過去記事再掲載について
サイト移転時にお蔵入りになってしまった過去記事の復活を行っていましたが、ようやくほぼ全ての記事のサルベージが終わりました。
復活掲載に関しては完了しましたが、しばらく古い記事に修正や手直しを加えたものを時事性の無い記事のみに限り引き続き掲載させていただきます。ご了承ください。
モス男、金子たちが居ない時期の古ーい記事もありますので、懐かしむ気分で楽しんでいただければ幸いです。
1: ビッグブーツ(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2016/03/27(日) 15:03:55.77 ID:SvvQXZOQ0●.net BE:472367308-PLT(16000) ポイント特典
歴史好き女医の馬渕まりです。専門は代謝内科。脂質異常症や糖尿病などの生活習慣病が得意分野です。

・切腹人は短刀ではなく扇子
江戸中期に入ると簡略化され、切腹人は短刀ではなく扇子を使い、その扇子に手をかけようとした瞬間、介錯人が首を落とすという方法が一般的になりました。

・傷をつけるには相当な気合が必要
なぜこんな方法になったのか。と、申しますと話は単純です。『切腹だけだと、痛くて苦しい上になかなか死ねない』からです。出血多量で早目に死ぬには「腹部大動脈」を切れば良いのですが、腹部大動脈は背骨の横あたり(腹側から見るとかなり深い部分)を走るため、傷をつけるには相当な気合が必要。肉厚なおデブさんにはまず無理です。

・喉は即死に近い状態で死ねる

また、中途半端に腸を斬ると即死はせず便が漏れ出し、腹膜炎→敗血症で相当悲惨な死に方をしてしまいます。それも数日かけて! そのため、介錯なしで切腹する時には、ある程度刀を刺したところで、今度は喉に持っていき、頸動脈を掻き切って死ぬ場合が多かったようです。喉元なら走行が浅いので、即死に近い状態で死ねます。

・中村文荷を呼んで首を打つ
柴田勝家の切腹は、これだけでは終わらず、さらに五臓六腑を掻き出して(無念腹)、家臣の中村文荷を呼んで首を打つように頼んだとのこと。

・「昔より 主を討つ身の 野間なれば 報いを待てや 羽柴筑前」
実際、ハラワタを掴んで投げるなんてのは、相当な怒りを持ったツワモノにしかできません。そもそも内臓を掴める程に大きく腹を切れば、痛みや出血などでショックを起こすことがありますし、内臓を支配している迷走神経が刺激されると「血管迷走神経反射」を起こし、血管の拡張により脳血流が保てなくなって失神する可能性があります(採血した後に倒れるあれです)。

・交感神経が興奮していれば可能!?
ただし、副交感神経である迷走神経と逆の作用をもつ『交感神経』が興奮しまくっていれば、これをしのげる可能性もあり。

http://buzz-plus.com/article/2016/03/27/seppuku-harakiri/

no title
切腹
切腹(せっぷく)は、自分の腹部を短刀で切り裂いて死ぬ自殺の一方法。腹切り(はらきり)・割腹(かっぷく)・屠腹(とふく)ともいう。主に武士などが行った日本独特の習俗。
外国でも日本の風習としてよく知られ、hara-kiriやseppukuとして英米の辞書に載っている。
日本の封建時代の道徳観念のもとでは、不始末が生じた場合にその責任をみずから判断し、自分自身で処置する覚悟を示すことで名誉を保つ社会的意味があり、「自決」また「自裁」とも称された。近世以降は、自死のみならず処刑方法としても採用されたが、切腹させることは「切腹を許す」と表現され、切腹の場所には新しい畳を重ねて敷き、幔幕をめぐらすなど念入りに整えられ、対象者を武士待遇に扱う、一種の名誉刑であった。より罪の重い者には、百姓町人身分に対する不名誉刑の斬首や磔、絞首刑などが科せられた。


