no title

99: 本当にあった怖い名無し 2018/07/08(日) 04:47:22.64 ID:L8AXE5xe0
大きな木には何か神様的な力が宿ってるとか言うけど、あながち嘘じゃないのかもなあと思った出来事。

結構有名らしいから知ってる人もいると思うけど、東京の西の方にある神道系の宗教に、小さい頃からお世話になっている。
別にすごく信じてるわけじゃないんだけど、亡くなった祖父が存命中からお世話になってたのと、
所謂宗教みたいにお金を要求されない、みていただいたら志程度を自主的に包めばいいって感じが合っていて、
今でも数年に一度くらい、何か気になることがあればアドバイス程度のつもりでききにいく、って感じでお付き合いさせていただいている。
小さい頃は毎年元旦には親戚で集まって、初詣みたいにして行っていた。

元旦には参拝者も多いから、みんなを列にして入れて、講堂が埋まると、そこの一番偉い神職さんみたいな人(先生と呼んでる)のお話を聞いて、そのあとまとめて軽くお祓いしてもらう。
そのお話も、こう言っちゃなんだけど、大した話じゃない。社会が暗いから気をつけろとか、時事問題を交えつつ、すごく当たり障りのない常識的なことを話す。宗教て感じが微塵もなくて、校長先生かって感じ。
でも自分が小学校3年生の元旦に、先生が珍しくオカルトっぽいことを言った。
「今年は大きな木を切ってはいけない」って。
珍しいなと思ったから今でも覚えてる。
でもその時は子供だし、すぐ忘れてしまった。

4月になってクラスが変わった。
新しく知り合った友達にYちゃんて子がいた。
Yちゃんの家はその年新しく建てた家で、今思い出すと豪邸って表現が合うようなすごい家だった。
20年ぐらい前のその当時にロフトがあって、階段が2箇所、リビングは広くて吹き抜けで、マンションに住んだことしかない自分は憧れた。
庭はあまり広くなかったように思うけど、高い木が取り囲むように立つ雰囲気がヨーロッパのお城とかみたいでかっこいいと思った。
なんでもお父さんが建築士?か何かで、自分で土地から設計したらしい。
1回か2回か遊びに行かせてもらって、7月頃からYちゃんが学校を休みがちになった。
新学期には全く学校に来なくなっていた。
膠原病で入院したらしい。
それまで普通に元気な子だったし、周りに入院した人なんていたことがなかったからびっくりした。

100: 本当にあった怖い名無し 2018/07/08(日) 04:48:24.93 ID:L8AXE5xe0
みんなで千羽鶴を折ろうってクラスでやって、2週間も経たないうちに亡くなったって報せが届いた。

クラスでお葬式に行った。
リビングに祭壇があって、その上のロフトにクラスで座りながら式を見ていた。窓からは木の緑がたくさん見えて、そんな時なのに、ああ、このお家はほんとに木に囲まれてるんだと思った。
その週のうちにご両親がクラスに来て、Yちゃんが亡くなった時のこととか、忘れないであげてねってお話をしに来てくれた。
お父さんは子供の目から見ても立派で、気丈に凛としていた。

でもそれから1ヶ月しないうちに、お父さんが心臓発作で突然亡くなったと聞いた。
事務所から帰ってこないので見に行ったら、Yちゃんの写真を前にして机に倒れるように亡くなっていたそうだ。

話を聞いたとき、高い木に取り囲まれるようにして建っていたYちゃんの家の佇まいが浮かんで、背筋が寒くなった。
家を建てる時にきっと大きな木を何本か切ったんじゃないかと思った。
残されたお母さんと弟はどうなったのか分からない。
建ってから1年も経ってない家を売って引っ越したと聞いた。


