18566a545fa396a00ef49752de1507b1

spacer
281: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2016/03/23(水) 16:05:49.06 ID:ls1MEJD90.net
私の祖母から聞いた話なのですが… 

祖母は、子供の頃は山奥にある小さな村に住んでいました。 
その村の近くには、お稲荷様の神社があり 
毎日、お稲荷様に油揚げを捧げていたそうです。 
そのおかげで村は毎年、米がたくさん取れて米に困る事は一切無かったそうです。 


しかし、米だけでは食っていけないので 
隣の村から米と牛肉を物々交換する事になりました。 

祖母と曾祖母が隣の村に米と牛肉を交換しに行く時に、 
山のほうから『コーン コーン』と狐のような甲高い綺麗な鳴き声が聞こえてきたそうです。 
祖母はまるでお稲荷様が鳴いているかの様な鳴き声だったと言っていました。 
隣の村と言っても、そんなに長い道程では無く、その日は無事に米を牛肉に物々交換して帰ることが出来ました。