1: 風吹けば名無し 2017/12/08(金) 23:26:28.41 ID:Hk2+1fM8d
他は?
no title

エクスカリバー
エクスカリバー(英語: Excalibur)は、アーサー王伝説に登場する、アーサー王が持つとされる剣。魔法の力が宿るとされ、ブリテン島の正当な統治者の象徴とされることもある。同じくアーサー王伝説に登場し、アーサーの血筋を証明する石に刺さった剣と同じものとされることがあるが、別物とされることもある。
12世紀のジェフリー・オブ・モンマスはラテン語の偽史『ブリタニア列王史』において、アーサーの剣をカリブルヌス(Caliburnus)とした。これは中世ラテン語で鋼を意味する「calibs」(古典ラテン語ではchalybs)の影響を受けているといわれる。モンマスによると、この剣はアヴァロンで鍛えられたもので、アルトゥルス(アーサー)はこの剣を手にサクソン人の軍勢470人を打ち倒したという。アーサー王伝説がアングロ=ノルマンの詩人ウァースの『ブリュ物語』を経由してフランスの吟遊詩人に取り入れられた際、ラテン語の格語尾「us」が落ち、起源不明の「es」や「ex」が加わって古仏語のエスカリボール(Escalibor)、エクスカリボール(Excalibor)などに変化した。これらがのちに英語に入り最終的にエクスカリバー(Excalibur)となった。


https://ja.wikipedia.org/wiki/エクスカリバー

no title

天叢雲剣
天叢雲剣(あめのむらくものつるぎ、あまのむらくものつるぎ)は、三種の神器の一つ。 草薙剣(くさなぎのつるぎ)、草那芸之大刀(くさなぎのたち)の異名である。 熱田神宮の神体となっている。
天叢雲剣は草薙剣の別称で、三種の神器の一つ(八咫鏡、八尺瓊勾玉、草薙剣)。 三種の神器の中では天皇の持つ武力の象徴であるとされる。 日本神話において、スサノオが出雲国でヤマタノオロチ(八岐大蛇)を退治した時に、大蛇の体内(尾)から見つかった神剣である。八岐大蛇退治に至る経緯と、神剣の名称については古事記・日本書紀で複数の異伝がある。


https://ja.wikipedia.org/wiki/天叢雲剣


2: 風吹けば名無し 2017/12/08(金) 23:26:43.27 ID:Hk2+1fM8d
中国は干将・莫耶やろか?
no title

干将・莫耶
干将・莫耶(かんしょう・ばくや、干将は本来干將、莫耶は鏌鋣とも)は、中国における名剣、もしくはその剣の製作者である夫婦の名である。剣については干将が陽剣(雄剣)、莫耶が陰剣(雌剣)である(この陰陽は陰陽説に基づくものであるため、善悪ではない)。また、干将は亀裂模様(龜文)、莫耶は水波模様(漫理)が剣に浮かんでいたとされる(『呉越春秋』による)。なお、この剣は作成経緯から、鋳剣(鋳造によって作成された剣)である。人の干将・莫耶については、干将は呉の人物であり欧冶子と同門であったとされる(『呉越春秋』による)。

https://ja.wikipedia.org/wiki/干将・莫耶

6: 風吹けば名無し 2017/12/08(金) 23:27:37.07 ID:5fQHyi1t0
天羽々斬とか
no title

天羽々斬
天羽々斬(あめのはばきり、あめのははきり)は、日本神話に登場する刀剣である。「天羽々斬剣」(あめのはばきりのつるぎ) 、石上神宮では「布都斯魂剣」として祀られる。
スサノオが出雲国のヤマタノオロチを退治した時に用いた神剣。大蛇を斬った時、体内にあった天叢雲剣(草薙剣)にあたって切先が欠けてしまった。 当初は十掌剣/十握剣/天十握剣としか言及されず、古事記と日本書紀本文では固有名詞を与えていない。十掌剣とは「一握り十個分の長さの剣(約75.8㎝~78.8㎝)」という普通名詞である。 スサノオの十握剣には、八岐大蛇退治の時に天羽々斬剣と名称がつけられた。日本書紀では複数の別名がある(上述)。伝承によれば、現在は石上神宮で祀られている。


