no title

1: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/07/29(日) 16:44:22.512 ID:PLW2HVFr0NIKU
目力、シャムカラオケ、音割れ、ヤラナイカ、ダイスケを聞いても音楽が頭に残ってる

吐きそう
パプリカ
『パプリカ』は、2006年の日本のアニメーション映画。監督は今敏、原作は筒井康隆による同名の長編SF小説。
第63回ヴェネツィア国際映画祭のコンペティション部門へ正式出品される。また、第19回東京国際映画祭のanimecs TIFF 2006のオープニング上映作品ともなっている。
キャッチコピーは「私の夢が、犯されている―/夢が犯されていく―」

あらすじ
パプリカ/千葉敦子は、時田浩作の発明した夢を共有する装置DCミニを使用するサイコセラピスト。ある日、そのDCミニが研究所から盗まれてしまい、それを悪用して他人の夢に強制介入し、悪夢を見せ精神を崩壊させる事件が発生するようになる。敦子達は犯人の正体・目的、そして終わり無き悪夢から抜け出す方法を探る。


https://ja.wikipedia.org/wiki/パプリカ (アニメ映画)