no title

1: 風吹けば名無し 2018/07/29(日) 20:30:40.31 ID:IKpbQ/zE0NIKU
赤色の地域と青色の地域で起きてる殺人事件件数がほぼ同じらしい

no title
ブラジルの治安
ブラジルの治安は非常に悪く、単なる一般犯罪でもほとんどは銃が使用され殺人事件に発展することも多い。大都市、地方都市を問わず殺人を始め犯罪は頻発している。
人口10万人あたりの犯罪発生率は日本の数十倍から数百倍であり、2012年の統計では殺人は日本の34倍、強盗は約315倍となっている。
2011~15年の4年間にブラジルでは28万人近くが殺害されたと言われる。人口が10倍近く異なるため、単純比較は出来ないが、これはシリア人権監視団が発表している同期間中のシリア内戦の犠牲者数(25万6124人)を超えている。
とりわけ貧民街は凶悪犯罪の温床となっている。これらの地域では麻薬密売組織の抗争や治安当局の介入により銃撃戦が昼夜問わず日常的になっており、多くの市民が巻き込まれて命を落としている。


https://ja.wikipedia.org/wiki/ブラジル