1: ちくわ ★ 2020/01/02(木) 21:20:26.75 ID:c/mMUZul9
no title


新しい年を迎え、初詣に出かける人も多いと思います。近所の神社やお寺だけでなく、有名な神社やお寺へ出かけようと計画している人も多いことでしょう。ところで、神社には「天満宮」「八幡宮」「稲荷」などさまざまな名称があり、ご利益もそれぞれ違うといわれます。神社にまつわるさまざまな疑問について、和文化研究家で日本礼法教授の齊木由香さんに聞きました。

八幡宮、天神、稲荷、祇園…
Q.そもそも、神社とは。いつごろから存在するのでしょうか。

(中略)

日本で現存する最古の歴史書『古事記』や正史に、大神神社は記載されています。その内容が真実だとすれば、いつとは断定できないものの、日本国ができる以前から大神神社はあったことになります。それだけ歴史が深く、今も人々の信仰の深い神社として存在しています」

Q.神社には主に、どのような種類があるのでしょうか。

齊木さん「神社にはいくつかの種類があります。主なものをご紹介します」

八幡宮(はちまんぐう)…八幡神を祭神とする神社の総称で、『ヤワタノミヤ』ともいいます。弓矢の神として、武士を中心に古くから広く信仰の対象とされました。八幡の起源は、宇佐神宮(大分県宇佐市)で八幡神が祭られたことに始まります。

伊勢…『お伊勢さん』とも呼ばれる、三重県伊勢市にある神社の正式名称は、地名も付けない『神宮(じんぐう)』であり、他の神宮と区別するために『伊勢神宮』と称されています。起源は約2000年前、大和(奈良県)から皇祖神・天照大御神(あまてらすおおみかみ)のつえ代わりとして旅した倭姫命(やまとひめのみこと)が、現在一般に『内宮(ないくう)』と呼ばれる宮の位置を定めたとされています。

天神…日本における天神(雷神)に対する信仰のことで、本来は特定の神の名前ではありませんでしたが、平安時代に学者・政治家として活躍した菅原道真が没後、『天満大自在天神(てんまんだいじざいてんじん)』という神格で祭られ、学問の神として知られるようになりました。京都市上京区の北野天満宮や、『令和』ゆかりの地・福岡県太宰府市にある太宰府天満宮が有名です。

稲荷…稲荷と付く神社にお祭りされている神様『宇迦之御魂神(うかのみたまのかみ)』はもともと、食物や穀物、つまり農業の神様でした。しかし、産業が発展する中で、農業だけでなく産業振興・商売繁盛の神様として商売人や経営者からの信仰を集めるようになりました。

祇園…平安時代の末期、第56代清和天皇の御世、京都では疫病が流行して多くの人々が亡くなったり、落雷などの災害が起こったりしました。これらの原因が、災害で被害に遭ったり、政治で失脚したりした人々のたたりであり、その霊を鎮めることによってその力を頂くという御霊(ごりょう)信仰がはやりました。このことから、『厄よけ』のご神徳があるとされています。『祇園祭』で有名な八坂神社(京都市東山区)などがあります。

明治…明治神宮(東京都渋谷区)は、明治天皇と昭憲皇太后をお祭りする神社で、1920(大正9)年11月1日、両御祭神と特にゆかりの深い代々木の地に鎮座されました。生前仲むつまじかった明治天皇と昭憲皇太后ご夫妻が祭られていることから、恋愛成就や良縁のご利益があるといわれています。

Q.「出雲大社」「伏見稲荷大社」のように「大社」とついている場合、普通の神社と何が違うのでしょうか。

齊木さん「『神社』『大社』の違いは、社号の違いです。神社は最も一般的な社号で、かつ神社の総称であり、特に基準はありません。他には『神宮』『宮』もあり、こちらは天皇や皇室にまつわる人物を祭っている神社になります。大社は、祭神と神社名を共有する神社の系列の頂点に立つ神社、信仰の本源となる神社のことを指します。企業でいえば本社や本店にあたる神社に与えられる社号が大社です。

※続きはソースで

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20200102-00055929-otonans-life
1/2(木) 8:10配信