https://ja.wikipedia.org/wiki/切腹


3: ミラノ作 どどんスズスロウン(福岡県)@\(^o^)/ 2016/03/27(日) 15:06:27.38 ID:Zas6g8gG0.net
丹羽長秀かな
丹羽 長秀
丹羽 長秀(にわ ながひで)は、戦国時代から安土桃山時代にかけての武将・大名。織田氏の家臣。
天正13年(1585年)4月16日、胃癌のために死去した。享年51。跡目は嫡男の長重が継いだ。
死因には異説もあり、一説では織田氏をないがしろにする秀吉の振舞いを見て、信長の恩義に応えることができなかったことを悔いて割腹自殺したという説もあり、その際に自ら取り出した内臓、それも病巣の部分を秀吉に送りつけたとも言われている。


https://ja.wikipedia.org/wiki/丹羽長秀

7: ジャンピングエルボーアタック(関東・甲信越)@\(^o^)/ 2016/03/27(日) 15:12:23.92 ID:PdPukUYwO.net
切腹人なんて言葉初めて見た

内臓掻き出したって織田信孝とかもそんな話なかったっけ?

8: ナガタロックII(東京都)@\(^o^)/ 2016/03/27(日) 15:12:45.64 ID:nkBRS7fa0.net
武市半平太「俺くらい切腹マニアになると三回くらいやんないと気が済まないんだよなぁ」

29: リキラリアット(禿)@\(^o^)/ 2016/03/27(日) 15:54:22.63 ID:zAxR47Gi0.net
>>8
三回もハラキリしてんだ?

32: サッカーボールキック(東京都)@\(^o^)/ 2016/03/27(日) 15:58:14.67 ID:UY6qHhmX0.net
>>29
ボケにマジレスもなんだけど
一文字じゃなく三の字に切ったんだよ自己アピールのために

9: アイアンクロー(庭)@\(^o^)/ 2016/03/27(日) 15:13:02.64 ID:aMUGv0dQ0.net
介錯無用とか言って切腹して朝まで苦しんで死んだ奴いたよね?体が倒れないように地面に突き立てた刀に寄りかかって死んだの。誰だっけ

11: ヒップアタック(catv?)@\(^o^)/ 2016/03/27(日) 15:17:40.65 ID:+X5i/K+H0.net
「切腹」って映画で竹光で切腹させられてたが悲惨だった
img_0

切腹 (映画)

『切腹』(せっぷく)は、1962年の日本映画。昭和37年度芸術祭参加作品。
滝口康彦の小説『異聞浪人記』を、松竹の小林正樹が演出した作品である。
千々岩求女が竹光で切腹したストーリーと、音楽担当が武満徹であったことを掛けて、当時の松竹の宣伝部には「切腹もタケミツ、音楽もタケミツ」という内輪のジョークがあった。


https://ja.wikipedia.org/wiki/切腹 (映画)

16: 頭突き(catv?)@\(^o^)/ 2016/03/27(日) 15:36:52.35 ID:pfv7NY/G0.net
>>11
あったな

13: ニールキック(庭)@\(^o^)/ 2016/03/27(日) 15:20:24.96 ID:vlhHyrZV0.net
確か剣術の流派には介錯専門の中川流と山田流があったはず。
もう戦国時代から続いてるんだな。

20: ファイヤーボールスプラッシュ(空)@\(^o^)/ 2016/03/27(日) 15:42:06.97 ID:Vbr+XVam0.net
シグルイ冒頭の忠長の切腹は扇子だな

23: 閃光妖術(WiMAX)@\(^o^)/ 2016/03/27(日) 15:46:04.60 ID:cRrbPdCe0.net
時代劇みたいに ブスっと刺せば即死するわけじゃないからな

24: ミドルキック(東日本)@\(^o^)/ 2016/03/27(日) 15:48:49.57 ID:MjlGWK5t0.net
>>23
刀での斬り合いも同じだよな
一太刀でなんてそうそう死なない

26: キドクラッチ(dion軍)@\(^o^)/ 2016/03/27(日) 15:53:34.35 ID:80Uu8MDJ0.net
幕末に外国人が切腹を見学するってときにせっかくだからと本式でやったやつがいるらしいな
横一文字に切った後みぞおちから縦に十字になるように切って内臓掻き出してそれから介錯なんだとか


