1: muffin ★ 2018/09/01(土) 12:33:47.01 ID:CAP_USER9
https://www.narinari.com/Nd/20180950959.html
2018/09/01 00:48

映画「カメラを止めるな!」の上田慎一郎監督が8月31日、同作の観客動員数が100万人を突破したことを受け、Twitterで心境をつづっている。


2017年11月に先行公開、2018年6月から都内2館で公開された本作。その後の大ブレイクは周知の通りで、8月からは上映館が一気に拡大、全国100館以上の規模で公開されている。

そんな大ヒット映画となった本作だが、ついに観客動員数が100万人を突破した。上田監督は「観客動員数が100万人を突破しました。去年の10月に行った関係者試写後の打ち上げは12時間続いた。まだこの映画を誰も知らない頃。『俺たちはいいものを作った』って手応えがあった。始発に揺られながら『この映画となら遠くまでいけるかも』って思った。まさかこんな遠くまで」と、胸の内をツイートしている。

なお、100万人突破を記念して、「9月6日TOHOシネマズ日比谷18時30分回上映後に『“ポン”デ・ミリオン100万人動員アツアツ舞台挨拶&生中継』と題した舞台挨拶と公式ツイッター上での生中継を実施することが決定しました!!」(公式Twitterより)とのことだ。
no title

うしみつ関連記事:
【動画あり】制作費わずか300万円のホラーコメディ映画「カメラを止めるな!」が爆発的大ヒット!