no title

1: 名無しさん@おーぷん 2018/01/03(水)20:11:20 ID:rR7
怖いのがあったら教えてくれ、NNN放送事故とか口裂け女とか鮫島事件みたいなヤツ
説明文もくれたら嬉しい


6: 名無しさん@おーぷん 2018/01/03(水)20:17:17 ID:XsS
身長2mで細くて白くてシャイな男の子がいてな そいつは普段は大人しいけど顔を見た奴絶対殺す化け物なんや
例え写真越し(4ピクセル)でも一瞬でも網膜に移ったとしてもたとえ10800mの深海から見たとしても
なお模写された絵は見ても大丈夫な模様

9: ■忍法帖【Lv=4,カンダタこぶん,7VV】 2018/01/03(水)20:19:08 ID:rR7
>>6
ヒョロガリかよwワンパンだわw(震え声)

12: 名無しさん@おーぷん 2018/01/03(水)20:20:11 ID:Cq2
>>6
それ都市伝説か...?
完全な創作やんけ

7: ■忍法帖【Lv=4,カンダタこぶん,7VV】 2018/01/03(水)20:18:10 ID:rR7
てけてけの話はかなり小学生の頃聞いてかなーり怖かったで
北海道で電車に轢かれた女学生が、体が真っ二つになったけど真冬の北海道の余りの寒さに断面部の血管が収縮して、即死できずに数分間地獄の苦しみを味わいながら死んだって話
テケテケ
テケテケとは、下半身が欠損した姿で描写される亡霊、もしくは妖怪の呼び名、またはそれにまつわる話の題名である。
両腕を使い移動する際に「テケテケ」という音がするため、この名で呼ばれるとされている。「噂話」「怪談」「都市伝説」として語られており、いくつかのバリエーションが存在する。また、カシマさんと同一視されることもある。
冬の北海道室蘭の踏み切りで女子高生が列車に撥ねられ、上半身と下半身とに切断されたが、あまりの寒さに切断部分が凍結し、しばらくの間、生きていたという。この話を聞いた人の所には3日以内に下半身の無い女性の霊が現れる。逃げても、時速100-150キロの高速で追いかけてくるので、追い払う呪文を言えないと恐ろしい目にあうという。またその異様なスピードと動きとは裏腹に、顔は童顔でかわいらしい笑顔を浮かべながら追いかけてくるためその恐ろしさをさらに助長するという。多くの場合「女性」とされるが、稀に男性で描写されることもある。遺体の下半身だけが見つからなかったため、自分の足を捜しているとのこと。北国で、女性が線路に落下し、電車に轢かれて上半身と下半身に切断されたが、余りの寒さによって血管の先が凍り付いて止血され、暫くの間苦しみながら周りへ助けを求めたものの、駅員の判断によってブルーシートをかけられ、女性はその後しばらくして死んだ、という話もある。この話の場合、自分を見捨てた人間を恨んでいるため、足探しではなく、人間の殺戮自体を目的としている。


https://ja.wikipedia.org/wiki/テケテケ

8: 名無しさん@おーぷん 2018/01/03(水)20:19:03 ID:wVy
>>7
まワ晒

10: ■忍法帖【Lv=4,カンダタこぶん,7VV】 2018/01/03(水)20:19:35 ID:rR7
>>8
ソースが無いから都市伝説なんやで

11: 名無しさん@おーぷん 2018/01/03(水)20:19:48 ID:VZP
生き人形すきだけどよく分からない
no title

生き人形
『生き人形』(いきにんぎょう)は、工業デザイナーでタレントの稲川淳二が実際に体験したという怪談。またはその作品名。
稲川淳二の代表的な怪談の一つ。数ある稲川淳二の怪談の中でも群を抜いて長く、また現在も進行中という稲川の怪談の中でも異例のものである。稲川自身の著書で自分のお気に入り恐い話のランキング1位に挙げている。ただし稲川がこの話をテレビ等ですると様々な怪奇現象が起きたことから、本人は「今では口にしたくない」と語っている。1999年のある講演では、「どこからが怪談で、どこからが現実なのかという話になってしまう」とも語っている。


https://ja.wikipedia.org/wiki/生き人形

13: ■忍法帖【Lv=4,カンダタこぶん,7VV】 2018/01/03(水)20:20:50 ID:rR7
>>11
ジョイポリスのおばけ屋敷か、音響がリアルでかなり怖かったで

