wave-3488460_1280


1: 風吹けば名無し 2020/05/31(日) 01:46:29.20 ID:wsm8Tyw6M
これもう人知を超えた何か作用してるやろ

二重スリット実験

二重スリット実験は、粒子と波動の二重性を典型的に示す実験。この実験は古典的な思考実験であった。2002年に、この実験はフィジックス・ワールドの読者による投票で「最も美しい実験」に選ばれた。

電子銃から電子を発射して、向こう側の写真乾板に到達させる。その途中は真空になっている。電子の通り道にあたる位置に衝立となる板を置く。その板には2本のスリットがあり、電子はここを通らなければならない。すると写真乾板には電子による感光で濃淡の縞模様が像として描かれる。その縞模様は波の干渉縞と同じであり、電子の波動性を示している。

この実験では電子を1個ずつ発射させても、同じ結果が得られる。すなわち電子を1度に1個ずつ発射させることを何度も繰り返してから その合計にあたるものを写真乾板で見ると、やはり同じような干渉縞が生じている。

1999年にはアントン・ツァイリンガーが、電子や光子のような極微の粒子の替わりに、フラーレンという大きな分子を使って同様に実験した場合にも、同じような干渉縞が生じるのを確認している。ツァイリンガーは次にウイルスによって干渉縞を生み出すことを目標としている。
https://ja.wikipedia.org/wiki/二重スリット実験
Double-slit




11: 風吹けば名無し 2020/05/31(日) 01:47:35.94 ID:7p53oBRFa
光は粒子か波かみたいなやつやっけ?

12: 風吹けば名無し 2020/05/31(日) 01:47:36.51 ID:re7sLikba
調べても全然わからんから噛み砕いてや

17: 風吹けば名無し 2020/05/31(日) 01:48:00.96 ID:wsm8Tyw6M
>>12
観測した瞬間粒子の性質が変わる

20: 風吹けば名無し 2020/05/31(日) 01:48:10.49 ID:wFXquHh+0
>>12
観測者の有無で実験結果が変わるんや

28: 風吹けば名無し 2020/05/31(日) 01:48:57.21 ID:Y/hksgkZ0
>>12
見るか見ないかで粒子が変わる、それがゲームの処理方法と似てるとか言われて騒がれてた

84: 風吹けば名無し 2020/05/31(日) 01:55:15.15 ID:Nxtow+J10

96: 風吹けば名無し 2020/05/31(日) 01:56:21.21 ID:Xm+hNwuXa
>>12
https://youtu.be/nv7WQqJLru0


これが分かりやすかった

18: 風吹けば名無し 2020/05/31(日) 01:48:05.32 ID:1G7MfnT70
まだ解明されてないまったく別の概念の力があるんやなと…

25: 風吹けば名無し 2020/05/31(日) 01:48:36.25 ID:X1BL7m4p0

36: 風吹けば名無し 2020/05/31(日) 01:49:46.28 ID:iCQjkpDT0
最初に気づいたやつめっちゃ怖かったろうな

41: 風吹けば名無し 2020/05/31(日) 01:50:18.80 ID:HBuarAgE0
よく考えたら粒子も波も人間が日常生活から抽出した概念なので
なんにでもうまく当てはまるわけじゃないのもわかる 
ような気がしなくもない

56: 風吹けば名無し 2020/05/31(日) 01:52:08.99 ID:7SD8BXDHa
>>41
そうなんよ
波でもなく粒子でもない量子なのに光は波でありかつ粒子でもあるとかいう誤った説明が混乱の原因になってる

76: 風吹けば名無し 2020/05/31(日) 01:54:23.29 ID:lJ+PxK8Wa
>>56
だって質量ないしな

81: 風吹けば名無し 2020/05/31(日) 01:55:01.16 ID:7SD8BXDHa
>>76
光じゃなくても電子でも同じことやで

58: 風吹けば名無し 2020/05/31(日) 01:52:23.86 ID:G9j1Ig/S0
波と粒子の両方の性質を持った何かでいいじゃん

61: 風吹けば名無し 2020/05/31(日) 01:53:04.57 ID:Eq+akNaA0
波動関数で書けるという点で波であるのは決定的なんですが

63: 風吹けば名無し 2020/05/31(日) 01:53:10.43 ID:u7Zt9ab70
この重なりの状態を現実でうまく例えられんものか

77: 風吹けば名無し 2020/05/31(日) 01:54:35.71 ID:bicQ03Wtd
そもそも粒子が波が重なり合った状態やろ?

