1: 靄々 ★ 2020/01/04(土) 21:05:27.53 ID:8BjamRcr9
SFを超えた世界が待っている?--2020年代に実現するかもしれないテクノロジー

ある意味、SFの世界であれこれと予言されてきた未来は、既に到来しているとも言える。人の遺伝子改変、コンピューターとの対話、林の中を走り抜けたり後方宙返りしたりするロボットなどはもう現実だ。

空飛ぶタクシー「UberAir」は、2020年に豪メルボルンでのテスト飛行を目指している 提供:Uber
no title


 だが、2020年から始まる10年間で、私たちはもっと先の世界に足を踏み入れ、脳をコンピューターにつなぐといった途方もない概念までも真剣に議論することになるだろう。

 2017年に出版された「The Driver in the Driverless Car」の著者Vivek Wadhwa氏は、主要な先進技術が2030年までには一般的に使われるようになっていると予測している。今はまだ完成に至っていない空飛ぶ自動車、人にかざすだけで診断ができるメディカルトライコーダー、バイオニック外骨格スーツ、無限のクリーンエネルギーなどだ。

 「普及までに時間がかかる技術もあるだろうが、実用化することは間違いない。2020年代は、夢のようなテクノロジーがやっと実現する10年になる」、とWadhwa氏は言う。

 2019年は、SF映画「ブレードランナー」の舞台に設定された年だった。その2019年が過ぎた今、次の10年でどんなことが起きるのか、詳しく見てみることにしよう。

空飛ぶ自動車はどうなるか

※中略

文字どおり「常時接続」の世界がすぐそこに
 2020年代の幕開け頃でも、無数の人がデジタルアシスタントに話しかけているだろうが、そこから10年間にコンピューターとの対話や操作のしかたも進化し、人間同士のコミュニケーションをも超えるようになるかもしれない。

 2019年のはじめに、Bill Gates氏は、自然言語入力とAI音声アシスタントが、人間の秘書の役割をこなせるくらいにまで進化するだろうと述べた。

 Pearson氏は、スマートスピーカーやスマートフォンに話しかけるのではなく、もうすぐ自分の目で会話ができるようになると考えている。最初に構想したのは1991年のことで、「アクティブコンタクトレンズ」の概念だったという。拡張現実のディスプレイが角膜に浮かび上がるという着想は、まさに当時のSFに登場するサイボーグのネタのようだが、今では少なくとも、あるスタートアップ企業によって現実になってきたようで、コンタクトレンズに埋め込めるほど小さいディスプレイが実現している。

※省略 全文はソースからご覧ください
https://japan.cnet.com/article/35147280/
2020年01月03日 07時30分

2: 名無しさん@1周年 2020/01/04(土) 21:06:48.63 ID:tZOttRu/0
いまごろは車が飛んだりチューブの中を走ってるはずなのに

4: 名無しさん@1周年 2020/01/04(土) 21:07:50.44 ID:ai9tE+870
UBERAIR: Closer than you think | Uber
https://youtu.be/JuWOUEFB_IQ


6: 名無しさん@1周年 2020/01/04(土) 21:08:33.79 ID:lZShSTOH0
未来は実際以上に進んでいるだろうと思い、
過去は実際以上に遅れていたと思う。
これが人間の思考のバイアス。

8: 名無しさん@1周年 2020/01/04(土) 21:10:18.04 ID:k/9I76vJ0
そのうちコンピューターが主体になって
人間の部分は意味を失っていくかもね

13: 名無しさん@1周年 2020/01/04(土) 21:12:19.32 ID:Hp7FxXON0
>>8
単純に義体化は進んでいくかもな
その方が効率が良くなればだけど
メンテナンスに限度がある生身の肉体はいずれ捨てられるだろう

31: 名無しさん@1周年 2020/01/04(土) 21:18:44.92 ID:k/9I76vJ0
>>13
アルゴリズムや思考パターンのコピーファイルが
魂や精神と呼ばれはじめたら
肉体の次にオリジナルの精神や魂も用なしになったりして

9: 名無しさん@1周年 2020/01/04(土) 21:11:16.08 ID:6g3/iK9w0
no title

10: 名無しさん@1周年 2020/01/04(土) 21:11:31.92 ID:TmBsXSLb0
ガンに光かなんか当てたら消滅する技術はどうなってんの?
日本人がやってるやつ

