07111540_4ffd1fe88222d

1: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/06/07(土) 19:55:20.14 ID:YSxwVMHD0.net
処女かどうか識別することができる能力

吸血鬼の特徴

概して以下のような特徴を持つと言われている。
痩身で肌が青白い。
餌である人間を惹きつけるため、美形として描かれることが多い。
棺桶の中で眠る。
赤ワインや薔薇が血液の比喩として用いられる事がある。
コウモリ、オオカミ、霧、鼠などに変身出来る。
十字架や香草、銀に弱い。
トマトジュースを血と間違える。
十字架、銀の様に強大な吸血鬼には効かない場合もある。
蝋燭、香、柊、窓や扉に置いたケシの種・麦・雑穀・漁網は厄避けになると言われる。
種などを見るとその粒を集めなければ気が済まない、縄の結び目を解こうと躍起になるという習性を利用したものとされる。
牙(人間でいう犬歯)が大きく、鋭い。
血を吸う相手の首筋に牙を当て、血を吸う。血を吸うときは、瞳が赤く光る。
初めて訪問した家では、その家人に招かれなければ侵入できない。
吸血鬼に血を吸われ死んだ人や、吸血鬼の血液が体内に入った人は、吸血鬼になる。また、血を吸われなくても吸血鬼に殺されれば吸血鬼になる。ただし、吸血鬼に愛された人物は不死能力などを得るだけにとどまる。
性別に関係なく、女性を好んで襲う傾向にある。
一時的な暗示をかける魔眼をもっている。
魔法や魔術の類を操ることができる。
血を吸われる相手には性的な快楽がある。

http://ja.wikipedia.org/wiki/吸血鬼