89: 風吹けば名無し 2020/05/31(日) 01:55:35.48 ID:/ioWKzBB0
こんな簡単な実験で量子力学の真髄が見れるんだから凄いわ

108: 風吹けば名無し 2020/05/31(日) 01:57:19.31 ID:6qM+H1ei0
シュテルン・ゲルラッハ実験のほうが不思議やろ
スピンてなんや

シュテルン=ゲルラッハの実験

シュテルン=ゲルラッハの実験(シュテルン=ゲルラッハのじっけん、英: Stern–Gerlach experiment)は1922年にシュテルンとゲルラッハが行った実験である。加熱して蒸発させた銀粒子をビームとして磁界中に通過させると、ビームは2点に分かれることを示した。これは、電子にスピンがあることを示す。
https://ja.wikipedia.org/wiki/シュテルン=ゲルラッハの実験

110: 風吹けば名無し 2020/05/31(日) 01:57:21.94 ID:AbqtNUpRM
観測されてない状態をどうやって調べたんや?

128: 風吹けば名無し 2020/05/31(日) 01:58:57.56 ID:EgTmdDy/M
>>110
観測するのはスリットを抜ける直前と直後

137: 風吹けば名無し 2020/05/31(日) 01:59:51.23 ID:6qM+H1ei0
量子力学も数学わからんと無理よな

139: 風吹けば名無し 2020/05/31(日) 01:59:52.86 ID:W6hFKrjf0
ガチで何が面白いのかまったくわからん
磁力とか重力の方がよっぽど不思議じゃん

240: 風吹けば名無し 2020/05/31(日) 02:08:58.81 ID:Six5bbstd
観測ってどうやって観測するんや?
レーザー光当てるんか?

241: 風吹けば名無し 2020/05/31(日) 02:09:05.56 ID:COs0qFiw0
そもそも量子がなんなのかが分からん
微粒子みたいなもんか?それとも赤外線のような宇宙光線の類?

273: 風吹けば名無し 2020/05/31(日) 02:11:32.76 ID:j+mWHKEVM
二重スリットって波の干渉縞の話だと思ったんやけど
観測者云々とか関係あるんか?
忘れた

281: 風吹けば名無し 2020/05/31(日) 02:12:10.62 ID:jijw1virr
別に変な話じゃなくない?
波は2つの波お互いが干渉して縞々になる
光子はランダムに進むけど、その進む先は完全にランダムじゃなくてスリットの数や位置や大きさに左右される

つまり波と量子で縞々になる原理が違う

ってだけな気がするんやが

337: 風吹けば名無し 2020/05/31(日) 02:16:45.91 ID:ta5BvtDk0
>>281
まぁこの実験だけだとそういう可能性もあるけど一応今の世の中は量子は波と粒子の二面性を持つって見解で一致しとる
他の実験結果も含めるとそうなるんやろきっと

292: 風吹けば名無し 2020/05/31(日) 02:13:42.76 ID:c9qiXvNU0
量子もつれの方が不思議やないか?
光速なんかめじゃないやろ

423: 風吹けば名無し 2020/05/31(日) 02:21:01.55 ID:COs0qFiw0
これ解明できたら具体的にどう凄いことが起こるんや?

459: 風吹けば名無し 2020/05/31(日) 02:23:27.12 ID:QaNV5Ouop
>>423
過去改変できたり確率操作できたり量子になって存在の濃さを調整できたりする

462: 風吹けば名無し 2020/05/31(日) 02:23:32.25 ID:Nxtow+J10
>>423
全知全能や

445: 風吹けば名無し 2020/05/31(日) 02:22:37.37 ID:dpHDjAWBa
この世界はシミュレーションやからね
描写しなくていい部分は手間が省かれる

517: 風吹けば名無し 2020/05/31(日) 02:27:29.22 ID:V3znc0VmM
そもそも波自体が粒子による現象なんだ!
じゃあかんの?

529: 風吹けば名無し 2020/05/31(日) 02:28:14.74 ID:SKN3ogmXa
引くぐらいの天才が考えてもわからんのやから
諦めよう

541: 風吹けば名無し 2020/05/31(日) 02:29:14.02 ID:rwhXuHCK0
二重スリットは観測で結果が変わる

つまり無から産まれた宇宙の秘密に迫る、ってことやろ

670: 風吹けば名無し 2020/05/31(日) 02:36:32.51 ID:GC0sJdoHx
波をスリットに打ちつけたときと同じ反応なんやから
自分たちが打ち出した光子が波になってるだけちゃうんか

686: 風吹けば名無し 2020/05/31(日) 02:37:21.81 ID:JPK2SBc0d
>>670
それがぶつかる直前を観測する装置によると違うらしいんや

804: 風吹けば名無し 2020/05/31(日) 02:45:59.64 ID:GC0sJdoHx
光子がスリットを通過するときに波の性質を生んでるだけやぞ

818: 風吹けば名無し 2020/05/31(日) 02:46:48.18 ID:/MkFtdIf0
二重スリット実験はみんな勘違いしてるって思うわ
一つの光子がどこにあるのかは確率でしか分からないから
あれって当然の結果だろ
光子が真っ直ぐ一直線に飛んでくという先入観からの誤解

444: 風吹けば名無し 2020/05/31(日) 02:22:30.84 ID:MyvHiPt00
アインシュタインすら神はサイコロをふらないって言って一度は量子力学を否定してるんだから凡人のワイらが混乱してもしゃーない


引用元: ・https://swallow.5ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1590857189/