image (9)


1: 名無しさん@おーぷん 20/02/18(火)10:49:15 ID:Bez
ワイは死は幸福度を0に戻す作業やと思っとる
だから幸福度が高い奴は死を怯えるし幸福度が低くてマイナスな奴は死を望む

3: 名無しさん@おーぷん 20/02/18(火)10:50:13 ID:Bez
しかも死は生の先にあるんじゃなくて生の横並びにあるとも思ってる

5: 名無しさん@おーぷん 20/02/18(火)10:50:59 ID:BC7
単なる生命機能の停止
意識を失って無になる

6: 名無しさん@おーぷん 20/02/18(火)10:51:44 ID:Bez
>>5
生物学的にはそうやな、それ以上でも以下でもないとも思う

7: 名無しさん@おーぷん 20/02/18(火)10:51:54 ID:ZPK
死ぬことに意味なんてないと思ってるで
生きることにも
まあそれぞれが目的というか意義を見つけるのは大事やけど

10: 名無しさん@おーぷん 20/02/18(火)10:52:52 ID:hIm
ワイが死の権化やで

13: 名無しさん@おーぷん 20/02/18(火)10:59:12 ID:vhg
みんな生まれようと思って生まれたわけではないのに理由もわからず死の概念とか恐怖とか与えられてるやん
せやから「自分は死ぬまでに生きる意味を見つけて幸せになりたい。」と言いつつ考えたくないからみんな現実逃避してるだけやと思う
明日死ぬなら宿題忘れたとか発注ミスとかどうでもええやろって考えながら何年も健康に生きてる僕

長くてすまんな

16: 名無しさん@おーぷん 20/02/18(火)11:00:14 ID:ZPK
>>13
これや
たまたま生まれたから死ぬ時まで生きてるだけ

17: 名無しさん@おーぷん 20/02/18(火)11:02:30 ID:7Fr
ガチで自死を選ぶ奴は内面で何が起こっとるんやろか
死にたい死にたい言うだけのやつはおんjにもごまんとおるが…

20: 名無しさん@おーぷん 20/02/18(火)11:05:32 ID:ZPK
生きている状態が嫌なのは結構いるでしょ
ただ生きている状態を止める為に死ぬっていうもっと嫌なことが必要だから死んでないだけで

21: 名無しさん@おーぷん 20/02/18(火)11:05:47 ID:vhg
なんなんやろね 自分を含めた全員に自我と言うか「自分の体の中に自分の意識がある」って感覚が無いなら自我は生きる為の機能って話もわかるけどなんでワイが人類の自我システムに組み込まれて意識もってんねん

24: 名無しさん@おーぷん 20/02/18(火)11:08:31 ID:2Fm
死は怖いです
死は恐ろしいです。

26: 名無しさん@おーぷん 20/02/18(火)11:10:34 ID:7Fr
ワイは幼い頃寝るのが異常に怖かった記憶ある
意識の断絶=死だと捉えてて、それなら寝るのも死じゃんって
明日起きるワイは別のワイなんやって

28: 名無しさん@おーぷん 20/02/18(火)11:15:32 ID:Bez
>>26
その気持ちわからんでもない
意識のなくなるところはやっぱり怖く感じるもんだよな

27: 名無しさん@おーぷん 20/02/18(火)11:15:25 ID:vhg
>>26
丁度深夜0時になると別の君になっとるで

29: 名無しさん@おーぷん 20/02/18(火)11:16:45 ID:vhg
死ぬ時もそんなもんなんやろなぁ

31: 名無しさん@おーぷん 20/02/18(火)11:17:23 ID:cg4

33: 名無しさん@おーぷん 20/02/18(火)11:20:12 ID:ZPK
よくあるコンピューター内で自分をバックアップして永遠の命!みたいなのはちょっと違うと思うの

35: 名無しさん@おーぷん 20/02/18(火)11:23:08 ID:7Fr
イッチは死にたいって言ってる人には何て言う?

38: 名無しさん@おーぷん 20/02/18(火)11:25:15 ID:Bez
>>35
ホンマなのかファッションなのか見き分けたいからまず理由を聞くかなあ…
ホンマの人に生きろっていうのは酷だし、生きて!って言ってもらいたいタイプの人に好きにしなって言うのはちゃうやん?

40: 名無しさん@おーぷん 20/02/18(火)11:26:47 ID:7Fr
>>38
これや
難しいよな…
生きるのって素晴らしいよとも言えんしな

43: 名無しさん@おーぷん 20/02/18(火)11:29:22 ID:vhg
>>40
死にたいって発信してる時点で死にたくないんだろうから慰めたらええんちゃうか

36: 名無しさん@おーぷん 20/02/18(火)11:24:22 ID:aI1
頑張れよ 諦めんなよ やればできるって


37: 名無しさん@おーぷん 20/02/18(火)11:24:59 ID:PGA
死ぬことには何も意味がない
ただ脳の機能が止まるだけ
死をどう捉えるかは死に直面した人間が辿ってきた人生で決まる