11: 名無しさん@1周年 2020/01/04(土) 21:11:42.99 ID:MExhSOfZ0
現状スマホでやってることは、板から脱却できるかどうか・・・

どこに装着するウェアラブルがメジャーになるのか、相変わらず板のままなのか

12: 名無しさん@1周年 2020/01/04(土) 21:11:52.48 ID:6+xs9ws40
自動車はレベル2の自動運転機能が全新車に標準装備(控えめに書いてみました。)

14: 名無しさん@1周年 2020/01/04(土) 21:13:07.16 ID:5eKYR2Fc0
ポイポイカプセルが欲しい

161: 名無しさん@1周年 2020/01/04(土) 23:27:05.93 ID:fQ3FJ4B/0
>>14
ホイポイじゃない?

15: 通りすがりの一言主 2020/01/04(土) 21:13:21.97 ID:ZMeXh1zp0
アストンが空飛ぶ車やっとるやろ。

24: 名無しさん@1周年 2020/01/04(土) 21:16:21.36 ID:lZShSTOH0
技術は急激に変化するだろうが、ヒトの思考傾向は驚くほど変わらない。
一万年前のヒトの心情と今のヒトの心情に大差はない。
同様に、一万年後のヒトの思考傾向は今とあまり変わらない。

25: 名無しさん@1周年 2020/01/04(土) 21:16:21.45 ID:TzHobPnW0

26: 名無しさん@1周年 2020/01/04(土) 21:17:22.14 ID:1qQk1qMj0
脳の中にストレージを埋め込んで、生体電気やATP分解で駆動できるのなら、
教育は激変する。

ネット上の全情報を自由に脳内で検索できると便利じゃない?
人格と意志がハッキングされるかもしれないけど。

27: 名無しさん@1周年 2020/01/04(土) 21:17:34.09 ID:Irho1OE+0
今ぐらいには本当にブレードランナーの世界みたいになってると
子供の頃は思ってたけどなあ

28: 名無しさん@1周年 2020/01/04(土) 21:17:41.29 ID:QOi7Si2V0
現実せいぜいPS5
VRが無線で実用的だそうだ

34: 名無しさん@1周年 2020/01/04(土) 21:19:39.56 ID:AStOKcMH0
リニアモーターカーすらまだ20年も先だというのに

72: 名無しさん@1周年 2020/01/04(土) 21:34:09.21 ID:yg/lRYcf0
>>34
あんなの単なる政治の調整だけの手間じゃん

35: 名無しさん@1周年 2020/01/04(土) 21:19:49.09 ID:BmM5hR3s0
なんか30年ぐらい前にも
聞いた話だな
あの頃はファジー理論とかw
AIも大して変わって無いよ
自動運転技術なんて
その頃からあったし

36: 名無しさん@1周年 2020/01/04(土) 21:19:55.32 ID:2d7qrDBL0
いつになったら重力をコントロールできるようになるんだろう

42: 名無しさん@1周年 2020/01/04(土) 21:23:23.39 ID:y0qur3NM0
>>36
だね。結局プロペラを回して浮力を得るヘリコプターから脱却できない。
重力を制御できない限りSFを超えることは無理だと思う。

38: 名無しさん@1周年 2020/01/04(土) 21:20:49.17 ID:PmIq+s/V0
言われてるのがそろそろiPS細胞の実現化だね

41: 名無しさん@1周年 2020/01/04(土) 21:22:52.80 ID:jxBMxAwQ0
ドローンとかヘリとか風が強いと安定しないからなぁ
透明ドームで隔離したマンガみたいな未来都市なら竹コプター的移動手段も実現できそうw

44: 名無しさん@1周年 2020/01/04(土) 21:23:49.25 ID:mlxLChev0
2001年宇宙の旅が公開されてから52年

いまだに、HALを超えるコンピューターが生まれていない

102: 名無しさん@1周年 2020/01/04(土) 22:00:11.68 ID:iCWKQM1x0
>>44
宇宙の旅シリーズって2001年でHALが登場したけど、最終巻の3001年でAI出たっけ?
科学技術は不可能がないほど発展していたけど…

143: 名無しさん@1周年 2020/01/04(土) 22:48:44.45 ID:dAJBjMAV0
>>44
設定上ではHAL-9000の製造が1992年
もう28年前
でもいつの日にか彼が稚拙な人工生命に見えてしまうような世の中になるんだろうな

46: 名無しさん@1周年 2020/01/04(土) 21:24:58.16 ID:TmBsXSLb0
あとアルミ素材で出来てそうな宇宙服っぽい服のブームが来るのは後何年だ?

