no title

954: 本当にあった怖い名無し 2018/02/22(木) 14:46:34.35 ID:IJCjC0C80
最近あったことなんですが、夢だと思いたいので書き込みます。

半年ほど前に遠距離恋愛していた彼氏と同棲を始めることになり上京しました。

部屋は新しいの借りず、彼の部屋にそのまま転がり込む事になりました。
小さなアパートで二人で住むにはちょっと狭いワンルームだったのですが、私の荷物が少ないこともあり比較的スムーズに引っ越しは終わりました。

彼の部屋がどういうものか、何度か来ていたので知ってはいたのですが、やっぱり暮らしてみると気づく事って結構あるものですね。

部屋の汚さとか、寒さとか、勝手の違いとか色々と驚いたことがあるのですが、中でも特に気になったのはベランダの事でした。
彼の部屋は一階にあるのですが、ベランダと駐車場を区切るフェンスがかなり低く大の大人なら簡単に乗り越えられる程度の高さしかありません。

彼の部屋には当初カーテンもなくて、ベランダを乗り越えなくても駐車場からでも部屋の中がのぞき放題な状況で、流石に危機管理なさすぎでは?と思いました。
彼曰く、外に洗濯物が干せないのでカーテンの代わりに洗濯物でガードしていたとの事なのですが、女性と一緒に住むし危ないから、何より私自身がずっと覗かれているみたいで落ち着かないのでカーテンを買う事にしました。