no title

1: 風吹けば名無し 2018/09/23(日) 20:28:19.70 ID:dyql/luva
夢に出てくるとか卑怯やろ
This Man
This Manとは、全世界の人々の夢に現れるという謎の男である。
This Manが認知されるきっかけとなったのは2006年、とあるニューヨークの精神科らしい。そこに訪れた女性が「逢ったことのない男が夢にしばしば現れる」という事で診察を受けた。医師は女性の証言をもとにモンタージュを描いた。後日、別の男性患者が病院を訪れた。診断の結果、女性の症状と似ていたので再びモンタージュを描いてみると、先日描いたものとそっくりであった。
これに興味を示した医師は、仲間の精神科医にモンタージュを送った。すると、新たに4人の患者がこの男を夢の中で見たことがあると言ったという。
この現象を不思議に思った医師たちはウェブサイト(ここ)を立ち上げて「This Man」の目撃情報を収集することにした。すると、This Manを夢の中で見たことがあるという証言が2000人から送られた。その2000人の居住地はモスクワ、ロンドン、北京、バルセロナ、ストックホルム、ローマなどなど…バラバラであった。
以上の出来事から「世界中の人々の夢に現れる男」とされるようになった。

なお以上の経緯については、作り話という説が濃厚である。作り話であると主張してその根拠を挙げているウェブサイトも複数存在している。


http://dic.nicovideo.jp/a/this_man


2: 風吹けば名無し 2018/09/23(日) 20:28:46.04 ID:dyql/luva
画像見た日には全然眠りにつけなかったわ
no title

3: 風吹けば名無し 2018/09/23(日) 20:28:48.44 ID:wi20EYkSa
懐かしいな

4: 風吹けば名無し 2018/09/23(日) 20:28:50.84 ID:xVmpsh52a
懐かしいね

6: 風吹けば名無し 2018/09/23(日) 20:28:59.52 ID:WUOvcaq5d
顔の汚さなら君の勝ちや

7: 風吹けば名無し 2018/09/23(日) 20:29:21.18 ID:MlcPp6Qs0
でも優しいんやろあいつ

11: 風吹けば名無し 2018/09/23(日) 20:30:18.46 ID:dyql/luva
>>7
追いかけられた夢とかもあったらしいで

8: 風吹けば名無し 2018/09/23(日) 20:29:40.68 ID:dyql/luva
J民はみたことないんか?

9: 風吹けば名無し 2018/09/23(日) 20:29:52.48 ID:IHqtM3aw0
ワイの学生時代のゼミの教授がちょっと似てる

16: 風吹けば名無し 2018/09/23(日) 20:32:33.74 ID:aAsjsD8f0
no title

18: 風吹けば名無し 2018/09/23(日) 20:33:24.17 ID:dyql/luva
>>16
絵の方が怖いな

19: 風吹けば名無し 2018/09/23(日) 20:33:34.24 ID:tIOl8zina
夜中帰ってきて部屋中に顔張ってあったらビビるレベル

21: 風吹けば名無し 2018/09/23(日) 20:33:55.90 ID:+V4jsZEv0
なんか具体的に悪さしてくるの

28: 風吹けば名無し 2018/09/23(日) 20:36:02.36 ID:dyql/luva
>>21
みんなの夢に出てくるだけや いろんなバリエーションもある

22: 風吹けば名無し 2018/09/23(日) 20:34:42.74 ID:pJwK6uWd0
これはすきだけどこれを元ネタにした二次創作きらい
no title



27: 風吹けば名無し 2018/09/23(日) 20:35:42.32 ID:P/xXsvat0
>>22
世にも奇妙な物語糞すぎて草生えちゃった

24: 風吹けば名無し 2018/09/23(日) 20:35:26.19 ID:8eBEA/IT0
あれ社会実験のために流されたデマやで
あんな患者もいなければ相談を受けた精神科医もいない



ってことにしたからあいつはもう消滅した
This Manの正体
作り話であると主張してその根拠を挙げているウェブサイトも複数存在している。
それらのサイトからの情報によると、そもそも「This Man」についてのウェブサイトを作ったのが「ニューヨークに住む精神科医」という部分からして嘘であり、実際にはイタリア人「Andrea Natella」氏によって作成されたものであるとのこと。
「thisman.org」についてwhois情報を確認してみると確かに2015年現在もイタリアでホストされている。かつては「Registrant Name」欄に「Andrea Natella」の名前があったらしいが、これは2015年12月現在では「Contact Privacy Inc.」というプライバシー保護目的のwhois登録代行業者に変更されている。
この「Andrea Natella」氏は実在の社会学者/広告業界人であり、「ゲリラ・マーケティング」についての著作もあるようだ。
つまり、この「This Man」の話は、Andrea Natella氏による何らかのマーケティング、あるいは社会実験であったものと思われる。


http://dic.nicovideo.jp/a/this_man

29: 風吹けば名無し 2018/09/23(日) 20:36:20.45 ID:zTKCnymh0
ユングが言うところの集合的無意識のアレなんやろな

30: 風吹けば名無し 2018/09/23(日) 20:37:17.36 ID:Gyci+8HD0
具体的に何をしてくるのかは不明でただ複数人が夢で見たっていうのが怖さのキモなのに
二次創作は余計な設定付け足すから神秘性みたいなのが薄れて怖くない
世にもとかひどかった

34: 風吹けば名無し 2018/09/23(日) 20:41:16.86 ID:ZV+kCs5i0
あれは創作ネタって証明されてるで

25: 風吹けば名無し 2018/09/23(日) 20:35:33.04 ID:Nm8m5CbP0
マガジンで連載してるな
no title




05




絶妙に不快感というか恐怖を感じるような
見た目してるんだよなぁコイツ…




05



昔、伊集院光のラジオで「夢太郎がくる」っていう
This Manの社会実験めいた投稿コーナーがあったんですよねぇ
計らずもThis Manの噂が日本で広まる前か直後くらいの時期のコーナーだったと思います





夢太郎がくる
「仮面を被りマントをつけて、全身タイツ」、「胸にはトレードマークの漢字一文字」、「長靴を履いている」、「袋を持っていて、中に何が入っているかは会った時に見せてもらえる」、これらの特徴を持つ架空の人物「夢太郎」の事を強く念じながら眠り、その時に見た夢の詳細を送ってもらう電波系コーナー。テーマ曲は「夢廃工場99」と同じく宮城まり子の「夢を見たの」。
2007年4月16日(第600回) - 2007年7月9日(第612回)。


●「うしみつ」ではみなさんからのネタ提供をお待ちしています●
ブログを見ていただいたみなさんからのネタ提供を募集します。
以下のようなネタがあれば、「うしみつ」にどしどしお送りください。
ネタはブログに掲載させていただきます。

・恐怖体験談、不思議体験談(実体験・創作問わず)
・「うしみつ」でやってもらいたい話題、ネタ(どんなものでも構いません)
・「うしみつ」で調べてもらいたい話題、ネタ(オカルト関連の未確認情報や噂など)
・イラスト投稿
・その他、速報や上記に該当しない様々なネタ


ネタ投稿は usi32@kjd.biglobe.ne.jp へお願いします。
尚、ネタ投稿以外の連絡先は別ですのでご注意ください。

追記①:たくさんのネタ投稿をいただいております。ネタはなるべく一か月以内に掲載させていただきますが、調査依頼など、掲載に時間がかかる物もあります。気長にお考えいただければ幸いです。
追記② :いただいたメールには掲載日までにお返事を送っております。PCからURL込みの返送となるため、設定によってはお手元に届いていない可能性があります。ご了承ください。