1: 名無しさん@涙目です。(やわらか銀行) [US] 2018/01/15(月) 21:31:08.77 ID:YdQ/kBeW0● BE:472367308-PLT(16000) ポイント特典
愛知県のスーパーマーケット「スーパータツヤ」が、生の鍋用フグをパック販売。そのパックの中に、本来ならば取り除くべき、フグの猛毒入りの肝臓が含まれていることが判明し、物議をかもしている。

・誰が購入したのか不明なまま
スーパータツヤは猛毒入りフグのパックを5つ販売しており、回収できたのはひとつのみ。あとの4つが販売済みで、いまだ、誰が購入したのか不明なまま。すでに食べられてしまったのか、毒の部分は捨てられたのか、そのあたりの状況もまったく不明なままだ。

・ただちに開封や調理を中止するべき
もしあなたの周囲に、2018年1月15日に愛知県蒲郡市のスーパータツヤでフグを買ったという人がいたら、ただちに開封や調理するのをやめてもらい、スーパータツヤに連絡するようにしよう。

命にかかわる出来事であり、たとえ毒が入っていない別物だったとしても、毒入りの可能性が捨てきれない以上、食べるのを控えたほうが無難だ。

・食べれば呼吸停止で死亡
ちなみに、フグの毒は過熱をしても消えないし、鍋に入れて煮込んだからといって毒性を消すことはできない。食べれば呼吸停止で死亡することがあるため、絶対に食べてはならない。

詳細は以下ソース
http://buzz-plus.com/article/2018/01/15/fugu-doku/

no title

no title