https://ja.wikipedia.org/wiki/天羽々斬

11: 風吹けば名無し 2017/12/08(金) 23:28:43.57 ID:Hk2+1fM8d
>>6
ヤマタノオロチ殺したやつやっけ

8: 風吹けば名無し 2017/12/08(金) 23:28:09.59 ID:ch0sFMABK
ぶっちゃけ草薙の剣レベルなら各国どの国にも伝説でありそう

9: 風吹けば名無し 2017/12/08(金) 23:28:34.85 ID:jbUWbj/20
グングニル
no title

グングニル
グングニルは、北欧神話の主神オーディンが持つ槍。
ドヴェルグの鍛冶、イーヴァルディの息子達によって作り出され、オーディン、トール、フレイに品定めされた後、オーディンへ渡された。 この槍は決して的を射損なうことなく、敵を貫いた後は自動的に持ち主の手もとに戻る。また、この槍を向けた軍勢には必ず勝利をもたらす。


https://ja.wikipedia.org/wiki/グングニル

13: 風吹けば名無し 2017/12/08(金) 23:29:10.80 ID:Hk2+1fM8d
>>9
言うほど剣か?

22: 風吹けば名無し 2017/12/08(金) 23:30:21.54 ID:quM15uto0
ドイツのバルムンクは知名度高いやろ
no title

バルムンク
バルムンク(Balmung)は、『ニーベルンゲンの歌』に登場する剣。幅広で、黄金の柄には青い宝玉が埋め込まれ、鞘は金色の打紐で巻き上げられていた。北欧神話のグラム、『ニーベルングの指環』のノートゥンクに相当する。
ニーベルンゲン族のシルブンクとニベルンクがジークフリートに財宝の分配を依頼する際に彼に贈ったが、分配に不平を漏らすものがおり、ジークフリートはその役割を果たせなかった。怒ったジークフリートは二人の王とニーベルンゲン族の勇者たちを斬り、結果として彼らの宝を手に入れることになった。ジークフリートはバルムンクを愛剣として数々の軍功を挙げた。


https://ja.wikipedia.org/wiki/バルムンク

23: 風吹けば名無し 2017/12/08(金) 23:30:28.01 ID:qIHwnfOKa
草薙の剣ならイギリスはカーテナだろ
no title

カーテナ
カーテナは、イギリス王家に代々伝わる剣の名称。
慈悲の剣(Sword of Mercy)とも呼ばれ、聖界正義の剣(Sword of Spiritual Justice)、俗界正義の剣(Sword of Temporal Justice)、献納の宝剣(Jewelled Sword of Offering)、国剣(Great Sword of State)などとともに、戴冠宝器(Crown Jewels)の一つに数えられている。ピューリタン革命で一度失われたが、チャールズ2世の代に作り直された。
1953年にエリザベス2世の戴冠式で使用された。現在はロンドン塔の宝物館に展示されている。
トマス・ブルフィンチも、カーテナを中世フランス武勲詩に登場する英雄オジェ・ル・ダノワの剣とする伝承を紹介している。伝承中ではローランの剣デュランダルやシャルルマーニュの剣ジョワユーズと同じ材料、同じ製法で鍛えられたとされている。さらにそれ以前は、『トリスタンとイゾルデ』や『アーサー王物語』に登場する英雄トリスタンの剣であったとする伝承も存在する。オジェに与えられた際に、オジェに合わせて「短く詰められた」ため「カーテナ」と呼ばれるようになったという。


https://ja.wikipedia.org/wiki/カーテナ

34: 風吹けば名無し 2017/12/08(金) 23:31:50.99 ID:Hk2+1fM8d
>>23
確かに王家に伝わるって観点ならそっちのがええな

28: 風吹けば名無し 2017/12/08(金) 23:31:16.01 ID:1mXDB86s0
アメリカは?