47: 名無しさん@1周年 2020/01/04(土) 21:25:15.70 ID:qW8Zvfgc0
SF小説で読んだやつで、AI端末が小説やレポートを自動的に書いてくれるの
あったら便利だ

56: 名無しさん@1周年 2020/01/04(土) 21:28:22.24 ID:6+xs9ws40
>>47
AIが星新一を全部読んで新作を書こうとしました。
AIが国会答弁の下書きを書く実験が始まりました。
AIが株価のレポートを書いてみる実験が始まりました。

実験が始まりましたばっかりです。

49: 名無しさん@1周年 2020/01/04(土) 21:26:19.15 ID:58YkdFZs0
ぶっ続けでスマホ使って3日もつ新型電池はまだかい

55: 名無しさん@1周年 2020/01/04(土) 21:28:06.11 ID:8zrJFoPN0
>>49
放射性元素の原子核崩壊の際に発生するエネルギーを利用して電力を発生させる仕組みを使えば実現可能

51: 名無しさん@1周年 2020/01/04(土) 21:27:22.16 ID:w6atYDDh0
機械の文章読む技術が上がって好きな声で読んでもらえるようになる

54: 名無しさん@1周年 2020/01/04(土) 21:27:38.12 ID:Vmamff1l0
世の中そんな急激に変わることなんてないでしょ。。

58: 名無しさん@1周年 2020/01/04(土) 21:29:08.89 ID:GMz9poNo0
攻殻機動隊ってことですね?

64: 名無しさん@1周年 2020/01/04(土) 21:31:09.84 ID:eSookoni0
エネルギーつまりバッテリーがリチウムを超える者ができないと今以上革新的なものはできない

71: 名無しさん@1周年 2020/01/04(土) 21:34:02.83 ID:t+9QnQo80
想像していた未来より遥かにショボい

73: 名無しさん@1周年 2020/01/04(土) 21:34:23.64 ID:0mO+ETHV0
現実はせいぜい革新的な技術なんてスマホやVRくらいで全くSFには及びもしないけどそれじゃ虚しいから無理矢理SFに追いついたと言い続けてるだけのような

74: 名無しさん@1周年 2020/01/04(土) 21:35:30.44 ID:e2JZwofZ0
こういうのもう疲れた

78: 名無しさん@1周年 2020/01/04(土) 21:37:15.12 ID:tUX2cfPH0
航続距離や寒冷地での耐久性かんがえたら
電動車なんてまだまだダメでガソリン車が優位
補助動力としてのバッテリーは生き残る
バッテリーが化学反応である限り低温では
厳しいからな

79: 名無しさん@1周年 2020/01/04(土) 21:37:39.94 ID:mcL73UJE0
なんか日本は30世紀がきても西暦と和暦の変換してそうだよな。

81: 名無しさん@1周年 2020/01/04(土) 21:42:11.50 ID:WMfTOQ9x0

82: 名無しさん@1周年 2020/01/04(土) 21:42:54.81 ID:NPv6owmi0
これだけは言える

このような凄い技術の恩恵は全て一握りの恵まれた人々だけが体験できる

83: 名無しさん@1周年 2020/01/04(土) 21:44:34.28 ID:deQ0xH500
労働をロボットがほぼ代替できるようになった時が、
一つの到達点だな。
体を鍛える意味が健康管理以上ではなくなる。

なにをやっても機械にはかなわない、となった時
人はどんな在り方を選択するだろうか。

183: 名無しさん@1周年 2020/01/05(日) 00:13:23.21 ID:kc5c+8A/0
>>83
100年先だな

84: 名無しさん@1周年 2020/01/04(土) 21:44:50.74 ID:3hbALC7hO
俺がガキの頃に21世紀未来人はもっとピチピチの全身タイツみたいな服を着てるハズだったんだよ
子供心にそれがスゴいイヤだった

88: 通りすがりの一言主 2020/01/04(土) 21:47:52.39 ID:ZMeXh1zp0
>>84
GUのCMみたいなやつか?

