b1a36264

●「投稿怪談」として  名無し さん よりいただいた体験談です

usi32: 投稿者 名無し さん 2016/3/20(日) 04:44:44.44 

霊感主婦です。
今回は私の花も恥じらう新婚時代の怪異です。


-1-

私の旦那様は全く幽霊とか無縁な呑気なタイプです。
新居を構え人並みに幸せに暮らし始めた春先に1週間ほど金縛りが続きました。

最初は丑三つ時にあり、4日目からは昼間にもおきてしまい、一日に数回遭遇。
実家では、金縛り遭遇時は家中に大勢の人の気配やら音がして馴れていましたが、新居はかなり注意して選んだのに〰!
本心、ガッカリしていました。

六日目、昼食後に具合が悪くなりソファーに横たわった直後に金縛り。
玄関前に五六人の人の気配。
『ここだな』『間違いない』『中に入れない』『破れ、破れ』などと話し声が聞こえました。
体調が戻らず頭痛が続きました。
主人が帰宅しても話せるはずもなく、黙っていましたが、その夜中にも金縛り。流石にいくら鈍い主人も、私の体調不良に気付きました。


翌日の日曜の夜、丑三つ時に金縛り。しかし、今度は最も不思議な事が起こりました。
金縛りにあっている私を旦那様が観察していたんです。
旦那様の隣に寝ている私の体に何かの空気のようなものが繭みたいに纏いついていたのを『みた』らしいのです。
そして、何気なく反対側のベランダ側(カーテンしまってます)の壁と床の境目に見たこともない黒い粘着性のブニョっとしたモノがいたと。
ソイツは目も鼻も口もないのに、旦那様に向かって喋ったそうです。

『そのオンナどけろ!そいつが邪魔だ、何もできない!どけないかぁぁぁ〰!』

旦那様は驚いて私を抱きかかえたので、私は目を覚まして事の顛末を聞かされました。
私は仕方なく、霊感持ちである事を白状しました。
彼は『俺、生まれて初めてホンモノのお化けを見た!』って驚いていましたが、呑気なタイプなのでそれだけでした。


彼が見た黒い粘着性のアレは、彼に何かの関わりがあるモノなのかな?って思っています。
新婚1週間で旦那様に霊感がバレてしまいました。残念。



-2-

前回、新婚の旦那様に霊感バレてしまいましたが、割りと忘れてくれていました。
しかし、彼がドン引きする事件が半年後に起きました。
霊とかではなく、新妻である私にドン引き。


それは秋から冬になる頃。
私が長年お世話になった弓の一番偉い師匠が亡くなりました。
私は下っ端の弟子なので通夜、告別式の受付に入りました。

早い時間から会場のお寺に入りました。
大会場を使用させてもらいましたが、小さな会場ではひっそりとした家族葬。
気の毒なくらい泣きはらした中学生くらいの娘さん、息子さんがいました。
私と同年代の女性の葬式。つい、うっかり見詰めてしまいました。

祭壇から白いモヤ?霧のような何かが立ち上るのを見て慌てて目をそらしましたが遅かった。

帰宅後、怪異がありました。
私は手早く入浴し、主人も明日早いため日付の変わる頃には就寝。
しかし、私は床に入るなり金縛り♪
全身が中空に漂う感覚。
頭の中で光明真言を唱えるばかり。
遠ざかる意識、一瞬誰か女性の声をききました。

『なんで私なの?』『死にたくない~』

大変だったのは、起きてスポーツ新聞みていた旦那でした。
玄関のドアをノックする微かな音。
それが暫く続いたら、音は家の中へ。エントランスからダイニングへ足音がパタパタパタパタ。
寝室の前で止まる。

旦那の隣の布団の新妻(私)が
『がぅ~ぐるる!うぉお!』(金縛り中は記憶なし)
猛獣みたいに唸ったそうです。
足音が近付くと私が唸る、この繰り返しがほぼ一時間。
最後は私が四つん這いで這いずって寝室のドアに吠えたらしいです。
『がお~』
あまりのことに旦那様が私の足首を掴み、私は覚醒。
事の顛末を聞かされました。

旦那様曰く、『お化けは、音だけで怖くなかったけど、お前はエクソシストの映画みたいですっげー怖い。』(ナニブン意識なし記憶なし、許されい。)
ドン引きされましたが、離婚ほどには至らず。
呑気な旦那様は『お化けは結構そこいらにいるもんなんだなぁ』『意外にお前は強いのか。?お化けとお前は闘って勝つんだなぁ』などと宣ってましたわ。

勝ちも負けもしてないけどね。
前途多難な結婚生活となりました。



1001: うしみつ 2032/3/2(火) 04:044:44.44 ID:usi32.com

【拡散】桜の起源が【 韓国ではない 】ことが正式に報道される!!!

【悲報】卵かけご飯はハゲの原因だった!?

ケンミンショーでねーわと思った自分の地元の情報

【画像あり】口裂け女AVデビューwwwwwwww

うしみつ四コマ更新中