cf8f947ae43d251d162d32a0d15b9801

720: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2014/05/31(土) 18:35:26.47 ID:LsdFTJBc0.net
昔、大学の先輩が別の大学の同級生から聞いた話 

ある体育会系のサークルなんだけど部員の一人の男性(Aさん)がそそっかしくなったらしく 
部で使う備品や個人の道具を落としたり倒したりする 
よく調べると例えばAさんが棚に置いたら数秒後ポトっと落ちたり 
壁に道具を立てかけたり本棚に本を置いたりすると少し間を置いてパタっと倒れる 

さすがにすっぽり引っかかっているものが倒れたりすることは無いものの 
周囲がAさんの置き方をじっくり見て何の問題も無かったものでもポトっと落ちたり倒れたり 
Aさん本人は「こういう時期なんだよ」としか言わずみんな不思議顔 

ある夜、コンパのあと徹マンする前にみんなでAさんのアパートで小休止していてAさんのそそっかしい現象の話題になり 
下級生が「じゃあAさんこれ置いてみてくださいよ」とAさんにMONOのでかい消しゴムを渡してコタツの天板に立たせてみたところ 
消しゴムの下の面は使ってないきれいな平らなのにちょっと間を置いてパタっと倒れる 
毎回では無いけど高い確率で倒れる 
下級生は何となく怖くなったらしくて「もうAさんは最初から倒して置くようにしましょうよ!」と少し強く言ったところ 
Aさんは「うーん」と言いながら消しゴムを倒した状態で天板に置いたら 
ほんの一瞬だけチカっと部屋の照明が瞬いたあと天板から第二関節ぐらいまでの指がニュッと出て消しゴムをチョンっと動かして引っ込んだ 
「うわーッ!」とみんな蜘蛛の子を散らすように荷物を掴んで部屋を出ていく中でAさんだけ無表情でこたつの上の消しゴムを見つめていたらしい