2: 名無しさん@1周年 2020/01/02(木) 21:21:28.62 ID:9PPnhhWL0
お寺も多いぞ

3: 名無しさん@1周年 2020/01/02(木) 21:22:10.66 ID:EACWvBwu0
ご利益を求める人

感謝をする人

世の中には大きく分けて2タイプいる

7: 名無しさん@1周年 2020/01/02(木) 21:24:03.77 ID:jwSFKthN0
天神てタタリ神だよな

29: 名無しさん@1周年 2020/01/02(木) 21:35:01.14 ID:n5DvyudC0
>>7
気づいたら学問の神になってたでござるの巻

76: 名無しさん@1周年 2020/01/02(木) 21:55:59.57 ID:jwSFKthN0
>>29
有耶無耶で円満ならそれもよかろう

130: 名無しさん@1周年 2020/01/02(木) 22:26:47.25 ID:rkUiFX2f0
>>76
もう出て来るな。爺。

105: 名無しさん@1周年 2020/01/02(木) 22:11:39.36 ID:v3WHFo4o0
>>7
祟神を祀る事で昇華するのは祇園とか白峰とか将門と同様

116: 名無しさん@1周年 2020/01/02(木) 22:19:54.15 ID:Lep2ovG20
>>7
伊勢神宮も祟り神だよ。

129: 名無しさん@1周年 2020/01/02(木) 22:26:28.56 ID:56yZAGR80
>>7
基本的に日本の神は祟り神で、祟らないように祀っている
これを御霊信仰という

143: 名無しさん@1周年 2020/01/02(木) 22:37:02.53 ID:eRU7bb3A0
>>129
>基本的に日本の神は祟り神

だろうな。少し調べると祟り神を鎮めるための
恐ろしい人身御供の話がでてくる。人柱も神道由来だし。

・常紋トンネルの人柱
難工事の末、1914年(大正3年)に開通した常紋トンネルは、
1968年(昭和43年)の十勝沖地震で壁面が損傷したが、1970年(昭和45年)に
改修工事が行われた際、立ったままの姿勢の人骨が壁から発見され、
出入口付近からも大量の人骨が発見された。

12: 名無しさん@1周年 2020/01/02(木) 21:26:34.09 ID:fUsqas2a0
ご利益なんてない

15: 名無しさん@1周年 2020/01/02(木) 21:29:13.71 ID:bXxzplDC0
う~む
この世には不可思議なことが多すぎる

悪いことは言わん
神仏は信じておいた方がいい
もちろん、「神や仏なんていねえ!!」
なんて自暴自棄に陥ることも何度もあるだろうけど

206: 名無しさん@1周年 2020/01/02(木) 23:52:50.79 ID:y0PJi82O0
>>15
若い頃
辛い事がいっぱいあり
神仏を信じたくて
新興宗教に入りましたが
200万円近くの金を騙しとられ
何よりももっと大切な若い時の貴重な時間を無駄に過ごしました

神仏は尊びたいですが
宗教団体、特に新興宗教は懲り懲りです
入信中は奇矯な言動も多かったように思います
心の傷は深く精神がまともになるのに10~15年はかかりました

17: 名無しさん@1周年 2020/01/02(木) 21:29:43.47 ID:7hOnxGPz0
日本における発祥は出雲大社のみ

そこから各地へ散らばったんだよ



しかし神様も時代によってご利益ごかわるとは何ともなぁ


そとそも神が願いを聞くなんて、いや聞くが叶えるとは一言も言ってないぞ

24: 名無しさん@1周年 2020/01/02(木) 21:32:35.13 ID:bXxzplDC0
霊や妖怪は親族が何度も見ている
かくいう俺も仏を見た

26: 名無しさん@1周年 2020/01/02(木) 21:33:12.98 ID:63I3ULVF0
一生付き合う覚悟がないと稲荷信仰は無理

91: 名無しさん@1周年 2020/01/02(木) 22:04:42.43 ID:DbYAxFv+0
>>26
一生では足りないんよ ゆるしてくれないので三代は大丈夫と続ける自信がないと祟るよ 
家のすみとかによく建てちゃうけど一度社建てたからには
せめて四百年は代々面倒みてやらんと呼び出されたと思ったら
ハイ死にましたあとは知らんではたとえわかっててもそりゃ怒るよ

27: 名無しさん@1周年 2020/01/02(木) 21:33:18.37 ID:9CFNA++S0
奈良の大神、大分の宇佐、茨城の鹿島は古いな。
古代人の定住地となんらか関係ありそうね。出雲は
よくわからん。

42: 名無しさん@1周年 2020/01/02(木) 21:39:54.05 ID:h/v0e+F20
名称が統一されないのって、結局山や川で地域が分断されていたり
昔、国の行き来ができなかった頃の名残だよな、無意味だから全部神社で統一してもいいと思うが