38: 風吹けば名無し 2017/12/08(金) 23:32:04.14 ID:3OtkpWv5p
>>28
アメリカには無い(ネイティヴ含む)

43: 風吹けば名無し 2017/12/08(金) 23:33:12.44 ID:RN2qELo40
>>28
アメリカができた時代ってもう銃剣の時代やろ
それはそれでかっこいいが

247: 風吹けば名無し 2017/12/08(金) 23:51:05.16 ID:Spe7G7qc0
>>28
ライトセーバー

37: 風吹けば名無し 2017/12/08(金) 23:32:02.21 ID:srggKt990
天下五剣とかいう中二心をくすぐる刀

童子切安綱
鬼丸国綱
三日月宗近
大典太光世
数珠丸恒次

40: 風吹けば名無し 2017/12/08(金) 23:32:53.61 ID:kLbEFQGn0
>>37
かっこいい

253: 風吹けば名無し 2017/12/08(金) 23:51:27.49 ID:TlO2UsK60
>>37
どっかで見たと思ったら火ノ丸相撲や

44: 風吹けば名無し 2017/12/08(金) 23:33:35.02 ID:HaQeq1hqd
化け物倒すと手に入るパターンと神様が産み出すパターンの二つ

45: 風吹けば名無し 2017/12/08(金) 23:33:36.82 ID:eHKJ3MvZ0
どういう観点なんや伝承にでてくる武器ってことか?

54: 風吹けば名無し 2017/12/08(金) 23:34:33.28 ID:Hk2+1fM8d
>>45
伝承やらなんやらその国で名の知れた剣やな
実在するかは面倒やからどっいでもええ

68: 風吹けば名無し 2017/12/08(金) 23:36:47.72 ID:frtc33nP0
>>54
何処だったかな
王家に伝わる剣で更に古い剣を打ち直したって剣が
隕鉄由来の鉄で出来てたのがあったな

文字通り天から授かった宝剣やね

70: 風吹けば名無し 2017/12/08(金) 23:37:20.95 ID:Hk2+1fM8d
>>68
はえ~知らんわ


90: 風吹けば名無し 2017/12/08(金) 23:39:16.87 ID:frtc33nP0
>>70
わりとあるで
チベットからナチスが持ち帰った仏像が隕鉄だったとか

製鉄技術が無くても鉄の剣はそれで作れたから
伝説の剣ってそういうのが元なんやろうねえ

56: 風吹けば名無し 2017/12/08(金) 23:34:55.19 ID:2NL1diNv0
これはカシナートの剣
no title

57: 風吹けば名無し 2017/12/08(金) 23:35:39.32 ID:EutdStuL0
>>56
アメリカ代表やな

63: 風吹けば名無し 2017/12/08(金) 23:36:15.85 ID:Fn8lX+6W0
言うほど中国って名剣みたいなのあるか?

71: 風吹けば名無し 2017/12/08(金) 23:37:31.20 ID:eHKJ3MvZ0
>>63
ワイらがしらんだけであるんちゃうか

72: 風吹けば名無し 2017/12/08(金) 23:37:40.47 ID:3OtkpWv5p
>>63
軍神関羽が愛用した青龍偃月刀が中国では最高ランクにされてるな
no title

65: 風吹けば名無し 2017/12/08(金) 23:36:19.87 ID:aHnyz4Cz0
フラガラッハ
フラガラッハ
フラガラッハ(Fragarach)は、ケルト神話に登場する剣。
フラガラックとも。マナナン・マクリルよりルーに与えられた。また、ルー自身が造ったという説もあるが明記されていない。
「回答者」「報復者」という意味を持ち、その一撃は鎧で止めることは不可能であるという。さらに、どんな鎖も切り裂くことができるとされる。抜こうと思うだけでひとりでに鞘から抜け、ルーの手におさまる。敵に向かって投げれば、剣自らが敵を倒し、ルーの手元に戻ってくる。さらに、フラガラッハによってつけられた傷は治癒されないといった伝承が残されている。


https://ja.wikipedia.org/wiki/フラガラッハ

80: 風吹けば名無し 2017/12/08(金) 23:38:29.20 ID:rQ+e21Zg0
北欧神話ならダインスレイブとかグラムとか
ダーインスレイヴ
ダーインスレイヴ(Dáinsleif、ダインスレイフとも)は、北欧の伝承に登場する魔剣。
一度鞘から抜いてしまうと、生き血を浴びて完全に吸うまで鞘に納まらないといわれた魔剣の代表格のひとつ。その名前は「ダーインの遺産」という意味である。
ダーインとはドヴェルグの一人である。ダーインスレイヴは『スノッリのエッダ』の『詩語法』に登場し、ヘグニが持っているとされる。


https://ja.wikipedia.org/wiki/ダーインスレイヴ

81: 風吹けば名無し 2017/12/08(金) 23:38:39.31 ID:pjhwEp9Z0
クリムゾンフィンガー
グラーシーザー
アッキヌフォート
デュランダル
ホウテンガギ

