1: ゆず ★ 2016/03/27(日) 21:28:15.76 ID:CAP_USER*.net
火星にはかつて、北半球の半分を覆う巨大な海があった可能性があると言われています。
その証拠を、エイリアンハンターが見つけたと主張しています。

火星の表面の岩に、エイリアンハンターは「大きな石化した魚」があることに気づきました。
画像はNASAの探査機ローバーが撮影したもので、NASAの「魚釣り旅行」を批判しつつも、これは壁に掛ける価値があるものだと主張しています。
ローバーのNavcam(Right B)が3月23日に撮影した白黒写真では、火星は大きな岩だらけになっているのを見ることができます。
この画像の下の方で、UFO Sightings Dailyの編集者スコット・ワーリングさんは、古代の火星に海があった証拠に気づいたと主張します。

http://www.nuclearpost.top/%E9%9D%A2%E7%BD/1054701396.html
no title

no title

no title

no title