45: 名無しさん@1周年 2020/01/02(木) 21:40:25.74 ID:PWVzm9Hm0
どこも御利益なんかねーよ
カルトじゃあるまいし
付き合いで行ってやってるだけ

48: 名無しさん@1周年 2020/01/02(木) 21:42:16.94 ID:d8gSZ4ke0
神は自然、祖先、怨霊の三種がある

怨霊は鬼、それを祀ったものが神
怨霊とは一方的な侵略や無実の罪で死んだ人の魂
それを祀ることで裏返す
だから海に流された鬼は海運の神に、子孫を殺された鬼は子孫繁栄の神になる

ご利益の多い八幡、稲荷は秦氏の社であり彼らは非常に虐げられた一族だったという訳である

51: 名無しさん@1周年 2020/01/02(木) 21:43:16.07 ID:Wig4K0AI0
ご利益も厄年も信じていない
ただその考えを他人には強要しない

61: 名無しさん@1周年 2020/01/02(木) 21:48:05.46 ID:sLcCh99L0
でも考えたら何の意味もないものを全国各地に立てるかねという疑問も

62: 名無しさん@1周年 2020/01/02(木) 21:48:53.57 ID:bXxzplDC0
>>61
各地の神社は自然災害を恐れて地元に作ったから乱立している

220: 名無しさん@1周年 2020/01/03(金) 00:18:40.78 ID:Z8rNTx800
>>61寺だって山ほどあるだろw

83: 名無しさん@1周年 2020/01/02(木) 22:00:10.87 ID:wY0DfNLg0
大神神社はいいぞ。御神体を見に往復三時間かける価値はある

94: 名無しさん@1周年 2020/01/02(木) 22:05:12.78 ID:ESW7RC4t0
>>83
俺は奈良なら橿原神宮の方が好き
あのだだっ広い本殿は爽快だよ

86: 名無しさん@1周年 2020/01/02(木) 22:01:28.68 ID:Y/RLk0bk0
創建が崇神天皇の時代の神社は多い

稲荷と同じ宇迦之御魂神祀る広瀬大社、大神神社、方違神社、白山比め神社 など

90: 名無しさん@1周年 2020/01/02(木) 22:03:03.20 ID:d8gSZ4ke0
>>86
大国主と天照を追放した天皇だからな
各地へ彼らの部族が散らばった訳だ

87: 名無しさん@1周年 2020/01/02(木) 22:02:02.61 ID:ZM7sGMMp0
八幡神てwikiには
「誉田別命(ほんだわけのみこと)とも呼ばれ、応神天皇と同一とされる。」
て書いてるけどな
てことは応神天皇陵にある誉田八幡宮が起源でも良さそうだが

103: 名無しさん@1周年 2020/01/02(木) 22:10:39.11 ID:flkC7fHF0
>>87
羽曳野の誉田山古墳が後に応神天皇の墓とされたから、その側に八幡宮を建てたと考えるのが自然

135: 名無しさん@1周年 2020/01/02(木) 22:30:07.99 ID:ZM7sGMMp0
>>103
分かりやすい回答、サンキューです

107: 名無しさん@1周年 2020/01/02(木) 22:12:42.74 ID:46eMAXpC0
どれが一番つおいの?

150: 名無しさん@1周年 2020/01/02(木) 22:42:59.57 ID:B9UIIR9A0
>>107
強いっていったら
鹿島春日系のタケミカヅチが最強の武神じゃないかな?
武神だけど鹿にのってるのもポイント。

110: 名無しさん@1周年 2020/01/02(木) 22:15:28.53 ID:vdYpH6wm0
八幡神社はいっぱいあるよな

114: 名無しさん@1周年 2020/01/02(木) 22:19:22.52 ID:WWt/l1Yz0
>>110
頼朝時代に赴任した武将が建てたり神名改ざんが多いな

春日神社が藤原
厳島神社が平家

122: 名無しさん@1周年 2020/01/02(木) 22:22:58.05 ID:Lep2ovG20
>>110
道鏡事件で分かるように
宇佐神宮は次の天皇を決めるご神託を出すくらいの権威があったんだよな。

112: 名無しさん@1周年 2020/01/02(木) 22:18:23.42 ID:Y/RLk0bk0
大神神社はいいよな
荘厳でそうめんも美味い
杵築大社はオオナムチだが、
大神神社はオオナムチの和魂である大物主とスクナヒコナを祀っていたかな