20: 名無しさん@おーぷん 2018/01/03(水)20:23:36 ID:VZP
>>13
なにそれ
稲川淳二やないんか

27: ■忍法帖【Lv=4,カンダタこぶん,7VV】 2018/01/03(水)20:25:55 ID:rR7
>>20
そうか、稲川淳二のもあったな
これや
https://youtu.be/sr2VxD1Vwpo



22: ■忍法帖【Lv=4,カンダタこぶん,7VV】 2018/01/03(水)20:24:06 ID:rR7
ちなみにディズニーにいる子どものテンションがやたら高いのか害鳥対策の電波の副作用という都市伝説は真っ赤なウソ
ソースはワイ、ワイは絶叫系死ぬほど嫌いだからむしろ入園と同時にテンションだだ下がるから

30: 名無しさん@おーぷん 2018/01/03(水)20:29:20 ID:Cq2
イッチ池袋のベビーカーおばさん知ってる?

32: ■忍法帖【Lv=4,カンダタこぶん,7VV】 2018/01/03(水)20:30:12 ID:rR7
>>30
コインロッカーベイビーのこと?

36: 名無しさん@おーぷん 2018/01/03(水)20:34:21 ID:Cq2
>>32

違うで。

ベビーカーを押している40代から60代の女や

男子大学生に階段でベビーカーを運ぶのを手伝わせる
→大学までついてくる
→恋人つなぎをしだす
→振り払ってもついてくる
→身体を触ろうとしてくる

38: 名無しさん@おーぷん 2018/01/03(水)20:34:44 ID:aMD
>>36
これは初めて見た

39: ■忍法帖【Lv=4,カンダタこぶん,7VV】 2018/01/03(水)20:34:53 ID:rR7
>>36
うっわキッショメンヘラかよ

31: ■忍法帖【Lv=4,カンダタこぶん,7VV】 2018/01/03(水)20:29:44 ID:rR7
ワイが怖いと思ったのは、娘が芸能人の母親が若くて綺麗で知名度も娘がテレビ局まで無事に辿り着けるか心配で一緒について行った。
しかし、テレビ局まであと少しの横断歩道で娘は居眠り運転のトラックに引かれて首が取れて死んでしまう、狂った母親はその首を抱えてテレビ局に突入し、娘が出演するバラエティのスタジオに押入り、カメラの前でその生首を見せたってヤツ

34: ■忍法帖【Lv=4,カンダタこぶん,7VV】 2018/01/03(水)20:31:44 ID:rR7
これもちょっと怖かった

猿夢とは2chのオカルト板怖い話スレッドで有名なお話。
電車内のアナウンスの度に乗客が殺されていく悪夢で、そのあまりにもおぞましい内容から、検索してはいけない言葉の一つとして挙げられている

37: 名無しさん@おーぷん 2018/01/03(水)20:34:36 ID:rw7
呪い屋

某県の某所にあるという店
人間に呪いをかけてくれる店主がいる
報告者によると、報告者の上司が食中毒になったとか
その時頼んだのは「軽めの呪い」だったらしい

41: ■忍法帖【Lv=4,カンダタこぶん,7VV】 2018/01/03(水)20:37:32 ID:rR7
>>37
どっかで読んだことあるが、微妙やな

40: ■忍法帖【Lv=4,カンダタこぶん,7VV】 2018/01/03(水)20:36:02 ID:rR7
ケンタッキーのチキンは品種改良で足が3本あるって都市伝説は小学生の頃は信じてた
no title