結構あるやん

84: 風吹けば名無し 2017/12/08(金) 23:38:53.15 ID:srggKt990
布都御魂剣とかもう字面だけで強いわ
no title

布都御魂
布都御魂(ふつのみたま)は、記紀神話に現れる霊剣。韴霊剣、布都御魂剣(ふつみたまのつるぎ)とも言う。佐士布都神(さじふつのかみ)、甕布都神(みかふつのかみ)とも言い、「ふつ」は物を断ち切る音を表す。
建御雷神(たけみかずちのかみ)はこれを用い、葦原中国(あしはらのなかつくに)を平定した。神武東征の折り、ナガスネヒコ誅伐に失敗し、熊野山中で危機に陥った時、高倉下が神武天皇の下に持参した剣が布都御魂で、その剣の霊力は軍勢を毒気から覚醒させ、活力を得てのちの戦争に勝利し、大和の征服に大いに役立ったとされる。荒ぶる神を退けるちからを持つ。


https://ja.wikipedia.org/wiki/布都御魂

87: 風吹けば名無し 2017/12/08(金) 23:38:56.26 ID:EuMceLBv0
エクスカリバーとカリバーンって何が違うの

103: 風吹けば名無し 2017/12/08(金) 23:40:25.40 ID:MDq7uj1qd
>>87
王の選定に引っこ抜いたのがカリバーンで湖の女から貰って返したのがエクスカリバーだってfateで見た

110: 風吹けば名無し 2017/12/08(金) 23:40:46.02 ID:qIHwnfOKa
>>87
アーサー王伝説はいろんな話があるから
それ自体が一緒のやつもあるぞ

109: 風吹けば名無し 2017/12/08(金) 23:40:44.25 ID:b+EWOQtY0
なぜラグナロクが剣扱いされてるのか

119: 風吹けば名無し 2017/12/08(金) 23:41:28.62 ID:EutdStuL0
>>109
戦犯はFF3な気がするで

185: 風吹けば名無し 2017/12/08(金) 23:46:29.49 ID:n06Cpxyi0
>>109
元はなんなん?
槍か?

192: 風吹けば名無し 2017/12/08(金) 23:47:25.39 ID:oBKx5tGB0
>>185
武器ですらないで

194: 風吹けば名無し 2017/12/08(金) 23:47:28.78 ID:kX7YSW280
>>185
元は北欧神話の終末せんそうじゃない

204: 風吹けば名無し 2017/12/08(金) 23:47:57.53 ID:/iIcR3RIp
>>109
ff以外で武器扱いされてる作品なんてあるんか?

137: 風吹けば名無し 2017/12/08(金) 23:42:42.97 ID:2TfoqFax0
設定的にレーヴァテインが一番強そう
レーヴァテイン
北欧神話の原典資料においては、世界樹の頂に座している雄鶏ヴィゾーヴニルを殺すことができる剣(正確には剣とさえ明言されていない)で、「狡猾なロプトル」(ロキ)によって鍛えられ、女巨人シンモラが保管している、という程度の記述しかない。しかし、シンモラの夫が巨人スルトルであることから、現代日本のファンタジー作品などにおいては、ラグナロクの際にスルトルが振るった剣および炎を指す名称として用いられることもある。

https://ja.wikipedia.org/wiki/レーヴァテイン

142: 風吹けば名無し 2017/12/08(金) 23:43:01.78 ID:qIHwnfOKa
>>137
枝やん

169: 風吹けば名無し 2017/12/08(金) 23:45:34.46 ID:KL89jAyxa
>>137
賢い奴が持ったら無双するやつやっけ?

148: 風吹けば名無し 2017/12/08(金) 23:43:37.92 ID:3J8i0sVT0
もしいつの日か日本が巡航ミサイルとか作ったら神話の武器とかの名前つけるんやろか?