出雲国造神賀詞には
己命の和魂を八咫の鏡に取り託けて、倭の大物主くしみかたまの命と名を称へて、大御和の神奈備に坐せ、 とある
オオナムチの和魂が取り託された八咫の鏡
その八咫の鏡が今あるのは伊勢神宮

杵築大社、大神神社、伊勢神宮の関係は興味深い

120: 名無しさん@1周年 2020/01/02(木) 22:22:46.65 ID:CHAoOMdE0
近くにある神社の境内から土器がでてくる
その頃から神社があったのかは知らんけど

131: 名無しさん@1周年 2020/01/02(木) 22:28:02.08 ID:UqjhPhAQ0
白兎神社ではウサギが神様として祀られてるけど他にも動物を神様として祀る神社ってあるの?

152: 名無しさん@1周年 2020/01/02(木) 22:44:13.50 ID:i/UpXIJn0
>>131
京都にある藤森神社は馬の神様として有名だよ。

159: 名無しさん@1周年 2020/01/02(木) 22:50:13.06 ID:IbKTn1bt0
>>131
エトでいったらヘビとか?
白蛇とか

181: 名無しさん@1周年 2020/01/02(木) 23:13:58.38 ID:1goMYj1Y0
>>131
干支はだいたいそろいそう
護王神社は猪

132: 名無しさん@1周年 2020/01/02(木) 22:28:04.97 ID:A94+JZ9Z0
全ての神社の頂点に立つ 伊勢の神宮が別格

137: 名無しさん@1周年 2020/01/02(木) 22:31:42.38 ID:RbzCE6Vc0
大甕神社は星を祀る珍しい神社

140: 名無しさん@1周年 2020/01/02(木) 22:34:50.28 ID:GdLt4j/u0
出雲大社は神社の格としてはどうなの。
かなり有名な神社ですよね

153: 名無しさん@1周年 2020/01/02(木) 22:45:13.50 ID:lA5VjoIs0
>>140
格は人間が決めるものだから相対的だけど、古さで言えば遷宮したとされる伊勢神宮より、神話時代まで遡る出雲大社の方がずっと古いはず

149: 名無しさん@1周年 2020/01/02(木) 22:42:19.42 ID:Y/RLk0bk0
大物主=オオナムチの和魂がついた八咫の鏡
何故か今伊勢にある
どういうことなんだろうか??
御神体が山の大神神社
大物主という名の八咫の鏡は伊勢に
大神神社に残っているのはスクナヒコナ??

161: 名無しさん@1周年 2020/01/02(木) 22:50:25.66 ID:hQ87LFb80
ためになるスレだ
お稲荷さんは狐が祀られてるものとばかり

180: 名無しさん@1周年 2020/01/02(木) 23:13:12.94 ID:PlX1nGHv0
>>161
狐は稲荷神の使い

165: 名無しさん@1周年 2020/01/02(木) 22:53:37.95 ID:Y/RLk0bk0
今の出雲大社は明治になるまで杵築大社と名乗っていた
奈良時代亀岡の出雲大神宮から大国主を勧請したらしい
それまでは何を祀っていたのか?
出雲大神宮の社伝では、『丹波国風土記』逸文として「元明天皇和銅年中、大国主神御一柱のみを島根の杵築の地に遷す」の記述があるとする。

212: 名無しさん@1周年 2020/01/02(木) 23:56:57.69 ID:ggi+nNWR0
>>165
出雲族の神様だろうね、今や正体不明だけど。
因みに出雲には一宮が二つあって
出雲大社ともう一つは大和の朝廷の影響力が強い熊野大社。

168: 名無しさん@1周年 2020/01/02(木) 22:56:17.98 ID:OZFDmMnZ0
稲荷はもともとはインドで荼枳尼天と呼ばれる墓に住んで死体を食う女神と稲が女神の死体から生まれたという日本の古代神話と結びついて生まれたものらしいけど。

182: 名無しさん@1周年 2020/01/02(木) 23:14:00.83 ID:PlX1nGHv0
>>168
稲荷神とは別だったものを後年に習合していった

172: 名無しさん@1周年 2020/01/02(木) 22:58:46.88 ID:Um9Qg9O+0
日本の神話は不思議だよね
天照の上に伊奘諾がいてさらにその上に創造の神がいるのに何故天照信仰なのか

