1: 幻の右 ★ 2020/01/21(火) 02:56:06.57 ID:ydx+AqK79
今から500年近く前、1人の背の高いアフリカ人男性が日本に到着した。彼はその後、武士の地位を手に入れた最初の外国人となる。その数奇な人生が、複数のハリウッド映画の題材になろうとしている。

弥助として知られるこのアフリカ人男性は、16世紀に日本統一を進めた最初の大名、織田信長の家臣となった

歴史学者のローレンス・ウィンクラー氏によると、弥助は1579年に当時の首都だった京都に到着。彼を一目見ようと大勢が互いの上によじのぼる騒ぎで、中には押しつぶされて死ぬ人もいたという。

来日から1年もしない内に、弥助は侍としての身分を手に入れた。間もなく弥助は日本語を自在に操り、信長のお供として戦場に出るようになった。

徳川家康の家臣だった松平家忠は1579年の日記に、弥助を目にした際のことを記している。それには、「肌は墨のようで、身長は6尺2分(約182センチ)」と書かれている。

1900年の日本人男性の平均身長は157.9センチだった。16世紀ともなれば、栄養状態が悪い日本人の身長はさらに低かったはずで、弥助はほとんどの人を見下ろしていたに違いない。

士分取り立て

弥助の誕生日や出生地については記録が残っていない。多くの歴史家がモザンビーク出身ではないかとみているが、エチオピアやナイジェリアから来たという説もある

分かっているのは、弥助はイエズス会のイタリア人宣教師アレッサンドロ・ヴァリニャーノの視察旅行に同行して日本を訪れたことと、1579~1582年の間しか史料上の記録がないことだ。

一部の研究者は、弥助が奴隷だったのではないかとみているが、確証はない。

弥助のドキュメンタリー映画を製作しているフロイド・ウェブ氏とデボラ・ディスノー氏は、弥助が奴隷だったというのは憶測に過ぎないとみている。

(以下省略)

no title


2020年01月20日
https://www.bbc.com/japanese/features-and-analysis-50315332

874: 名無しさん@1周年 2020/01/21(火) 07:08:19.72 ID:PXRyvgoG0
>>1
最後は本能寺の変で奮戦して捕らえられたけど光秀が命助けたんだよね
今年の大河に出てくるかな?

875: 名無しさん@1周年 2020/01/21(火) 07:08:45.98 ID:oPS6IA8e0
>>1
主演はボビーオロゴンで。

6: 名無しさん@1周年 2020/01/21(火) 03:02:40.28 ID:0ON9lyiU0
>一部の研究者は、弥助が奴隷だったのではないかとみているが

普通に奴隷だろ
白人からみたら奴隷だったら印象悪いから認めたくないのかね

580: 名無しさん@1周年 2020/01/21(火) 05:37:18.67 ID:de527obL0
>>6
当時の世界情勢考えたらむしろ奴隷じゃないと考える方が無理があるよな

827: 名無しさん@1周年 2020/01/21(火) 06:56:20.28 ID:0YLRRmkc0
>>6
身分を武士にされ禄を与えられ屋敷まで与えられた奴が奴隷なわけがない

8: 名無しさん@1周年 2020/01/21(火) 03:03:22.54 ID:WgOT8GiP0
弥助は歴史ロマンだよね
複数の史料により実在は確定で、信長の侍として本能寺の変に居合わせたという

11: 名無しさん@1周年 2020/01/21(火) 03:04:51.39 ID:T0D7zXe40
不思議とゲームキャラにはなってない…よね

826: 名無しさん@1周年 2020/01/21(火) 06:55:11.00 ID:0jWbbGxz0
>>11
信長の野望・覇王伝にはイベントで登場する

14: 名無しさん@1周年 2020/01/21(火) 03:05:58.01 ID:ryajNrtn0
普通に肉食してた分江戸時代よりは平均身長高そうだけど

28: 名無しさん@1周年 2020/01/21(火) 03:12:16.97 ID:i83Zj5NR0
人は記憶型と思考型に大別できる

戦国時代は肉を食っていたから江戸時代より高かったはず
日本人の身長が一番低かったのは江戸時代

26: 名無しさん@1周年 2020/01/21(火) 03:10:27.54 ID:apK+h6fD0
信長が、身体中に墨塗ってるんじゃないかって、風呂に入らせたやつか?

