EJZvNoJ

●「投稿怪談」として  名無し さん よりいただいた体験談です

usi32: 投稿者 名無しさん 2015/03/26(木) 04:44:44.44 
俺はよく夢を覚えてる方で、色々な夢を見る。
それでその夢がかなりの頻度で悪夢だったりする。
その夢に関連して起こった最近の話。


その日見た夢では、病院の受付前のソファーに座っていた。
するとどこからか、白の入院着を着た女が現れ、なぜかその女の愚痴を聞いていた。
具体的な話は忘れてしまったけど、とにかく誰も自分のことを理解してくれなくて苦しいとの内容で、俺はそれを慰めていた。
そのせいか、俺は好意を持たれてしまい言い寄られる展開に。

ちなみに女の容姿は
・体は痩せ細っており、身長は175cmの俺よりちょっと低いくらい。
・髪は黒のストレートで、肩下よりも長かった。
・ぱっと見は、小綺麗だけどよく見ると目尻や口元に小さいシワが見える。
・厚化粧でよくわからないけど、多分30代から40代(俺はこの時22歳)。

当然俺は拒否したが、凄い力でしがみついて何かまくし立ててくる。
とその時、場面が暗転して別の夢に切り替わり、その日はそれで終了。
「変な夢だったなぁ」で済んだ。


でもそんな夢も忘れた数ヶ月後、またそいつが夢に出てきた。
しかも今度は俺が一人暮らししているアパートに。
2階のベランダにいると下から声をかけらた。
見ると、白いフリフリのゴスロリ調の服を着て、同じくゴスロリチックな白い傘を差したあの女が満面の笑みで、

「やっと見つけた。なんで逃げたの?」

と。夢の中でも血の気が引くのが分かった。
すぐに玄関を施錠して固まっていると、ノブがガチャガチャ回され扉がガンガン叩かれ始めた。

「警察呼ぶぞコラ!!」

そう怒声を浴びせると、

「なんで?なんで?なんで?なんで?」

と泣き叫んでくる。
そんなことしていると、いつの間にか2人組の警察が登場したのが扉越しに分かった。
そいつは最後に

「逃げたって無駄だから」

そう言って警察に連れて行かれ、夢もそこで終わった。


そしてさらに数ヶ月後、またそいつが出てきた。
その夢で俺は地元に帰っており、川沿いの道で地元の友達と2人で話し込んでいた。
自分が変な女につけ回されていて、そいつから逃げるために地元に帰ってきたという話をすると、そんなこと心配ない笑う友達。
それにつられて笑っていると、友達の背後にあの女がいきなり出てきた。またあの満面の笑みで。
今度は刃物を手にしていて、それを友達の横腹に突き立てた。
友達は声も出さずに倒れると動かなくなってしまった。
とにかく逃げなくてはと思い、全力で走るけど全く速度が出ない。
追いつかれそうになり思い切って振り返り、腹に蹴りを入れても全く怯まず無言でニタニタ笑っている。
交番に助けを求めても、警察官はマネキンのように動かず役に立たない。
もうどうすることもできず、とうとう捕まってしまった。
そして刃物が振り下ろされる瞬間、目が覚めた。

夢だった安堵感と、またあの女が出てきた恐怖でしばらく放心状態になってしまった。
この時点で最初に見た夢から1年近く経っており、こんなにストーリーの繋がった夢を長いスパンで見るのは明らかに異常だった。
しかも内容が内容なので、物凄く気味が悪い。
でもよく考えると、もう殺されてしまうのだから、もうこの夢の続きを見ることな無いだろう。と自分で無理やり納得していた。


そこまでが去年の年末の話。
しかし今年に入ってまたあの女の夢を見てしまった。
その夢は今までとは違い、穏やかだったけど俺にとっては一番の悪夢だった。
夢の中で俺はあの女と付き合っていて、仲良くデートをしたり一緒に料理をしたり。
夢を見ているときは、それが当たり前でとても幸せな気分だった。
目が覚めると夢の中での出来事を思い出して、気持ち悪くなると同時に激しい自己嫌悪に襲われた。
よりによってあの女と。
夢の中での事なのに吐き気がしてその日はずっと気分が優れなかった。
それ以降はまだ、見ていないけどまたあの女が現れるかもしれない。
何か祟られているのか、俺の精神状態が完全にヤバいのか。

原因は分からないけど、二度とあの女に会わないように祈ってる。

1001: うしみつ 2032/3/2(火) 04:044:44.44 ID:usi32.com

個人的に面白かったaa貼ってくださいwwwwwwwww

江戸時代のラノべ出てきたから表紙貼ってく

ガン細胞ヤバすぎワロタwwwwwwwwwwww

ドラえもんの恐ろしい道具で打線組んだwwwwwww

うしみつ四コマ更新中