b1a36264

●「投稿怪談」として  M さん よりいただいた体験談です

usi32: 投稿者 名無し さん 2016/4/3(日) 04:44:44.44 

親戚の話です。

私のいとこは3人兄妹なのですが、一番上の兄が生まれる前
幼児のうちに病気で亡くなった女の子がいました。
しかし親戚のおばは(いとこの母ですね)、その子のことをいとこ達にあらたまって話したことはありませんでした。
ひっそり命日には供養に行っていたそうです。

いとこ達が小学生になった頃、朝起きた一番上の兄が、夢を見たとおばに言いました。
要約すると、
「小さな女の子と遊んでもらっている夢を見たよ、弟と妹も一緒だった」
次に起きてきた2番目の弟が、話している途中にやってきて、
「それ同じの見た!」と言い出しました。
「女の子とかけっこしたよね、その後は妹がおんぶしてもらってた」

おばが驚いていると、ねむそうに起きてきた妹も同じ夢を見たと言います。
「女の子におんぶしてもらってた、お兄ちゃんたちとかけっこもしてた」
おばは、そこではっとして女の子の姿形を聞いてみました。
すると3人とも同じ服装、髪型の女の子を答えました。
そしてなにより特長的だったのは、皆女の子の顔や手足に赤い斑点があったと言っていたことでした。

その日は亡くなった女の子の命日でした。

ちなみに女の子は、病気で亡くなり体中に赤い発疹があったそうです。
おばはその日の夜にいとこ達に女の子の……お姉ちゃんの話をし、後日家族皆で墓参りに行ったそうです。
一緒に遊びたかったし、お姉ちゃんがいたって知って欲しかったんだろうね、っておばが私に話してくれました。


昔の話ですが思い出したので投稿してみました。


1001: うしみつ 2032/3/2(火) 04:044:44.44 ID:usi32.com

【拡散】桜の起源が【 韓国ではない 】ことが正式に報道される!!!

【悲報】卵かけご飯はハゲの原因だった!?

ケンミンショーでねーわと思った自分の地元の情報

うしみつ四コマ更新中