no title

1: 風吹けば名無し 2018/03/03(土) 14:35:06.71 ID:n3ryg3f000303
http://news.livedoor.com/article/detail/14374549/
本田圭佑「ユダヤ人」「ロスチャイルド家」に言及 「資本主義の真実」に関心示す
「新しい経済システムが必要やって思う」
本田さんが2018年2月27日、新たに立ち上げた公式アプリに書き込んだ一文だ。
続けて、コメント欄で「このカレントキャピタリズムってのは資本主義の仕組みのこと。勉強すればするほど、新しい経済システムが今後の社会には必要やって思う」と補足する。
23日に公開されたこのアプリは、登録者が書き込み・交流を行えるSNS的な機能などを備えている。開設以来、本田さんはこのアプリ向けに独自の投稿を行っており、上記の文章はそのひとつだ。
コメント欄には本田さんファンらしきユーザーから、次々と賛意の書き込みが。本田さんもたびたび登場し、時には質問に答えながらコメントしていく。
経済への関心の深さや、現在の「システム」を変えることへの熱意がうかがえる一方で、「勉強します」という投稿があると、「ロスチャイルド家に遡って勉強するのがいいかもしれないです」「僕はお金とユダヤ人の歴史くらい勉強してたら、今の資本主義の真実が見えてきたって流れです」と、自ら「アドバイス」したり、またさらに別のユーザーから、日本銀行についての話題を振られた際には、「日銀の株主やFRBの株主は闇ですよね。噂は色々とありますが。だからおかしいって言ってるんです。笑」と語る場面も。