30: 名無しさん@1周年 2020/01/21(火) 03:12:41.90 ID:DyFKam8w0
弥助は本能寺の変後はどうなったのか消息不明だわな
果心居士もインドの幻術使いいう説もあり
八重洲の由来になったオランダ人、ヤン・ヨーステン
イギリス人三浦按針
キリシタンに洗礼を受けた多くの庶民、大名
日本の陶磁器文化発展に影響を与えた朝鮮の陶工
逆に日本からアジアに飛び出した山田長政など

戦国時代は実に国際色豊かだったわけで
それだけでも大河ドラマ作れるわな

40: 名無しさん@1周年 2020/01/21(火) 03:19:28.91 ID:5CqcAfJq0
本能寺の変以降、消息がわからないらしいから死んじゃったのかな

46: 名無しさん@1周年 2020/01/21(火) 03:22:39.66 ID:AwqnQtEA0
天正10年6月2日(1582年6月21日)の本能寺の変の際には弥助も本能寺に宿泊しており、
明智光秀の襲撃に遭遇すると、二条新御所に行って異変を知らせ、
信長の後継者の織田信忠を守るため明智軍と戦った末に投降して捕縛された。

『イエズス会日本年報』によると、「ビジタドール(巡察師)が信長に贈った黒奴が、
信長の死後世子の邸に赴き、相当長い間戦ってゐたところ、明智の家臣が彼に近づいて、
恐るることなくその刀を差出せと言ったのでこれを渡した」という。

48: 名無しさん@1周年 2020/01/21(火) 03:23:31.78 ID:AwqnQtEA0
家臣にどう処分するか聞かれた光秀は「黒奴は動物で何も知らず、また日本人でもない故、
これを殺さず」として処刑せず、「インドのパードレの聖堂に置け」と言ったので、
南蛮寺に送られることになって、一命を取り留めた。

56: 名無しさん@1周年 2020/01/21(火) 03:26:47.77 ID:AwqnQtEA0
その後の消息

その後の弥助の消息については、史料に現れないために全く分かっていない。
その後の他地域の史料の中には黒人が登場するものがいくつかあり、
フロイスの『日本史』の肥前、島原で起きた、
沖田畷の戦いには有馬に大砲を扱える黒人がいるという記述がある。

1605年頃に描かれた『相撲遊楽図屏風』には、
肌の黒いざんばら髪の男と髷を結った力士が相撲をとっている絵がある。

61: 名無しさん@1周年 2020/01/21(火) 03:27:32.54 ID:MzItqTQN0
よく考えたらとんでもない特異な存在だよな
歴史上ただ一人なんだぜ

213: 名無しさん@1周年 2020/01/21(火) 04:01:34.56 ID:L78Q0lu30
>>61
その特異な存在だったからこそ新しいもの好きの信長は弥助に興味を抱き召し抱えたんだろうな
信長だったからこそ弥助の運命は変わった

87: 名無しさん@1周年 2020/01/21(火) 03:34:35.86 ID:mQGXiVC80
奴隷というより
新型兵器みたいな扱いだろ

92: 名無しさん@1周年 2020/01/21(火) 03:36:56.63 ID:nwKFNsIx0
>>87
士分は与えてただろうしボディガード的というか威圧のための部分は大きいだろね
江戸時代に相撲取り連れて歩いてた大名にちょっと近い

260: 名無しさん@1周年 2020/01/21(火) 04:09:59.79 ID:8mTPeJur0
>>92
ノッブは相撲好きだよ。大会とかもやってた。

88: 名無しさん@1周年 2020/01/21(火) 03:35:37.95 ID:MSM/DpfI0
へえ
これは興味深いな

91: 名無しさん@1周年 2020/01/21(火) 03:36:18.46 ID:2sjBdjXA0
戦国時代に黒人連れて歩けば、イジメられっ子のジャスティン・ビーバーが黒人ボディーガード連れてオラつくのと同じ効果が期待出来る

98: 名無しさん@1周年 2020/01/21(火) 03:37:42.29 ID:eZePA0W60
>>91
信長は小柄で声も甲高いチンチクリン野郎だったらしいからな
みせかけだけの用心棒としてもかなりの効果はあったはず

112: 名無しさん@1周年 2020/01/21(火) 03:41:30.32 ID:7EuQAwcj0
>>98
信長は痩せていたらしいが170cmと
当時の日本人としては背は高かったはず

102: 名無しさん@1周年 2020/01/21(火) 03:38:46.75 ID:SFThFpIc0
日本に彼の子孫は残ってないのかね

116: 名無しさん@1周年 2020/01/21(火) 03:42:27.46 ID:njT7r2Yf0
面白い人物だけど資料が無さすぎる
映画を作るとしたらほとんど創作になるだろう

150: 名無しさん@1周年 2020/01/21(火) 03:50:19.20 ID:OiIZt/ol0
そういえば全然関係ないが麒麟が来るに弥助は登場するのか?