40: 張り手(茸)@\(^o^)/ 2016/03/27(日) 16:09:52.17 ID:9wz5U3wx0.net
>>26
堺でフランス兵が暴れて殺されたから責任取るところ見せろってゴネたら土佐藩士の責任の取り方見せるわって本当の切腹見せたら、グロすぎて途中で中止になったんだよな

30: 32文ロケット砲(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2016/03/27(日) 15:54:33.74 ID:0OjciMKM0.net
すぐ介錯でクビ切ってやれ
そのほうが楽だ

35: アイアンクロー(東京都)@\(^o^)/ 2016/03/27(日) 16:03:02.68 ID:rkFEa4k50.net
>>30
後期は扇子で腹切る格好だけで介錯のみになってた

38: サッカーボールキック(東京都)@\(^o^)/ 2016/03/27(日) 16:07:03.25 ID:UY6qHhmX0.net
>>35
赤穂浪士の中には作法を知らない人もいたらしいね

34: ビッグブーツ(東日本)@\(^o^)/ 2016/03/27(日) 16:00:43.62 ID:S97n77q1O.net
人はハジキで撃たれるとあっさり死ぬが……
しかし刃物はそうはいかん……ひどく苦しむ……
サムライのような肚のすわった男たちでさえ……のたうちまわって潔く死ねん……
だから切腹には介錯がつく

37: 16文キック(大阪府)@\(^o^)/ 2016/03/27(日) 16:06:31.88 ID:oXwLGCV/0.net
開腹手術は麻酔から覚めたら地獄
痛みで人格崩壊する

41: ネックハンギングツリー(関東・甲信越)@\(^o^)/ 2016/03/27(日) 16:12:22.00 ID:s4p9+0f/O.net
読んでたらお腹痛くなってきた

46: アイアンクロー(庭)@\(^o^)/ 2016/03/27(日) 16:29:05.90 ID:TfvhCRPF0.net
そもそも腹切っても即死って訳じゃないからな。狂ってる。

56: TEKKAMAKI(禿)@\(^o^)/ 2016/03/27(日) 16:59:43.50 ID:2mw5ZZNL0.net
それより古代中国の時代小説でよく出てくる
青竜刀を自分でうなじにセットしてセルフ首チョンパって可能なのか

60: キン肉バスター(大阪府)@\(^o^)/ 2016/03/27(日) 17:07:50.71 ID:BPeLmigA0.net
三島も介錯失敗で悲惨だったらしいな
三島事件
三島事件(みしまじけん)とは、1970年(昭和45年)11月25日に、日本の作家・三島由紀夫が、憲法改正のため自衛隊の決起(クーデター)を呼びかけた後に割腹自殺をした事件である。
(中略)
割腹した血で、“武”と指で色紙に書くことになっていたため、小賀は色紙を差し出したが、三島は「もう、いいよ」と言って淋しく笑い、右腕につけていた高級腕時計を、「小賀、これをお前にやるよ」と渡した。そして、「うーん」という気合いを入れ、「ヤアッ」と両手で左脇腹に短刀を突き立て、右へ真一文字作法で切腹した。
左後方に立った介錯人の森田は、次に自身の切腹を控えていたためか、尊敬する師へのためらいがあったのか、三島の頸部に二太刀を振り降ろしたが切断が半ばまでとなり、三島は静かに前の方に傾いた。まだ三島が生きているのを見た小賀と古賀が、「森田さんもう一太刀」「とどめを」と声をかけ、森田は三太刀目を振り降ろした。総監は、「やめなさい」「介錯するな、とどめを刺すな」と叫んだ。
介錯がうまくいかなかった森田は、「浩ちゃん頼む」と刀を渡し、古賀が一太刀振るって頸部の皮一枚残すという古式に則って切断した。最後に小賀が、三島の握っていた短刀で首の皮を胴体から切り離した。


https://ja.wikipedia.org/wiki/三島事件

61: ボ ラギノール(庭)@\(^o^)/ 2016/03/27(日) 17:08:37.63 ID:NJgLDoek0.net
小学校の授業で先生が切腹の話を細かくしたせいですげえ気分悪かった思い出

