no title

過去記事再掲載について
サイト移転時にお蔵入りになってしまった過去記事の復活を行っていましたが、ようやくほぼ全ての記事のサルベージが終わりました。
復活掲載に関しては完了しましたが、しばらく古い記事に修正や手直しを加えたものを深夜帯、時事性の無い記事のみに限り引き続き掲載させていただきます。ご了承ください。
モス男、金子たちが居ない時期の古ーい記事もありますので、懐かしむ気分で楽しんでいただければ幸いです。
1: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/06/01(金) 09:58:41.525 ID:jv8DeHFxr
聞いたとき精神が敗北を認めてしまった
5億年ボタン
菅原そうた作の漫画【みんなのトニオちゃん】に登場する恐ろしいボタン。

見た目は何の変哲もない、白い台座に赤いボタンが付いているだけの物。
このボタンを押すと100万円出てくるが、その代わり5億年を何もない空間で過ごさなければならない。ボタンを押した瞬間に感じないレベルで微弱電流が流れ、何もない空間へとワープする。
その空間は白いタイル張りの地面がどこまでも続いている空間で、辺りは薄暗く本当に何もない。 なお、意識はハッキリしており、お腹が空かないので食事を取る必要もなく、睡眠を取る必要もなく、死ぬ事もできない。
ただひたすら何もない空間で5億年というとんでもなく長い時間を、1人で何もせずに過ごす必要がある。
5億年経過すると、5億年分の記憶がリセットされ、体も時間も元通りの状態でボタンを押した瞬間に戻れる。その為、押した人にとっては一瞬記憶が飛んだ感覚に陥り、気が付くと一瞬で100万円稼げているという物である。
体感時間は一瞬ではあるが、実際には5億年過ごしているという代物。
ボタンを押すのに制限はなく、もっと稼ぎたいのならボタンを連打しても構わない。


https://www49.atwiki.jp/aniwotawiki/pages/34211.html