170: 名無しさん@1周年 2020/01/21(火) 03:55:43.27 ID:Dq85v1ng0
>>150
出るよ
光秀と仲良かったけど信長への義理から泣く泣く敵対することになる
本能寺で両者泣きながら一騎討ちで戦うとこは感動の見せ場になってる

188: 名無しさん@1周年 2020/01/21(火) 03:58:29.59 ID:okoaxXkU0
最後は弥助はどうなるんや

205: 名無しさん@1周年 2020/01/21(火) 04:00:19.43 ID:f4mEUGpR0
>>188
本能寺にはいたけど逃げてるよ
信秀宛に伝言頼まれたとか、単に逃げたとか、ペット放逐的な感じで逃したとか様々

200: 名無しさん@1周年 2020/01/21(火) 03:59:21.61 ID:1DLKIKzL0
しかしまあ、黒人侍なんて初耳だな
これ今までどんなメディアも取り上げてなかったろ

216: 名無しさん@1周年 2020/01/21(火) 04:01:45.34 ID:8rJ6yp3/0
>>200
30年くらい前の大河の信長にもでてたような。。。

218: 名無しさん@1周年 2020/01/21(火) 04:02:01.76 ID:OiIZt/ol0
>>200
高校レベルの日本史でも出てくるだろ草

209: 名無しさん@1周年 2020/01/21(火) 04:01:09.18 ID:8JpPf4Ws0
ハリウッドはいいところに目を付けたな!!

233: 名無しさん@1周年 2020/01/21(火) 04:05:10.50 ID:1DLKIKzL0
これは史実ではなく伝説の類だろ
だって歴史の授業でも出てこないし
テレビでも取り上げることはなかった

240: 名無しさん@1周年 2020/01/21(火) 04:06:38.31 ID:aYOWyTdm0
>>233
文献は残ってる
が何した人なのかはいまいち伝わってこない

241: 名無しさん@1周年 2020/01/21(火) 04:07:03.12 ID:InJlle6d0
>>233
いたのは事実だしフィクション作品なんて死ぬほどあるんだからどうでもいいわな
今年の大河ですら最低1/3は伝説どころかフィクションやぞ

235: 名無しさん@1周年 2020/01/21(火) 04:05:38.46 ID:MOmAtkZ70
信長ってやっぱ凄いな
長生きして欲しかった

264: 名無しさん@1周年 2020/01/21(火) 04:10:53.79 ID:MzItqTQN0
書き残すって大事だよね
って改めて思う

296: 名無しさん@1周年 2020/01/21(火) 04:15:54.73 ID:OiIZt/ol0
弥助のぼんやりした設定の中でモザンビーク出身っていうのがかなり際立ってハッキリ地名出してるよな
これだけはマジでそこ出身だったんじゃねえかなと思っちゃう

317: 名無しさん@1周年 2020/01/21(火) 04:18:33.52 ID:IssNmtT60
>>296
「世界ふしぎ発見」でモザンビークにはヤスケと発音する名前がもともとある
とかで、断定的に特集

おかげでこんなことに
no title

336: 名無しさん@1周年 2020/01/21(火) 04:22:51.37 ID:ebVGV/7j0
>>296
モザンビークってそんな昔からあったの?

367: 名無しさん@1周年 2020/01/21(火) 04:28:00.67 ID:L78Q0lu30
>>336
出身地はポルトガル領東アフリカ(現モザンビーク)とフランソワ・ソリエの日本教会史に記している

297: 名無しさん@1周年 2020/01/21(火) 04:16:02.19 ID:aYOWyTdm0
せめて戦で名のある武将を一人でも討ち取ってればなあ

339: 名無しさん@1周年 2020/01/21(火) 04:23:23.65 ID:OiIZt/ol0
日本史覚えるべき三大外国人には入ってない・・・
でもインパクトで覚えるよね弥助w
ただあまり歴史上重要じゃないからなぁ
せめて義経守った弁慶くらいの活躍してれば

353: 名無しさん@1周年 2020/01/21(火) 04:25:50.43 ID:1LFxI0kj0
時代を考えれば秀吉と弥助は同期生
お友達だったかもしれないしライバルだったかもしれない



この映画は是非観てみたいな…


弥助は信長の死後、二条城に残った織田信忠を守るため奮戦したと言われているらしいモス
映画での描写が楽しみモスな


引用元: ・http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1579542966/