no title

1: 名無しさん@涙目です。(庭) [ES] 2018/02/01(木) 10:13:24.15 ID:Q1MeBrQ20● BE:538181134-PLT(16931)
マリリン・モンローになりたいと常日頃から思っていたフランスの男性、シリル・ルー(32)。

それを夢だけでなく現実にするために、度重なる整形を行いマリリン・モンローに近づけたところ、唇がとんでもないことになってしまった。
整形に使った費用は9700ユーロ(約130万円)。

ウェイターとして働く男性は26歳のときに初めてボトックス手術を行った。そして過去1年6ヶ月の間に6回唇にフィラー(詰め物)を含む20回の手術を行った。現在も2ヶ月に一度、唇に1ミリのフィラー注入を行っている。
ボリューム感のある唇を作るために4000ユーロ(約53万円)以上を投資。

自分が整形中毒になったと認め、唇整形だけでは満足できずに、今度はあご、頬インプラント、鼻の整形を希望しているようだ。そのための手術費用は2300ユーロ(約30万円)必要である。
いつかお金を貯めて各部位の手術を行うとしている。

また男性は「街で通り過ぎざまに私を見て笑ったり、私と話したがる人がいる。私は私の外見が誇らしい。他人にはない僕だけの美しさが大切だ」とコメントした。

http://gogotsu.com/archives/36828

no title