157: 風吹けば名無し 2017/12/08(金) 23:44:08.71 ID:yT4XetTr0
>>148
ミサイルクサナギ

うーん

180: 風吹けば名無し 2017/12/08(金) 23:46:17.06 ID:eHKJ3MvZ0
>>148
インドだとミサイルに火神の名前つけてるんよな

275: 風吹けば名無し 2017/12/08(金) 23:52:26.31 ID:qOfJUQ4Wa
ミサイル:フェニックス ミーティア アトラス ジュピター ポセイドン トライデント 
航空機:グリフォン オライオン マーキュリー ハーキュリーズ ドラゴン

神話まみれやぞ

197: 風吹けば名無し 2017/12/08(金) 23:47:37.85 ID:izddaKj2a
MURASAME BLADE!

261: 風吹けば名無し 2017/12/08(金) 23:51:42.21 ID:GTNs0MbU0
イスラム教でムハンマドがなんかが使う凄い剣の名前わかる人おるんやろか

845: 風吹けば名無し 2017/12/09(土) 00:47:48.32 ID:57ns1ctu0
>>261
ムハンマドやないけどズルフィカールってのあるで
no title

ズルフィカール
ズルフィカールは、アリー・イブン・アビー・ターリブが使っていた剣でイスラーム圏では伝説の名剣とされている。その形状には諸説あるが、イスラーム教圏で一般的なイメージとしては先端が二股に分かれている姿が多い。
イスラム教圏では剣などに「アリーに勝る英雄なく、ズルフィカールに勝る剣なし」と刻まれていることがある。


https://ja.wikipedia.org/wiki/ズルフィカール

334: 風吹けば名無し 2017/12/08(金) 23:55:56.40 ID:LuyBnDxO0
モーニングスターとかいう殺意の塊
no title

352: 風吹けば名無し 2017/12/08(金) 23:57:04.50 ID:H7rWzfoMa
no title

no title


「ピナーカ」は本当はシヴァの持つ弓矢の事で、三又の槍のことは「トリシューラ」というんやて

401: 風吹けば名無し 2017/12/08(金) 23:59:48.04 ID:zUKd9ktP0
FGO語録たくさん出てきてこのスレ楽しいな

428: 風吹けば名無し 2017/12/09(土) 00:01:17.46 ID:7tYLwnqu0
宝貝のとりあえず投げとけ感すき

430: 風吹けば名無し 2017/12/09(土) 00:01:20.76 ID:FmDwsybc0
no title

フラムベルクとかいう名前までかっこいい剣

439: 風吹けば名無し 2017/12/09(土) 00:02:00.98 ID:52Y4d0vt0
神話とは違うけど蜻蛉切り好き
no title

蜻蛉切
蜻蛉切(とんぼきり)は、戦国時代の武将本多忠勝が愛用した事で知られる天下三名槍と呼ばれた槍。
名称の由来は、戦場で槍を立てていたところに飛んできた蜻蛉が当たって二つに切れたことから、その名がついたという。通常戦国時代の槍の標準的な長さである柄の長さ2丈余(6メートル)であった。忠勝の晩年には体力の衰えから、3尺余り柄を短く詰められた。 青貝螺鈿細工が施された柄であったと伝わるが、現存していない。


https://ja.wikipedia.org/wiki/蜻蛉切

449: 風吹けば名無し 2017/12/09(土) 00:02:31.47 ID:jK87EKFm0
>>439
本多忠勝やな
あれほんまなんやろか

453: 風吹けば名無し 2017/12/09(土) 00:03:01.68 ID:9z0sjnzh0
>>449
流石に誇張入っとるやろ

459: 風吹けば名無し 2017/12/09(土) 00:03:34.00 ID:n2+CsNrH0
>>453
まぁ雷切ったとか言い出すやつもおるからな ビビらせられたらなんでもよかったんやろな

452: 風吹けば名無し 2017/12/09(土) 00:02:50.73 ID:yO9tZZtM0
>>439
トンボが止まったら半分に切れたっていうほら話すき

445: 風吹けば名無し 2017/12/09(土) 00:02:19.84 ID:GlCsf9lNd
no title

ソードブレイカーとかかっこよすぎやろ

456: 風吹けば名無し 2017/12/09(土) 00:03:07.36 ID:jgrxHNVDd
黎利れいり (ベトナム)
『約束された還湖の剣タン・キエム』
「湖から聖剣を授かり、侵略者(明)を撃退して王の座に就き、戦いが終わると剣を湖に還した」という活躍は、まさにベトナム版アーサー王。納得のセイバー顔である。