41: 名無しさん@おーぷん 20/02/18(火)11:27:08 ID:ZPK
まあしがみついてでも生きることが正しいとは思わんよな
そういう押し付けもさらに人を追い詰めるんじゃないか

44: 名無しさん@おーぷん 20/02/18(火)11:29:23 ID:uT7
どうしようも無いところまで追い詰められてるならまだしもそんなんで死ぬんかって奴もおるし自殺する奴はワイは嫌いやな

48: 名無しさん@おーぷん 20/02/18(火)11:32:01 ID:ZPK
>>44
人によって嬉しいこととか悲しいことの物差しのサイズが違うんやから嫌わんといてあげて

46: 名無しさん@おーぷん 20/02/18(火)11:30:23 ID:vnC
ワイは受験落ちたら死ぬつもりや

52: 名無しさん@おーぷん 20/02/18(火)11:34:02 ID:vhg
>>46
私達を、へんな手本に押し込めて、身動きできなくしたのは一体誰でしょう?それは先輩です。(太宰治 風の便り)

死ぬ前に好きなことやりきらんと損やで

54: 名無しさん@おーぷん 20/02/18(火)11:35:07 ID:vnC
>>52
そう思えるのもニキが健康だからや

50: 名無しさん@おーぷん 20/02/18(火)11:33:18 ID:1YB
安楽死はいらんでしょ
苦しんで死ななきゃいけんのもこの世に生まれた理不尽の内の一つやで
受け入れて死ぬんやで

55: 名無しさん@おーぷん 20/02/18(火)11:35:33 ID:vhg
>>50
君は頑張って安楽死しなければええんちゃうか

58: 名無しさん@おーぷん 20/02/18(火)11:37:30 ID:XgM
今後の人生に苦しみしか無いって分かったら死ねばええ
10代20代で自殺するのは短絡的すぎる

76: 名無しさん@おーぷん 20/02/18(火)11:48:02 ID:ZPK
友達とか亡くなると自分のエゴだとは思いつつももっと生きてて欲しかったと思ってしまう

79: 名無しさん@おーぷん 20/02/18(火)11:54:06 ID:vnC
ワイは命守る事が大事なんて一ミリも思ってないわ
パッと美しく死ぬことこそ人生やと思ってる
長生きも流行り、自殺も流行りや

80: 名無しさん@おーぷん 20/02/18(火)11:54:59 ID:Bez
>>79
武士みたいなこというやん
刹那的でも楽しめればええって思う?

81: 名無しさん@おーぷん 20/02/18(火)11:56:35 ID:vnC
>>80
そうかもな
でもワイは楽しめないから死ぬんや
まあまだ決まってないから今から勉強するわ

96: 名無しさん@おーぷん 20/02/18(火)12:16:02 ID:V89
基本的には誰でも死に怯えとるし
むしろ余裕のないやつがパニック的な怯え方をしとる

それはやらなあかんことが出来なくなるとか、家族を守れなくなるとか、死の瞬間の苦痛に対する恐怖やったりする

100: 名無しさん@おーぷん 20/02/18(火)12:18:28 ID:V89
ワイは現在、死の苦痛について怯えがある
それは苦痛に際して理性の断続的な崩壊が起きて
まるで重力崩壊したブラックホールのように苦痛が際限なく増殖することへの恐怖や

102: 名無しさん@おーぷん 20/02/18(火)12:20:33 ID:V89
家族のこととか、やりたいことがやれなくなるとかそういう恐怖は今はない
昔はそれに縛られて苛まれていた時期もあったけど、苛まれ続けるとどうでもよくなってしまった
近い感情があるとすれば、「なるようになるやろ」と思っとる

105: 名無しさん@おーぷん 20/02/18(火)12:22:28 ID:x8Y
銀河鉄道の夜を読むとそれぞれの天国があるんやなって

107: 名無しさん@おーぷん 20/02/18(火)12:24:15 ID:jyG
「死んだら天国or極楽に行く」
↑これっていつどこから広まったんやろうか
聖書に書かれた天国は死後の世界ちゃうし仏陀も極楽の話なんか一言も言っとらん

108: 名無しさん@おーぷん 20/02/18(火)12:25:42 ID:vhg
>>107
昨日テレビで聖徳太子の時代に飢饉があって極楽浄土が流行ったって言ってた

109: 名無しさん@おーぷん 20/02/18(火)12:26:15 ID:V89
ただおそらく、外部からの観察で安らかな死に方をしとると認識されとる人でも
最後に脳の栄養供給が途絶えたあとに溺れるような苦しみ、「真っ黒な水のなかに沈んでいくような感覚」は起きうると考えとる

それを避けるには、一瞬で脳組織が破壊されるような死に方しかない
例えばそれは原爆が炸裂した爆心地のような死に方や
苦痛がないという一点においてのみ、原爆の爆心地付近で死んだ人は幸運だったのだと思う

110: 名無しさん@おーぷん 20/02/18(火)12:28:03 ID:V89
すまんな
暴走して語ってもうたわ



引用元: ・http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1581990555/