1: muffin ★ 2018/09/04(火) 11:05:22.12 ID:CAP_USER9
https://www.oricon.co.jp/news/2118798/full/
2018-09-03 21:02

 “漫画の神様”手塚治虫が遺した未完の意欲作『どろろ』のテレビアニメが、2019年1月から放送されることが3日に発表された。あわせて、キャスト&スタッフ陣や第1弾キービジュアル、PVも公開。百鬼丸役をテレビアニメ声優初挑戦となる俳優・鈴木拡樹、どろろ役を女優の鈴木梨央、琵琶丸役を佐々木睦、ナレーションを麦人が務める。

 監督は『機動戦士ガンダムUC』『るろうに剣心-明治剣客浪漫譚-』などで知られる古橋一浩氏、シリーズ構成は『進撃の巨人』『ジョジョの奇妙な冒険』の小林靖子氏、キャラクター原案は『テガミバチ』『アイル』の作者・浅田弘幸氏、キャラクターデザインは『いぬやしき』『神撃のバハムートVIRGIN SOUL』で作画監督を務めた岩瀧智氏が担当する。

 同作は、鬼神により生まれつき身体の48箇所を奪われた少年・百鬼丸(ひゃっきまる)が、失った身体の部位を取り返すために「どろろ」という名の少年と2人で妖怪を倒す苦難の旅をし、運命に立ち向かっていく姿が描かれる。

 また、舞台化も決定し、鈴木拡樹が主演を務め、詳細は追って発表される。

うしみつ注:引用此処まで。全文はソース元をご覧ください
no title

no title

no title

no title

no title

no title

no title