115: 名無しさん@1周年 2020/01/04(土) 22:15:56.61 ID:3hbALC7hO
>>88
タケモトピアノのCMみたいなの

85: 名無しさん@1周年 2020/01/04(土) 21:45:43.69 ID:NLGR1/C00
2000年前の石造りの道路が普通に使われてるように

交通インフラ系は変えようと思ったら超絶莫大なお金と時間がかかる

87: 名無しさん@1周年 2020/01/04(土) 21:46:18.46 ID:lZShSTOH0
技術は複利で積み上がるから急激に発展する。
人間性は進化を待つのみだから、一万年単位を必要とする。
テクノロジーは発展しても、人間は大して変わらない。

89: 名無しさん@1周年 2020/01/04(土) 21:48:54.76 ID:3hbALC7hO
アシモとかも出だしはおおっ!キター!だったけど
結局なんのやくにもたってねぇし

90: 名無しさん@1周年 2020/01/04(土) 21:49:13.54 ID:QOi7Si2V0
さらに過去回帰が進むと思うけどね

91: 名無しさん@1周年 2020/01/04(土) 21:49:37.17 ID:QW7CsarE0
人を超える存在を産み出したら人の役割は終わりだろう
バトンタッチだ

97: 名無しさん@1周年 2020/01/04(土) 21:54:32.44 ID:Hqo0pBj80
>>91
56億7000万年後に人の世界に戻って来ると空海さんが言ってたよ

111: 名無しさん@1周年 2020/01/04(土) 22:11:01.15 ID:aJ7IO57R0
>>97
ミロクでもないこと言うんじゃない

93: 名無しさん@1周年 2020/01/04(土) 21:51:54.00 ID:e6wTMG5g0
人がクラウドに住むようになるって、VRの世界で生きるってことだろ

96: 名無しさん@1周年 2020/01/04(土) 21:54:29.72 ID:e6wTMG5g0
>>93
そのために今VRに慣れさせてるってうわさ

94: 名無しさん@1周年 2020/01/04(土) 21:52:19.21 ID:lejkTbMA0
これ貼れと言われたと思って(´・ω・`)
no title

132: 名無しさん@1周年 2020/01/04(土) 22:36:09.47 ID:P0UDcU8y0
>>94
2061年ね

136: 名無しさん@1周年 2020/01/04(土) 22:38:30.84 ID:0RuW0mPM0
>>94
今の時点でそんなに外してない

95: 名無しさん@1周年 2020/01/04(土) 21:52:51.00 ID:uApyTpk90
人間の八割は自動車運転出来るようにれるが飛行機操縦出来るようになる空間感覚持った人間はかなり少ないでしょ
SFの定番で3次元チェスという遊び出てくるけど五目並べですら3次元にすると難しくて誰もが楽しく遊べるレベルではない
3次元で飛ぶ自動車ってのはガンダムのニュータイプみたいに認識力が変わるか完全AIじゃないと無理だよ

100: 名無しさん@1周年 2020/01/04(土) 21:57:08.63 ID:58YkdFZs0
過去にスマホやタブレットが出てきた作品
マクロス7しかしらない

164: 名無しさん@1周年 2020/01/04(土) 23:32:35.21 ID:fQ3FJ4B/0
>>100
チャップリンの映画に携帯だかスマホで話してる人が映りこんでるんじゃなかったっけ

106: 名無しさん@1周年 2020/01/04(土) 22:04:40.84 ID:pGns/jkc0
ダイヤル式黒電話からスマホまでの
進化スピードだけは本当に凄いと思う

146: 名無しさん@1周年 2020/01/04(土) 22:55:53.69 ID:4nGU25ax0
>>106
70年ぐらいかかってるが?

