1: 名無しさん@おーぷん 2018/11/02(金)05:38:28 ID:0QO
真犯人挙がってないし容疑者の疑いが完全に晴れた訳じゃないけど、帝銀事件とかな
帝銀事件
帝銀事件(ていぎんじけん)とは、1948年(昭和23年)1月26日に東京都豊島区長崎の帝国銀行(後の三井銀行。現在の三井住友銀行)椎名町支店(1950年に統合閉鎖され現存しない)で発生した毒物殺人事件。
太平洋戦争後の混乱期、GHQの占領下で起きた事件であり、未だに多くの謎が解明されていない。

平沢 貞通(ひらさわ さだみち、1892年(明治25年)2月18日 - 1987年(昭和62年)5月10日)は、日本のテンペラ画家。
実力派の画家としての地位を確立していたが、1948年1月26日に帝国銀行(後の三井銀行。現在の三井住友銀行)椎名町支店で男が行員らに毒物を飲ませ12人を死亡させた事件(帝銀事件)の犯人として同年8月21日、突如警視庁に逮捕された。類似事件で使用された名刺を受け取っていたが持っていなかったこと(平沢は財布ごとスリにあったと主張)、過去に銀行相手の詐欺事件を4回起こしていたり、出所不明の現金を持っていたのが決め手ともいわれる。この現金については松本清張らが、当時画家として名が売れていた者としては不名誉な副業(春画作成など)で得たものと推理している。
平沢は取調べで自白をしたが、公判で無実を主張。しかし、裁判では1955年に死刑が確定した。平沢は、虚言癖や記憶障害や判断力低下をもたらすコルサコフ症候群(狂犬病予防接種の副作用)にかかっており、過去の銀行詐欺事件や帝銀事件の自白もコルサコフ症候群による虚言ではないかと指摘する意見がある。
平沢の自白以外に決め手となる物証が乏しいことや、捜査当初、旧陸軍関係者が犯人として推測されたことなどもあって、平沢を真犯人とした確定判決に疑問を持つ人も少なくなく、「平沢貞通氏を救う会」が結成されたほか、自民党の大野伴睦、日本社会党の田英夫をはじめとする超党派の国会議員のほか、作家の松本清張といった文化人や法曹関係者らが、死刑の執行停止や再審、恩赦の救援活動を展開した。こうした動きや平沢の高齢を配慮して、歴代の法務大臣も死刑の執行を見送ったことから、平沢が処刑されることはなかった。


https://ja.wikipedia.org/wiki/帝銀事件

2: 名無しさん@おーぷん 2018/11/02(金)05:39:23 ID:bVj
四日市ジャスコ誤認逮捕死亡事件
no title

四日市ジャスコ誤認逮捕死亡事件
四日市ジャスコ誤認逮捕死亡事件(よっかいちジャスコごにんたいほしぼうじけん)は、2004年2月17日に三重県四日市市で発生した誤認逮捕および冤罪事件。
四日市市のジャスコ四日市尾平ショッピングセンター(現:イオン四日市尾平ショッピングセンター)にあるATMコーナーにて、2~3歳ぐらいの幼児を抱いていた若い女に泥棒扱いされた無実の68歳の男性が、店員や買い物客ら3人に取り押さえられ、居合わせた四日市南警察署の警察官の拘束後に死亡した。
男性の死因は「高度のストレスによる高血圧性心不全と不整脈」と発表された。
店員や買い物客が男性を制圧している隙に女は逃走しており、三重県警察は虚偽告訴罪の被疑者として捜査を続け翌年2005年には現場の監視カメラに映っている画像を公開した。 容疑事実を特定できないままに画像を公開することはグリコ・森永事件以来の異例の措置である。
2011年2月17日午前0時、窃盗未遂事件における公訴時効が成立し、未解決事件となった。三重県警察は翌18日、被疑者死亡のまま男性を書類送検した。しかし、翌月の3月に、男性と女が奪い合いになっていた財布は、死亡した男性の所有物だったことが判明した。つまり、窃盗罪自体が成立していなかった。 同年5月、津地方検察庁は、男性の無実を認め、被疑者補償として1日分の最高額である12,500円を遺族に支払うと通知した。


https://ja.wikipedia.org/wiki/四日市ジャスコ誤認逮捕死亡事件

5: 名無しさん@おーぷん 2018/11/02(金)05:42:41 ID:0QO
>>2
夜に見たらトラウマになるあの画像・・・

3: 名無しさん@おーぷん 2018/11/02(金)05:40:12 ID:NDP
そういうのって大抵被害者に対する補償が消費した時間に対して
雀の涙程度なのがまた胸糞悪い