577: 風吹けば名無し 2017/12/09(土) 00:13:06.50 ID:frXXI9FQ0
no title

すこ

586: 風吹けば名無し 2017/12/09(土) 00:14:01.49 ID:lheJNLuy0
>>577
絶対切り傷作るマン

672: 風吹けば名無し 2017/12/09(土) 00:24:19.90 ID:+KLVQq9Xd
>>577
なんやこれ 使い方がわからんわ

650: 風吹けば名無し 2017/12/09(土) 00:21:08.47 ID:hp91XImka
no title

no title


スレの最初の方に出てた中国の剣ってこれのことやろ?
紀元前500年の物とは思えないぐらい綺麗や

660: 風吹けば名無し 2017/12/09(土) 00:22:12.88 ID:sU4DwkJIa
>>650
2枚目は復元したものとかレプリカなんか?それとも現物がこんなに綺麗なんか?

666: 風吹けば名無し 2017/12/09(土) 00:23:20.05 ID:eg90h7Ie0
>>660
現物や
隕鉄製

688: 風吹けば名無し 2017/12/09(土) 00:26:10.83 ID:2l5tO67o0
>>650
いやこれ紀元前はありえんやろ

727: 風吹けば名無し 2017/12/09(土) 00:30:18.23 ID:hp91XImka
>>688
剣本体は、柔軟で折れにくい銅で作られており、刃の鋭さを維持し硬くするため錫が多く含まれる。
表面の模様には硫黄が多く含まれ変色を抑えていることが判明した。この結果から、
化学組成が空気を遮断する鞘と同じ効果を発揮し状態のよい保存となった可能性が高いと考えられる。
さらに研究をすすめ、剣全体が薄いクロムの層に覆われている事を発見した[2]。
秦の始皇帝の兵馬俑でもクロムメッキによって腐食が無い青銅製の剣が発掘されており、
越王勾践剣でも同様の処理により腐食が進まなかったと考えられる。


なんか知らんけど腐食進まないようになってるみたいやで

739: 風吹けば名無し 2017/12/09(土) 00:31:18.45 ID:xmoCxIwE0
>>650
越王勾践剣か
こんなすげぇ剣があと7振もあるんやろ

759: 風吹けば名無し 2017/12/09(土) 00:33:49.62 ID:5X8TP9Zk0
【悲報】伝説のハンマー、ミョルニルしかない
no title

768: 風吹けば名無し 2017/12/09(土) 00:35:16.11 ID:+fF/bbld0
>>759
はいヴァジュラ

769: 風吹けば名無し 2017/12/09(土) 00:35:24.18 ID:VhG4KOJKa
>>759
はい打出の小槌

780: 風吹けば名無し 2017/12/09(土) 00:36:59.90 ID:xmoCxIwE0
>>759
一応ウコンバサラがある
ほとんどトールのミョルニルと同じようなもんだけど

591: 風吹けば名無し 2017/12/09(土) 00:14:18.79 ID:+3mOUzuz0
伝説の鞭は無いんか


元スレ:http://hawk.5ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1512743188/

01




そりゃもう鞭といえばグリンガム…






●「うしみつ」ではみなさんからのネタ提供をお待ちしています●
ブログを見ていただいたみなさんからのネタ提供を募集します。
以下のようなネタがあれば、「うしみつ」にどしどしお送りください。
ネタはブログに掲載させていただきます。

・恐怖体験談、不思議体験談(実体験・創作問わず)
・「うしみつ」でやってもらいたい話題、ネタ(どんなものでも構いません)
・「うしみつ」で調べてもらいたい話題、ネタ(オカルト関連の未確認情報や噂など)
・イラスト投稿
・その他、速報や上記に該当しない様々なネタ


ネタ投稿は usi32@kjd.biglobe.ne.jp へお願いします。
尚、ネタ投稿以外の連絡先は別ですのでご注意ください。

追記①:たくさんのネタ投稿をいただいております。ネタはなるべく一か月以内に掲載させていただきますが、調査依頼など、掲載に時間がかかる物もあります。気長にお考えいただければ幸いです。
追記② :いただいたメールには掲載日までにお返事を送っております。PCからURL込みの返送となるため、設定によってはお手元に届いていない可能性があります。ご了承ください。