他にも大きな木を切った後で何人か人が亡くなったのを見たことがあるけど、それはまた別の話。

102: 本当にあった怖い名無し 2018/07/08(日) 09:47:07.75 ID:ss53mffz0
>>100
確かに大木には神秘的な力があると言うけど人を取り殺すとか物騒すぎるだろ
やはり人類は植物に支配されているのか (((;゚Д゚))))

103: 本当にあった怖い名無し 2018/07/08(日) 09:51:21.63 ID:G7Udal9I0
書いてもいいかい?
ちょっと無意識にまずいことをしてしまったみたい

俺には小学生の息子がいて夜、寝かしつけに絵本読んだり適当に作り話をするんだ
ある時息子が「ちょっと怖い話して」って言うからちょっと考えて
「朝になると息子君は起きるよね?
同じように、夜になるとオバケは起きて遊び始めるんだ」

ってオバケがフラフラ家に来て寝てない子を探すみたいな話を思い付いて話始めた
「今日は何処の家を驚かそうかなー」
「お、ここにしよう、何々○○って家だな」
息「え、もしかして家?」
「おじゃましまーす、お、この部屋には犬がいるぞ」
息「はなちゃんだ!」
「こっちの部屋はなんだろうな、お、誰かいそうだな」
息「じじとばばかな?」

って感じで家の中をオバケが見て回って最後寝室に来るまでに寝なきゃねって感じにしようって思ってたんだ

「よし一階は見終わったな、次は二階に移動するぞー」

いつの間にか息子は目を瞑って完全にオバケ視点で話を聞いてたんだ
そのまま寝るかなって思って話を続けてたけど二階の子供の遊ぶ部屋に入った時息子が
息「あれ?クローゼットの中に赤い服の子がいるねー」って言い出したんだ

そこで、あれこれってもしかして家の中を想像して家族以外が見えたらってヤツじゃん?
って気付いて無理矢理話を終わらせて寝かしたんだけど、無意識にまずいことしちゃったかなーって思ってたんだ

最近息子がその部屋で誰かと喋ってんだよな。。

112: 本当にあった怖い名無し 2018/07/08(日) 15:52:56.40 ID:J0rzXv3L0
>>103
まあ普通に考えればイマジナリーフレンドだろうな
深層意識に隠れていた仮想人格がオバケ話に誘導されて意識の表層に現れたのかも知れない

それが心理的なものなのか心霊的なものなのかは分からないけど
幼少期には健全な精神状態でも良く起こるものだ
普通は精神の成長に連れて次第に見えなくなってくるものだから
あまり心配はいらないのではないか

105: 本当にあった怖い名無し 2018/07/08(日) 14:10:25.15 ID:8FmJleKO0
大学生時代の話で多少フェイクあり。

刃牙好きな空手をやってるバイトの先輩がいた。刃牙の影響で、所属している空手道場に黙って総合格闘技も練習してたらしい。

ある夏、仲の良かったバイト仲間3人と俺と先輩で海にいった。女の子2人混じってたから、男達は少しテンションアゲアゲたった。

でも先輩は前日も練習やバイトをしてたせいか、昼飯のあと「仮眠するから、1時間たったら起こしに来てよ。」と言って車の中で寝始めた。

1時間後、俺は先輩を起こしに駐車場に向かった。

駐車場に着くと、先輩と鉄パイプを左手に持った男が先輩の寝ているはずの車の外で睨み合っていた。何故かパイプ男の右手はダランの力無く伸びていた。

すると、パイプ男が先輩の顔面に素早い突きを入れて来た。

先輩はそれを軽くさばいて、相手の右膝に関節蹴り食らわし、悶絶している相手のバックを取って頸動脈を締め始めた。

少しの間、相手はバタバタしてたんだけど、その内ピクリとも動かなくなった。それでも、先輩は暫く締め続けてた。容赦ないぞ先輩!

