235: 本当にあった怖い名無し 2018/10/27(土) 21:56:18.56 ID:u1nO5VOX0
石じじいの話です。 

朝鮮の話が出てきました。 
山に入るために立ち寄った麓の村の人と話していると、 
ここから登った山の中に無住の仏教寺院があるが、そこの僧侶に気をつけろ。 
と言われたそうです。 
「なにか悪さするんか?」 
「しないが、怪しいものだ」と。 
「ボロ寺に住み着いとる乞食坊主ちゃうんか?」と思って、川沿い歩いて山に入っていくと、 
河原のなかのまっすぐな道を僧侶が歩いて下ってきたそうです。 
「そうら、きなすった!」 
じじいは用心しながら歩を進めました。 
しかし、いつまでたっても僧侶は近づかない 
こちらもむこうも歩いているのに両者が近づかない。 
「村の人がゆうように、あれは怪しいもんやと思うたで。」 
じじいは双眼鏡を出して、その僧侶をよく見てみました。 
その僧侶は若く、がっしりした体つきだったということです。 
しっかりとじじいのほうを見つめていたそうです。 
そして、たしかにこちらに歩いていました。 
僧侶は、じじいが双眼鏡から目を離したすきにいなくなったそうです。 
消えてしまったように思えたと。 
じじいは引き返すわけにもいかず、そのまま歩き続けて、その廃寺に行きつきました。 
「あのまま逃げて帰ったら朝鮮人に笑われるけんね。」 
(つづく)

236: 本当にあった怖い名無し 2018/10/27(土) 21:57:19.42 ID:u1nO5VOX0
>>235
(つづく)
その寺は荒れていたそうですが、すでに夕刻になっていたので、ここで夜を過ごすことにしました。
そのまま山の中に入ってしまうと、あのような魔物(?)に襲われて逃げ道がない、と考えたのです。
「そん時はそがい思うたんやが、よう考えると、あの寺が、あれの住処やったんかもしれんのよな。」
「風が強うに吹きよったけん、寺の中がぬくうてええ思うてな。」
本堂の端に陣取って、床に周りの森から拾ってきた枯れ枝を撒きました。
これで、お堂に入ってきたモノがそれを踏めば、バキっと音がするのでわかるだろう、というアイディアです。
(しかし、相手が実体のないモノであれば、その仕掛けは無力でしょうに。)
朝鮮語で般若心経を唱えて寝たそうです。
(「朝鮮語のお経知っとるん?」とたずねたら、「知らいでか!日本のとよう似とらい。」と)
眠っていると、ソレは来ました。
(つづく)

237: 本当にあった怖い名無し 2018/10/27(土) 22:00:06.17 ID:u1nO5VOX0
>>236
(つづく)
夜中に、枯れ枝を盛大に踏み折るバリバリという音で目がさめたじいいは、脇に置いていた拳銃をとって構えました。
しかし、何かが襲ってくる気配はない。
目を凝らしてもなにかいるようには見えない。
へたに動かないほうが良いと思い、そのまま明るくなるのを待ちました。
明るくなって見ると、床に敷いた枯れ枝がお堂の入り口から自分のほうに向けて一直線に砕けていたそうです。
「なんか来たんやろうな。悪さはせんかったが。」
じじいが、その後、同じ村に訪れたときに、その怪事のことを話したところ、村人は、「やっぱり出るのか!」と驚いていたそうです。
「おお、そうよそうよ、あとで鉄砲みたらな、タマが2発しか入っとらんかったんよ。自分のと合わせて4発やがw油断したい。」

そのあと、「朝鮮人には犬に金玉喰われてしもうたもんが何人もおる」という決めことばで話が締めくくられたのは言うまでもありません。

238: 本当にあった怖い名無し 2018/10/28(日) 06:42:01.08 ID:2/Uzr6M70
こちらに歩いて来とるのにちょっとも近づかん。
(・ω・) むむ、前に歩いとるんに後ろにスルスルと下がってく見たことあるぞよ。
確かムーンウォークいうたかのぅ。

240: 本当にあった怖い名無し 2018/10/28(日) 08:55:46.52 ID:2/Uzr6M70
石じじい、朝鮮の話しとると仕舞いにゃ歌うでぇ。
(・ω・) 
海が割れるのよ~道ができるのよ~島と島とが繋がるの~
こちら珍島からあちら芽島里へと~海の神様カムサハムニダ~
霊登サリの~願いはひと~つ~♪

海の不思議の歌やの。


241: 本当にあった怖い名無し 2018/10/29(月) 16:32:51.51 ID:Q8HYSY/g0
面白かったが朝鮮人と金玉の部分がよくわからんかった


元スレ:https://mao.5ch.net/test/read.cgi/occult/1535920044/
02




そのまま撃っていたら
何か動物の死体が転がっていたかもしれないな…





01



誰か!朝鮮人の金玉について詳しい人はいませんか!?







●「うしみつ」ではみなさんからのネタ提供をお待ちしています●
ブログを見ていただいたみなさんからのネタ提供を募集します。
以下のようなネタがあれば、「うしみつ」にどしどしお送りください。
ネタはブログに掲載させていただきます。

・恐怖体験談、不思議体験談(実体験・創作問わず)
・「うしみつ」でやってもらいたい話題、ネタ(どんなものでも構いません)
・「うしみつ」で調べてもらいたい話題、ネタ(オカルト関連の未確認情報や噂など)
・イラスト投稿
・その他、速報や上記に該当しない様々なネタ


ネタ投稿は usi32@kjd.biglobe.ne.jp へお願いします。
尚、ネタ投稿以外の連絡先は別ですのでご注意ください。

追記①:たくさんのネタ投稿をいただいております。ネタはなるべく一か月以内に掲載させていただきますが、調査依頼など、掲載に時間がかかる物もあります。気長にお考えいただければ幸いです。
追記② :いただいたメールには掲載日までにお返事を送っております。PCからURL込みの返送となるため、設定によってはお手元に届いていない可能性があります。ご了承ください。