1: ニーリフト(茸)@\(^o^)/ 2016/04/03(日) 13:50:49.73 ID:CWssk+8U0?2BP(3310)
亡くなった人の姿を見たり、不思議な声を聞いたり――。人の死と接する機会の多い医師や看護師は病院内で「幽霊」と遭遇する体験が多いらしい。

医療関係者の会員サイト「m3.com(エムスリーコム)」が運営するネットニュース「医療維新」が2016年3月、会員に「病棟に幽霊? 見たことある?」というアンケート調査を行なったところ、

多くの医師や看護師から目撃談が寄せられた。

当直の晩、隣の「開かずの間」からお喋りの声が

それによると、回答者総数は2273人で、開業医400人、勤務医1345人、歯科医師3人、看護師72人、薬剤師380人、その他医療従事者73人だった。
「幽霊や第6感、超常現象など通常の科学では説明できない不思議な体験をしたことはありますか?」との問いに、開業医の27%、勤務医の21%、看護師の47%が「はい」と回答した。
そして、「通常の科学では説明できない不思議な出来事は存在すると信じますか?」との問いでは、開業医の45%、勤務医の45%、看護師の61%が「はい」と回答した。

続いて、実際の体験を自由に書く欄では、小さい頃の思い出話とともに、次のような病院内での生々しい目撃談が相次いだ。
「仮眠室の2段ベッドの下で寝ていると、夜中に上のベッドに上がっていく足音がした。『お疲れさま』と言って寝たが、翌朝、鍵がかかって仮眠室には誰も入れないことに気付いた」(勤務医)

「入院されていないはずの義眼の患者さんに、真夜中、当直室に入院着で訪問された。おかしいなと思い、翌日、看護師さんたちに聞いたが、誰もその患者さんのことを知らなかった」(開業医)

 こんなことを書く勤務医もいた。

「よく見ますので、不思議でもなんでもありません。患者さんが多い先生には、救ってほしい、まずいモノが寄り添っているのも見えます」

「どの病院にも(霊が)見える看護婦さんが必ず1人存在する。以前の病院には日常的に見える外科医がいらした」


一方、こんなクールな声も。

「霊が見えるという人に向精神薬を飲ませたらどうなるのだろうか?」

なんだか、入院するのがイヤになるではないか。

http://news.livedoor.com/article/detail/11369463/