1: みつを ★ 2018/09/09(日) 06:36:05.70 ID:CAP_USER9
https://jp.sputniknews.com/entertainment/201809045297692/
(リンク先に画像多数あり)

世界で最も不気味なキノコ:「触手」を持ち、悪臭を放つ【写真】

2018年09月04日 08:05
スッポンタケ科のキノコ(Clathrus archeri)は、「悪魔の指」と呼ばれている。
このキノコの外見が、宇宙モンスターのホラー映画の装飾にぴったりマッチするのも不思議ではない。
​キノコの原産地は、オーストラリアとタスマニア。その悪臭は、虫はひきつけるが、人間は「追い払う」。

​「卵」の段階では、灰褐色の球に似ている。この「卵」から、その触感が多孔質体のスポンジに似た、斑点のある3~8本の赤い色の「触手」が伸びる。

no title