7: 名無しさん@おーぷん 2018/11/02(金)05:44:21 ID:0QO
>>3
ロシアの事件で冤罪なのに処刑された例もあるからなぁ

13: 名無しさん@おーぷん 2018/11/02(金)05:53:43 ID:NDP
>>7
冤罪で殺しちゃった☆テヘペロ☆
ってなってそう

15: 名無しさん@おーぷん 2018/11/02(金)06:00:17 ID:0QO
>>13
しかもソ連時代だから

市民「ざけんな!あやま…」

警察「あ?(威圧)」

市民「いや…なんでもないです…」

みたいになってそう

8: 名無しさん@おーぷん 2018/11/02(金)05:44:37 ID:Ss2
真犯人現れたところでもう近所や職場で犯罪者のイメージついてもうてるし
拘留されてたらそもそも仕事行けんくてクビ不可避ってのがやばい

9: 名無しさん@おーぷん 2018/11/02(金)05:46:46 ID:0QO
>>8
性的な冤罪もキツいな マスコミも面白がって報道するから無罪になっても性的なイメージが定着してまうな

13: 名無しさん@おーぷん 2018/11/02(金)05:53:43 ID:NDP
>>8
逮捕直後の手錠にモザイク掛かってる理由も世間一般からしたら意味不明だろうし
無罪かどうかよりも一生犯罪に加担したイメージで生きていく方がつらいわ

10: 名無しさん@おーぷん 2018/11/02(金)05:48:36 ID:0QO
袴田事件とか狭山事件も冤罪の可能性高いけど
まあ真犯人出てこないと結局後味悪いままやね
袴田事件
袴田事件(はかまだじけん)とは、1966年(昭和41年)6月30日に静岡県清水市(現静岡市清水区)で発生した強盗殺人放火事件、およびその裁判で死刑が確定していた袴田巌元被告が判決の冤罪を訴え、2014年3月27日に死刑及び拘置の執行停止並びに裁判の再審を命じる判決が(即時抗告審での審理中のため未確定)なされたが、2018年6月11日に高裁で再審請求が棄却された事件。日本弁護士連合会が支援する再審事件である。

https://ja.wikipedia.org/wiki/袴田事件
狭山事件
狭山事件(さやまじけん)は、1963年5月1日に埼玉県狭山市で発生した、高校1年生の少女を被害者とする強盗強姦殺人事件。「誘拐殺人事件」と呼ばれる場合もあるが、誘拐罪では起訴されていない。
本事件については、捜査過程での問題点を指摘する声もあり、石川とその弁護団や支援団体が冤罪を主張して再審請求をおこなっているものの、袴田事件などとは異なり日本弁護士連合会が支援する再審事件(冤罪事件である可能性があるかどうか、などを基準に日弁連が再審請求を支援する事件)には含まれていない。再審えん罪事件全国連絡会の加盟事件にも含まれていない。石川が被差別部落の出身であることから、本事件は部落差別との関係を問われ、市民権運動の時代に大きな争点となった。


https://ja.wikipedia.org/wiki/狭山事件


21: 名無しさん@おーぷん 2018/11/02(金)06:03:54 ID:myw
>>10
狭山事件なんか警察が無能すぎるのをごまかすための別件逮捕→ウソの自白強要、やからなぁ…

29: 名無しさん@おーぷん 2018/11/02(金)06:17:51 ID:0QO
>>21
さらに無能重ねてるよな

11: 名無しさん@おーぷん 2018/11/02(金)05:51:16 ID:0QO
そういえば冤罪の可能性も高かった名張毒ぶどう酒事件の容疑者も何年か前に亡くなったな
結局はっきりしないまま終わってしまったね…

12: 名無しさん@おーぷん 2018/11/02(金)05:53:19 ID:8EF
被告 → 言わずもがな
被害者 → 真犯人が見つからない
弁護士 → 黒星
判事 → 良心の呵責
国民 → 慰謝料が税金から捻出

見事に誰も幸せにならない

14: 名無しさん@おーぷん 2018/11/02(金)05:58:14 ID:0QO
>>12
判事も再審認めたあと左遷されたりするらしいな
名張毒ブドウ酒事件のドキュメンタリードラマで別事件やけどそういう例あげられてた