66: キン肉バスター(神奈川県)@\(^o^)/ 2016/03/27(日) 17:34:06.93 ID:b29Xjdeh0.net
そもそも切腹の起源は何なの

71: キングコングラリアット(愛知県)@\(^o^)/ 2016/03/27(日) 17:45:04.50 ID:T9IM+tD90.net
>>66
袴垂さんこと藤原保輔。
平安貴族で盗賊。
捕縛されたとき腹を切り裂いて自死した。
藤原 保輔
藤原 保輔(ふじわら の やすすけ、生年不詳 - 永延2年6月17日(988年8月7日))は、平安時代中期の官人、盗賊。
寛和元年(985年)、源雅信の土御門殿で開かれた大饗において、藤原季孝に対する傷害事件を起こす。さらに、以前兄藤原斉明を追捕した検非違使・源忠良を射たり、永延2年(988年)閏5月には藤原景斉・茜是茂の屋敷への強盗を行うなどの罪を重ねた。これらの罪状により、保輔に対する捜索は続けられ、朝廷より保輔を追捕した者には恩賞を与えると発表され、さらには父・致忠が検非違使に連行・監禁された。この状況に危機感を持った保輔は同年6月14日に北花園寺で剃髪・出家したが、まもなく以前の手下であった足羽忠信によって捕らえられた。なお、逮捕の際、保輔は自らの腹部を刀で傷つけ腸を引きずり出して自害を図り、翌日その傷がもとで獄中で没したという。なお、これは記録に残る日本最古の切腹の事例で、以降武士の自殺の手段として切腹が用いられるようになったという。


https://ja.wikipedia.org/wiki/藤原保輔

69: ストマッククロー(catv?)@\(^o^)/ 2016/03/27(日) 17:40:10.34 ID:AMNxGVCk0.net
最初の切腹は袴垂だっけ

75: アイアンフィンガーフロムヘル(空)@\(^o^)/ 2016/03/27(日) 18:01:08.25 ID:v3sb+ByK0.net
切腹は自刃して最も「痛い、苦しい」から行われてきた作法
苦痛のない死に方じゃ意味が無いんだ

92: 32文ロケット砲(庭)@\(^o^)/ 2016/03/27(日) 18:52:29.64 ID:ErbjpvDs0.net
足利義政の乳母にして愛人今参局
女の身ながら切腹にて死す

93: ネックハンギングツリー(庭)@\(^o^)/ 2016/03/27(日) 18:53:00.43 ID:tTh2dFpo0.net
風呂で立ち眩みして、扉に突っ込んで脇腹30cm(腎臓が真っ二つになる程)
切ったけど、痛いより出血で意識が朦朧とするだけだったわ

94: アキレス腱固め(茸)@\(^o^)/ 2016/03/27(日) 18:55:59.65 ID:P8t9jwI+0.net
死ぬほど苦しいことするくらいならいっそ死にたい

80: 魔神風車固め(中部地方)@\(^o^)/ 2016/03/27(日) 18:12:30.48 ID:b0Okuy7w0.net
すげえなあ侍・・・

元スレ:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1459058635/
08



聞いているだけでお腹がムズムズしてきますが
この手の話では、日本史の授業で聞いた
境事件が真っ先に思いつきますねぇ






1280px-SakaiJiken

堺事件

堺事件(さかいじけん)は、慶応4年2月15日(旧暦。太陽暦では1868年3月8日)に和泉国堺町内で起きた、土佐藩士によるフランス帝国水兵殺傷(攘夷)事件、及びその事後処理を指す。
2月23日(3月16日)、大阪裁判所の宣告により堺の妙国寺で土佐藩士20人の刑の執行が行われた。切腹の場で藩士達は自らの腸を掴み出し、居並ぶフランス水兵を大喝した。その凄惨さに、立ち会っていたフランス軍艦長アベル・デュプティ=トゥアールは、(フランス人の被害者数と同じ)11人が切腹したところで外国局判事五代友厚(才助)に中止を要請し、結果として9人が助命された。一説に、暮色四辺にたちこめ、ついに日暮れるに至り、軍艦長は帰途における襲撃を恐れたからであるという。本人の日誌によれば、侍への同情も感じながら、この形での処刑はフランス側が望むように戒めになるどころか逆に侍が英雄視されると理解し中断させたそうである。


