615: 本当にあった怖い名無し 2018/07/21(土) 01:55:09.46 ID:xGhsplFd0
ふと思い出したので書き込み。
北アルプスへ登山に行った時の話です。

その日は友人と朝5時ごろから登山を開始。
ガスってはいたものの時折雲間から太陽が出てくるような穏やかな天気。
雄大な景色を楽しみつつ、雷鳥やホシガラス、猿とすれ違いながら快調に歩き続け目的の山荘に到着。
ただし予定外が一つ、当初の予定よりも2時間も早く山小屋に着いてしまった。
(初めてのコースだったためガイドブックの時間を目安にしていたが、それより3時間も早い)