159: 名無しさん@1周年 2020/01/04(土) 23:19:51.65 ID:i2DQDGCX0
>>146
有線通信ならもっと古くからなんだろうけど
そこから無線での電話普及(割りと最近)→スマホって凄いと
思うけどなあ

107: 名無しさん@1周年 2020/01/04(土) 22:05:35.03 ID:ggas8oMn0
自動運転ってアメリカでも事故が起きた時の責任について定められてないはず
どうするんだ

108: 名無しさん@1周年 2020/01/04(土) 22:09:33.16 ID:JStROqrN0
中途半端な商品が出るたびに買いたくない
微々たる進歩で大騒ぎする企業の販売戦略に乗せられたくない
ガチの自動運転車が街中を走るようになり
ガチのAIが日常生活に入ってくるのは少なくとも50年後とかだろう

109: 名無しさん@1周年 2020/01/04(土) 22:10:17.44 ID:+fNlu+oN0
21世紀になってもスマホができた程度だから大した進歩してないよな

113: 名無しさん@1周年 2020/01/04(土) 22:14:59.37 ID:lZShSTOH0
技術の変化に合わせて人間も変化することは、実際には、ほとんどないのだ。
人間は保守的で、技術の変化に適応/変化しているようで、実は受け流しているだけ。
一万年前の少年を現代に連れてくれば、一ヶ月で馴れる。

128: 名無しさん@1周年 2020/01/04(土) 22:34:42.92 ID:P0UDcU8y0
>>113
ブラジル内地やインド洋沖の島の孤立部族がそうだもんな
5万年前から生活変わってない部族が現代にいる
ソースはナショナルジオグラフィック

118: 名無しさん@1周年 2020/01/04(土) 22:19:27.63 ID:xJULSHxm0
いまだにアメリカ人以外が月に降りた事すらない現実

119: 名無しさん@1周年 2020/01/04(土) 22:20:43.54 ID:QOi7Si2V0
赤ん坊からVRで育てれば
クラウドに住む人類が作れるよね
中国あたりでやってそうだが

127: 名無しさん@1周年 2020/01/04(土) 22:32:58.82 ID:P0UDcU8y0
超電導か開発されない以外は飛躍的な進歩はない
通信レベルでしか変わらない
翻訳アプリは進歩するだろう

129: 名無しさん@1周年 2020/01/04(土) 22:35:00.89 ID:mlxLChev0
VRの未来って、
ソードアート・オンラインってアニメで詳しく説明しているな

あれを実現できるコンピューターって、想像できないけど

130: 名無しさん@1周年 2020/01/04(土) 22:35:25.49 ID:+MRnwlSl0
もっと未来に生まれたかった

151: 名無しさん@1周年 2020/01/04(土) 23:06:28.55 ID:QW7CsarE0
>>130
そういう人は今より未来に生まれても同じことを言ってるさ
そんなもの

140: 名無しさん@1周年 2020/01/04(土) 22:44:28.85 ID:oefpFU5y0
自動運転だけでも実現出来たら世の中
だいぶ変わるぜ

144: 名無しさん@1周年 2020/01/04(土) 22:49:05.29 ID:3sAY2XU20
>>140
自動運転は問題多くて不便なだけ

145: 名無しさん@1周年 2020/01/04(土) 22:51:54.45 ID:G9YhYDWr0
ここ20年でもそんなに大きく変わってはいないから、これから先20年も大して変わらんだろ

171: 名無しさん@1周年 2020/01/04(土) 23:38:49.44 ID:ptwd9zVZ0
>>145
俺もそう思う
電子機器や、生物学的技術がいくら発達しても所詮、人間の作った小細工な技術
反重力動力やタイムマシーンやワープ航法なんてできやしない
人間なんて只の動物なんだから、そろそろ限界点じゃないかなと思ってる

177: 名無しさん@1周年 2020/01/04(土) 23:46:36.01 ID:Hqo0pBj80
>>171
スペースシャトルの耐熱タイルは普及せずに
いまだに日本の断熱材は発泡スチロール
世の中はコスト最優先で発展しないのよ

198: 名無しさん@1周年 2020/01/05(日) 01:06:09.32 ID:nh0Pv8Ev0
>>171
情報に溢れすぎてて、過去の偉人たちのように
解明されていない現象を、没頭して追及することが少なくなってるからかも

209: 名無しさん@1周年 2020/01/05(日) 01:59:18.17 ID:yjWrFgyN0
>>198
昔は「空を飛びたい!」「馬より速く走りたい!」「あの夜空の星に行くことが出来るのだろうか?」とか
人間が大いなる自然に対して 挑戦するって気概を感じるんだよ