https://ja.wikipedia.org/wiki/堺事件
ピックアップ1
ピックアップ2

このエントリーをはてなブックマークに追加 Check

Comment

1. 名前:名無しさん 投稿日:2016年03月28日 08:49 ID:kyNzA5Nzg

腹切った後に「やべ!機密文書を処分してねぇ!」っ思って
証拠隠滅に帰って1日ぐらい生きてた人って誰だっけ?

2. 名前:名無しさん 投稿日:2016年03月28日 09:29 ID:g1OTQzNTY

もしかして、お腹がムズムズしてるんじゃないかな?

3. 名前:名無しさん 投稿日:2016年03月28日 09:55 ID:A2MjMyMjI

>>1
日根野弘就だった気がする。

4. 名前:名無しさん 投稿日:2016年03月28日 11:51 ID:U0OTQ5MjM

※2 先に書かれてた

5. 名前:丑三つ時の名無しさん 投稿日:2016年03月28日 12:30 ID:EwNDgxMjA

セルフ内蔵攻撃

6. 名前:丑三つ時の名無しさん 投稿日:2016年03月28日 12:53 ID:U1NDE0MDQ

介錯人が介錯してくれなくて「介錯を頼む」って言うホラー漫画はなんだったか…?

7. 名前:名無しさん 投稿日:2016年03月28日 13:53 ID:A0NzI2Njk

切るのはええとしてなんで内臓見せてくるん?

8. 名前:丑三つ時の名無しさん 投稿日:2016年03月28日 14:20 ID:Y5NTAxNTI

もちろん侍の中にも泣いて嫌がる人たちがいたそうだよ。
>>71
魔戒騎士が切腹の起源か。

9. 名前:丑三つ時の名無しさん 投稿日:2016年03月28日 14:48 ID:Y4NzgxNTY

やっぱシグルイの冒頭を思い出すよなあ

10. 名前:名無しさん 投稿日:2016年03月28日 16:17 ID:IzNTA0Nzc

白ちゃんちょっとお腹見せてごらん?ぷにぷに

11. 名前:丑三つ時の名無しさん 投稿日:2016年03月28日 16:47 ID:MwNzQ5Mjk

アニメ牙狼に出てる騎士キャラだっけ?
切腹ルーツの人

12. 名前:丑三つ時の名無しさん 投稿日:2016年03月28日 17:41 ID:k0Nzk5ODM

ちょっと黒子再現して
死んでもクローンで復活出来るんやろ?

13. 名前:名無しさん 投稿日:2016年03月28日 17:54 ID:A2Nzc3MDk

処刑とか一方的な押し付けだから自死による名誉とかが残せるから結構合理的に見える
中国は残酷さを求めすぎるし欧州は罪の擦り付けだし

14. 名前:名無しさん 投稿日:2016年03月28日 19:59 ID:AzNTkyNjU

主君が死んだからと自身もお供するために切腹することもあったそうだな
逆に主君から「お前お供しろ」と自害を強要して危険分子を消すってやり方にも使われたらしいが

15. 名前:名無しさん 投稿日:2016年03月28日 20:28 ID:A0MTgyMDU

脱肛もある意味内臓を取り出す行為だと言える
真似したくないが

16. 名前:丑三つ時の名無しさん 投稿日:2016年03月29日 00:09 ID:k5NDgxMjI

十時に切った人はそういない、横一文字に切るのがせいぜい、それもほぼなくて、初めから少しでも切ったら首落としてねと介錯人に約束しておくから、ちょっと腹切ったら首落としてくれる。そのちょっと切るのもあとでなくなって、扇子で横一文字に切る真似したらクビ落としてねに変わって、最後には扇子に手をかけたらもう首落としてねに変わった。だから自分で腹切った人はそう居ない。