228: 名無しさん@1周年 2020/01/03(金) 00:28:45.93 ID:Z8rNTx800
>>172ドラゴンボールみたいなもんやな

242: 名無しさん@1周年 2020/01/03(金) 02:22:20.99 ID:F9Z1bS7Y0
>>172
天照とかも含めて天津神国津神は精霊妖精に毛のはえたくらいのもんだけど
いわゆる西洋の神の概念に近くて世界ができる前からいて
信者とかいなくても全然問題なくてどうでもいいからヤバすぎるんだよね
それに天帝祭祀は中華皇帝独占で厳しく禁止されてて妙見とか抜け道あったものの
それだけで交易の引き締めくらいで済めばいいけど派兵侵略の口実にもなった
竜も同じように独占規制が厳しくてあれは竜じゃありません大蛇ですとか
絵やら像つくるのにも届け出してたり数を管理されてた
ひどいと噂をききつけて持ってきて上納しろやら狩って持ってこいやら無理難題で
できないと交易停止とか嫌がらせされたりね

191: 名無しさん@1周年 2020/01/02(木) 23:23:26.92 ID:DuYJK2di0
そもそも

「ご利益」とか無いから

192: 名無しさん@1周年 2020/01/02(木) 23:23:45.93 ID:bFBNFQZb0
宗教にはこだわらないのに利益にはこだわる日本人

201: 名無しさん@1周年 2020/01/02(木) 23:38:05.80 ID:3Zbdyxxn0
何を願おうか決めないまま参拝して手を合わせて目を閉じていると頭の中に願い事が浮かぶ。健康だったり金持ちに成りたいだったり家族の長寿、世界平和だったりするよね。
あれは自分で考えて願っているんじゃないんだよ。神様から願い事を貰っているんだ。だから賽銭箱の前で願ったことを目標に行動すればいいだけ。
結果、どうなろうとそれは神様の心根に合致しているから社会にとってプラスになるように出来ているんだよ。

207: 名無しさん@1周年 2020/01/02(木) 23:53:08.68 ID:Um9Qg9O+0
>>201
聖書では悪霊が地上の支配者とも言われてるし
富や名声などこの世の成功は悪霊やサタンに誘惑されて与えられてる状態になるのかなと思うことはある

211: 名無しさん@1周年 2020/01/02(木) 23:55:05.64 ID:WFmTUBkQ0
>>207
ファウストの世界やね

204: 名無しさん@1周年 2020/01/02(木) 23:44:14.47 ID:yv1L2CBG0
神社の近くには寺があるが何故や?

205: 名無しさん@1周年 2020/01/02(木) 23:50:58.64 ID:ggi+nNWR0
>>204
その神社が元々寺の一部。

210: 名無しさん@1周年 2020/01/02(木) 23:55:03.09 ID:z/AhBLGO0
>>204
神仏習合で聖地には神社と寺院が同じ敷地に併存してたから
神社の付属施設として建てられた寺は神宮寺、寺の付属施設として建てられた神社は鎮守社

明治になって分離されて多くの寺が廃止された

243: 名無しさん@1周年 2020/01/03(金) 02:30:01.25 ID:wuKq+K9l0
鹿児島に西郷隆盛を祭った南洲神社というのがあって
無社格だ
すなわち何の権限もご利益もありませんと国家当局公認だ
しかしこういうのこそ本当なんだな

244: 名無しさん@1周年 2020/01/03(金) 05:02:45.40 ID:81BSMtw20
>>243
ご利益は国家が決めるもんではない
民衆が勝手につくるもの

249: 名無しさん@1周年 2020/01/03(金) 05:57:25.41 ID:D9gg2HRl0
>>243
そら朝敵だしな
そんなこと言ったら神田明神も朝敵だし、
新田義貞が挙兵した生品神社も朝敵だし、
天神も朝敵なんだけどな

256: 名無しさん@1周年 2020/01/03(金) 09:55:14.19 ID:d7fMmyB80
靖国神社て招魂社というものでそのルーツは何かよくわからないらしいな

189: 名無しさん@1周年 2020/01/02(木) 23:19:50.68 ID:sLcCh99L0
おまえらなんでそんなに詳しいの?
神社関係者かよ


エイリアンさんは初詣に行きましたか?


私は近所の小さな神社に参拝してきた…
うしみつの繁栄を祈願してきたぞ…


宇宙人が神社にいたら他の人は参拝どころじゃないモスな


引用元: ・http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1577967626/