でも今は、コンピュータ技術やDNA技術とか
人間だけの自己満足の世界に没頭してる気がする
スマホは便利だけど弊害も自覚したり

人間なんて所詮、動物なのだからもっと自然に沿った方向性の考え方のほうが合っていると思う

あっ!某最初からアニメに刺激されたかもw

147: 名無しさん@1周年 2020/01/04(土) 23:02:57.43 ID:mlxLChev0
オーディオ業界だけは激動だったな
レコード、VHSビデオが凄いと思った途端に、レーザーディスクが出てこれで終りと思ったらDVD
DVDでコレクションしたら、BDと比べて画質の悪さに唖然。
と思っていたら4KのUHD-BD

家のオーディオをD端子で揃えたら、使い物にならなくなっていた。

変化しすぎだろ

153: 名無しさん@1周年 2020/01/04(土) 23:11:07.87 ID:sow0t5Xn0
スマホはデカくて邪魔でどうみても未来的じゃないわな
これがなくなることは間違いない
眼鏡型が出る、次に脳にチップ埋めるか
あるいは微細な脳波に反応するステーションみたいなのが
あちこちに置かれるとか

160: 名無しさん@1周年 2020/01/04(土) 23:26:40.27 ID:RjvLeFKA0
反重力がなかなか開発されんな
今の技術じゃ空飛ぶのにエネルギーがかかりすぎるわな

166: 名無しさん@1周年 2020/01/04(土) 23:34:41.52 ID:Hqo0pBj80
>>160
磁力で地面から浮上するのも立派な反重力テクノロジーなのですわ

173: 名無しさん@1周年 2020/01/04(土) 23:40:36.33 ID:ZKNPd8w30
>>166
電気的に磁力を調整すれば飛行できそうなんだけど。素人考えでは

167: 名無しさん@1周年 2020/01/04(土) 23:34:56.43 ID:ozly+ki50
AIだとかより軌道エレベーターが未来テクノロジーな日本人的感覚

179: 名無しさん@1周年 2020/01/04(土) 23:59:35.23 ID:4ttNcCR70
一部の富裕層が富を独占してる世の中じゃ
そりゃ発展するスピードも落ちるわ

182: 名無しさん@1周年 2020/01/05(日) 00:12:21.79 ID:9PrzY8ks0
チューブの中をエアカーが走り原子力飛行機が飛ばないと

188: 名無しさん@1周年 2020/01/05(日) 00:31:40.19 ID:t341+MBv0
何故未来の方が生き辛く感じるのはどうして?

190: 名無しさん@1周年 2020/01/05(日) 00:33:05.12 ID:EXlYniH40
>>188
テクノロジーが人間を奴隷にしてるからだよ
人間の事情なんて置き去りで技術は発展する

217: 名無しさん@1周年 2020/01/05(日) 02:46:00.86 ID:fVwQ10RO0
タケコプターを実装して飛ぼうとすると
浮揚と体重のはざまで頭皮だけベリベリと持ってかれるんだよな。
空想科学読本かなんなによれば。

220: 名無しさん@1周年 2020/01/05(日) 03:05:49.96 ID:Z80l3DQ40
>>217
なんかワロタ

226: 名無しさん@1周年 2020/01/05(日) 06:45:02.15 ID:Dq+TMdRE0
>>217
あれに関しては装着する事でなんらかの浮力が体全体に生まれているとしか思えない
頭につけた小さなプロペラだけで空を飛べるはずがないもの

225: 名無しさん@1周年 2020/01/05(日) 05:40:33.99 ID:ns28Jjo10
サイケデリックでマトリックス的なシンギュラリティは起きないのかね
あるメガネかけたら実態が見れるような悟りながら生きれるような

228: 名無しさん@1周年 2020/01/05(日) 06:56:32.27 ID:z0a3Z6W30
宇宙エレベーターはまだか

18: 名無しさん@1周年 2020/01/04(土) 21:14:08.34 ID:VY0wIwP/0
イルカはいつになったら攻めてくるんだ?


死人が蘇る技術はまだでしょうか


引用元: ・http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1578139527/