17. 名前:丑三つ時の名無しさん 投稿日:2016年03月29日 00:10 ID:k5NDgxMjI

内臓を出して見物人に投げつけるのは無実の証明でしょ。自分の腹の中を見せることで無実を訴えた。

18. 名前:丑三つ時の名無しさん 投稿日:2016年03月29日 03:21 ID:AzNjA0MjE

かげばら(切腹した腹にさらしを巻いて死期を遅らせる)を自力でやった人すごいな。

19. 名前:名無しさん 投稿日:2016年03月29日 11:32 ID:Y4NzIzNTk

太平洋戦争が終わってから介錯無しで割腹自殺した将校もいたね・・・

20. 名前:名無しさん 投稿日:2016年03月30日 23:44 ID:kxNzczNTA

※14
次代の当主が制御できそうに無い老臣を始末するのに最適だから日本では多用された
強固な世襲制だから出来る荒業

21. 名前:名無しさん 投稿日:2016年04月03日 02:27 ID:IxODc3ODU

一時期流行ったバスソルトでゾンビ化事件の時、頭パーンしちゃって自分で自分のお腹バッサァーして、警官に自分の腸をパシーンって投げつけたって人、いなかったっけ

22. 名前:へそ吉 投稿日:2019年12月04日 00:55 ID:g5NzAyOTM

>>1
>・切腹人は短刀ではなく扇子
 これを「扇子腹(せんすばら)」と言います。
※14
>主君が死んだからと自身もお供するために切腹することもあった
 こんな場合、切腹する必要が無いのに、自分を忠義な家臣に見せて子孫の待遇が良くなるようにとわざわざ切腹する場合もあり、「商い腹(あきないばら)」と呼ばれました。
 他に、自分に責任が無いのに他人の責任を取らされて切腹するのを「詰め腹(つめばら)」と言い、今でも「詰め腹を切らされる」などという言い方がされます。

23. 名前:名無しさん 投稿日:2019年12月04日 04:03 ID:AzNTc0OTI

堺事件はフランス側にも文献残っててそれを研究した人によれば腸を投げつけたという描写は無かった
そんだけ衝撃的なことがあれば書いてたと思うから後の創作じゃないかと

24. 名前:名無しさん 投稿日:2019年12月04日 07:19 ID:EzMDIyNzg

※19
「特攻の生みの親」こと大西瀧治郎?
「生きるようにはさせてくれるな」って。

25. 名前:丑三つ時の名無しさん 投稿日:2019年12月04日 12:28 ID:g5MDk0OTU

2回帝王切開したけど地獄だぞ。

激痛で動けない、痛みが増すから眠れない、で、朦朧としてくる。

26. 名前:名無しさん 投稿日:2019年12月04日 16:43 ID:I2MjY0NDM

古武道練習中真剣自分の左腕突き通り血がドバドバ出て止血品が病院行ったが刀って簡単に突きさせるが切れないんよ切れるようにちゃんと刃立てて切腹しないと激痛やぞ

27. 名前:丑三つ時の名無しさん 投稿日:2019年12月05日 08:50 ID:MxNzQ5NTI

>時代劇みたいに ブスっと刺せば即死するわけじゃないからな

80年代の後半にはもう時代劇でも介錯人居たでしょ

28. 名前:名無しさん 投稿日:2019年12月05日 23:26 ID:AxMjQzMjc

堺事件はキリスト教世界観だと相当ぶっ飛んでるように見えただろうな
絞首刑か斬首刑が基本で自殺は教理的にアウトなのにこの国の司法てば裁判で自殺しろって頭オカシイ判決するし従うやつも頭オカシイ
その上自殺した奴が誉めそやされるとかオカシ過ぎる
もうヤダこの国・・・
ってなっただろうな
現代人でも理解は出来てもついていけない

29. 名前:名無しさん 投稿日:2019年12月06日 09:26 ID:Y3ODg4MjE

公儀介錯人拝一刀…。

コメントを書く

名前
コメント
新規コメントの反映には1分ほど時間がかかる場合があります