さて、なんで俺が騒がず淡々とバトルを眺めていたかというと、先輩本体は車の中でグースカ寝てたから。

実は、俺少し視える人で、先輩の生霊となんかの霊のバトルを眺めていたんだ。

長いから分ける。

106: 本当にあった怖い名無し 2018/07/08(日) 14:13:10.42 ID:8FmJleKO0
さっきの続き

俺が視える体質なのは秘密なんだけど、先輩に何が起きているのか知りたくて、先輩を起こしたあとに「先輩、なんかうなされてましたよ?」と尋ねた。

先輩「実はさー、俺昔虐められてたんだよ。」

俺「えっ?」

先輩「それがきっかけで強くなりたくて、刃牙をむさぼり読んで空手始めたんだよね。」

俺「なんか意外っす」

先輩「でさ、1週間前に地元に帰って夜散歩してたら、俺を虐めてたやつとその仲間にバッタリ会ったんだ。そんで、ニヤつきながら金寄越せなんて脅してきたんだ。昔の俺じゃないのにねw

仲間の奴にはローキック10発くらい入れてやり悶絶してもらい、虐めをしていた奴には、腹パン数発入れ、利き腕肩関節外して、両手を奴のベルトで縛り、ズボン脱がした後、生金に蹴りを軽く入れたww」

俺「うわっ・・・」

先輩「てな体験があったせいか、仮眠中にあいつが出てくる夢を見てたんだよ。瞬殺してあげたけどねーw」

俺(それでパイプ男の右手がダランとしてたのか)

生霊対決の話でした。

終わり


113: 本当にあった怖い名無し 2018/07/08(日) 16:37:52.45 ID:YTs/gkUI0
>>106
スタンドか

107: 本当にあった怖い名無し 2018/07/08(日) 14:20:45.40 ID:xJw9Ty3I0
そのいじめっ子、生霊飛ばして返り討ちにあったのかw

108: 本当にあった怖い名無し 2018/07/08(日) 14:23:37.71 ID:8FmJleKO0
追記だけど、たぶん先輩は、虐めでやられてたことと同レベルのことを相手にしたんだろうな。本当は、先輩もっと強烈なことを相手にしたみたいなので。


1001: うしみつ 2032/3/2(火) 04:044:44.44 ID:usi32.com

哲学って、皆が知ってる当たり前の事をいかに小難しく言うかというだけの中二学問だよね

【オカルト】親指に仏眼相あるヤツ

Q.宇宙の外側はどうなっている? 専門家「宇宙は膨張し続けてるんだよ」

【画像】色盲の見てる世界が凄いんだが本当にこう見えてるのか??

美味しんぼで「えぇ…」てなった場面

おっさんになるまで生きてきたが初めて見ちゃいけない人間を見た


02




今週はここまで~
オカルト修行やオカ映画など企画は
来週を乞うご期待!じゃーまた来週な!




01



明日は月曜明日は月曜…
学校会社にバイトに部活…
ブツブツブツ…




●「うしみつ」ではみなさんからのネタ提供をお待ちしています●
ブログを見ていただいたみなさんからのネタ提供を募集します。
以下のようなネタがあれば、「うしみつ」にどしどしお送りください。
ネタはブログに掲載させていただきます。

・恐怖体験談、不思議体験談(実体験・創作問わず)
・「うしみつ」でやってもらいたい話題、ネタ(どんなものでも構いません)
・「うしみつ」で調べてもらいたい話題、ネタ(オカルト関連の未確認情報や噂など)
・イラスト投稿
・その他、速報や上記に該当しない様々なネタ


ネタ投稿は usi32@kjd.biglobe.ne.jp へお願いします。
尚、ネタ投稿以外の連絡先は別ですのでご注意ください。

追記①:たくさんのネタ投稿をいただいております。ネタはなるべく一か月以内に掲載させていただきますが、調査依頼など、掲載に時間がかかる物もあります。気長にお考えいただければ幸いです。
追記② :いただいたメールには掲載日までにお返事を送っております。PCからURL込みの返送となるため、設定によってはお手元に届いていない可能性があります。ご了承ください。