d1c5ff77

過去記事再掲載について
サイト移転時にお蔵入りになってしまった過去記事の復活を行っていましたが、ようやくほぼ全ての記事のサルベージが終わりました。
復活掲載に関しては完了しましたが、しばらく古い記事に修正や手直しを加えたものを深夜帯、時事性の無い記事のみに限り引き続き掲載させていただきます。ご了承ください。
モス男、金子たちが居ない時期の古ーい記事もありますので、懐かしむ気分で楽しんでいただければ幸いです。
1: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2016/03/30(水) 05:34:36.30 O.net
最期めっちゃ混乱した
ちょっと無理があるような気もするけど
これは騙される
殺戮にいたる病 (講談社文庫)
殺戮にいたる病 (講談社文庫) 

殺戮にいたる病

永遠の愛をつかみたいと男は願った――
東京の繁華街で次々と猟奇的殺人を重ねるサイコ・キラーが出現した。犯人の名前は、蒲生稔! くり返される凌辱の果ての惨殺。
冒頭から身も凍るラストシーンまで恐るべき殺人者の行動と魂の軌跡をたどり、とらえようのない時代の悪夢と闇を鮮烈無比に抉る衝撃のホラー。 
うしみつ注:
以下、ミステリ小説のネタバレに関わる可能性のあるコメントがあるので閲覧注意(具体的なものは何一つないはずですが)