42: 名無しさん@おーぷん 2018/01/03(水)20:37:38 ID:Z2y
no title
コワイシャシン ~心霊写真奇譚~
コワイシャシン ~心霊写真奇譚~とは、メディアエンターテイメントから2002年7月25日発売されたプレイステーション用ゲームソフトである。ジャンルは「除霊アクションゲーム」と表記されている。
霊能力者である主人公・緋織となって心霊写真に宿る悪霊を退治するゲーム。

このゲームの噂いわくつきのゲームである。
製作中に怪奇現象が起こったという。ゲームの6面と8面では、デバッグ中にスタッフ数人に原因不明の体調不良が起こり、挙句の果てに自殺者が出ている。心霊写真は加工されたもので陳腐なものであるが、本物の心霊写真が加工されたと言われている。
上記はあくまで噂の一部である。


http://dic.nicovideo.jp/a/コワイシャシン ~心霊写真奇譚~

43: ■忍法帖【Lv=4,カンダタこぶん,7VV】 2018/01/03(水)20:37:57 ID:rR7
>>42
これがどうしたんや

44: 名無しさん@おーぷん 2018/01/03(水)20:38:19 ID:Z2y
>>43
いろいろ謂れがあるんやで

46: 名無しさん@おーぷん 2018/01/03(水)20:39:30 ID:Z2y
>>43
長いからこれでも読んで
http://urugamisama.blog9.fc2.com/blog-entry-40.html

49: ■忍法帖【Lv=4,カンダタこぶん,7VV】 2018/01/03(水)20:47:21 ID:rR7
>>46
なるほど、こういうのは好きや

47: ■忍法帖【Lv=4,カンダタこぶん,7VV】 2018/01/03(水)20:42:47 ID:rR7
肉まんマニアの男が世界一と評判の中国のとある肉まん屋に胸をときめかせながら足を運び、そこの肉まんは食べてみると実際にはっとするほど美味しかった。しかし、何だかこの肉は豚肉では無いことに気づく。どうしても材料が男は知りたくなった。
その店の終業時間、男は最後に出てきた従業員に賄賂を渡して特別に厨房に入れてもらえて、興味津々で冷蔵庫を開けた。
その中身は死んだ胎児だった。以後、男は肉まんが大嫌いになった。
中国では密かに流産や捨てられた胎児が食べられているという都市伝説

45: 名無しさん@おーぷん 2018/01/03(水)20:38:59 ID:DWj
25歳まで恋人がいないとその先もずっと出来ない

48: ■忍法帖【Lv=4,カンダタこぶん,7VV】 2018/01/03(水)20:43:13 ID:rR7
>>45
フン(鼻で笑う音)


元スレ:http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1514977880/

02




子供に聞いたがテケテケやカシマさんはいまだに現役なんだってね
花子さんあたりはもうたぶん絶滅してんじゃないかな
最近のトイレは綺麗だし、もう怖い場所じゃ無くなってそうだ




●「うしみつ」ではみなさんからのネタ提供をお待ちしています●
ブログを見ていただいたみなさんからのネタ提供を募集します。
以下のようなネタがあれば、「うしみつ」にどしどしお送りください。
ネタはブログに掲載させていただきます。

・恐怖体験談、不思議体験談(実体験・創作問わず)
・「うしみつ」でやってもらいたい話題、ネタ(どんなものでも構いません)
・「うしみつ」で調べてもらいたい話題、ネタ(オカルト関連の未確認情報や噂など)
・イラスト投稿
・その他、速報や上記に該当しない様々なネタ


ネタ投稿は usi32@kjd.biglobe.ne.jp へお願いします。
尚、ネタ投稿以外の連絡先は別ですのでご注意ください。

追記①:たくさんのネタ投稿をいただいております。ネタはなるべく一か月以内に掲載させていただきますが、調査依頼など、掲載に時間がかかる物もあります。気長にお考えいただければ幸いです。
追記② :いただいたメールには掲載日までにお返事を送っております。PCからURL込みの返送となるため、設定によってはお手元に届いていない可能性があります。ご了承ください。