16: 名無しさん@おーぷん 2018/11/02(金)06:00:40 ID:8EF
>>14
やっぱ評価に響くんやね
それでも再審ができるだけマシやね

推定無罪を無視するマスゴミだけは損せんな

23: 名無しさん@おーぷん 2018/11/02(金)06:05:18 ID:myw
>>12
目的を達成して逃げおおせた真犯人だけ幸せという最悪な展開

20: 名無しさん@おーぷん 2018/11/02(金)06:03:20 ID:Qn4
袴田さんとか人生棒に振っただけじゃなく未だに犯人扱いだからな

25: 名無しさん@おーぷん 2018/11/02(金)06:08:54 ID:sNt
バドドワイヤーって結局冤罪だったの?
no title

ロバート・バド・ドワイヤー
ロバート・バド・ドワイヤー(Robert Budd Dwyer、1939年11月21日 - 1987年1月22日)は、ペンシルベニア州の第30代財務官。 彼は1971年から1981年に州の50地区を代表するペンシルベニア州上院の共和党員として務めた。 その後、彼は1981年1月20日からペンシルベニア州の第30代財務官を1987年1月22日に死去する日まで務めた。 死去の日にドワイヤーはペンシルベニア州の州都ハリスバーグで記者会見を行い、集まった記者たちの前で、.357マグナムリボルバーで頭を撃ち自殺した。ドワイヤーの自殺はペンシルベニア州でテレビ放送された。
1980年代初めに、ペンシルベニア州は州の労働者が州の源泉徴収の間違いのために連邦税を過払いしていたことを発見した。 多くの会計事務所が、各労働者に対する補償を決定するための数百万ドルの契約を獲得するために競った。 1986年には、ドワイヤーは最終的に契約を獲得したカリフォルニアの会社から賄賂を受け取ったとして有罪判決を受けた。 ドワイヤーは自殺の翌日の1987年1月23日に共謀罪や郵便詐欺などで刑を宣告される予定だった。
ドワイヤーの裁判の間及び有罪判決の後を通じて自身に対して課された罪に対して無実であり、濡れ衣をきせられたと主張した。 数十年後、証拠が主にドワイヤーの有罪判決を得るために使用された検察の主証人、ウィリアム・T・スミスは、ドワイヤーについてのドキュメンタリーで、減刑判決を受けるためにドワイヤーが賄賂を受け取ったと偽証したことを認めた。


https://ja.wikipedia.org/wiki/ロバート・バド・ドワイヤー

28: 名無しさん@おーぷん 2018/11/02(金)06:14:27 ID:0QO
>>25
詳しく分からんけど本人自殺しちゃったからなぁ…自責の念かそれともやってないと死をもって証明したかったのか

30: 名無しさん@おーぷん 2018/11/02(金)06:22:43 ID:0QO
中には捜査に協力した結果www
冤罪で捕まったンゴ・・・
みたいのもあるから何にもしないのが一番いいのかな

31: 名無しさん@おーぷん 2018/11/02(金)06:24:35 ID:oC9
志布志事件とかWiki読んだら胸糞悪すぎてヤバいで
読んだ方がええわ
志布志事件
志布志事件(しぶしじけん)とは、2003年(平成15年)4月13日投開票の鹿児島県議会議員選挙(統一地方選挙)の曽於郡選挙区で当選した中山信一県議会議員の陣営が、曽於郡志布志町(現・志布志市)の集落で、住民に焼酎や現金を配ったとして、中山やその家族と住民らが公職選挙法違反容疑で逮捕された事件を巡る捜査において、鹿児島県警察捜査第二課・統一地方選公選法違反取締本部が、自白の強要や、数か月から1年以上にわたる異例の長期勾留などの違法な取り調べを行った事件の通称である。立件されるべき事案自体が実在しなかった捏造事件とも言える。

https://ja.wikipedia.org/wiki/志布志事件

34: 名無しさん@おーぷん 2018/11/02(金)06:25:43 ID:0QO
>>31
とても21世紀入っての事件とは思えないよな

32: 名無しさん@おーぷん 2018/11/02(金)06:25:32 ID:WZY
最近胸糞悪いコトが多すぎるんだよなぁ…

ニートで幸せな生活してるワイからすりゃそんな胸糞あえて近づきたくないわね

35: 名無しさん@おーぷん 2018/11/02(金)06:27:19 ID:0QO
>>32
皮肉なことやけど引きこもりが一番安全ちゃ安全やな

37: 名無しさん@おーぷん 2018/11/02(金)06:29:17 ID:oC9
ガソリンに火付けて自分の子供殺した事件が冤罪かどうかみたいなの何年か前にもあったわね

あれ結局どうなったんやろ

39: 名無しさん@おーぷん 2018/11/02(金)06:31:15 ID:0QO
>>37
え?そんなんあったんか・・・
いろんな事件毎日起こってるけどそれは異常や…

40: 名無しさん@おーぷん 2018/11/02(金)06:32:16 ID:oC9
>>39
服役してた容疑者の母親が裁判のやり直し認められて仮出所したってニュースなってなかったっけ?
3年くらい前かな

42: 名無しさん@おーぷん 2018/11/02(金)06:34:38 ID:0QO
>>40
これ?
東住吉事件
東住吉事件(ひがしすみよしじけん)とは、1995年7月22日に大阪府大阪市東住吉区で発生した事故及び冤罪事件。
民家で火災が発生し、女児が死亡した。内縁の夫と女児の母親の犯行として無期懲役刑が確定した。その後、無罪を訴えていたが、再審の結果、2016年8月10日に大阪地裁で無罪判決が出た。検察は控訴権を放棄し、即日確定した。


https://ja.wikipedia.org/wiki/東住吉事件

43: 名無しさん@おーぷん 2018/11/02(金)06:36:25 ID:LOK
>>42
これやわ
無罪判決出とったんやな

38: 名無しさん@おーぷん 2018/11/02(金)06:30:28 ID:0QO
フランスのドミニシ事件とかいうある意味コメディドラマのような事件
参考リンク:


45: 名無しさん@おーぷん 2018/11/02(金)06:41:54 ID:0QO
家族が死んでさらに冤罪背負わされた人の気持ちって想像できんな

47: 名無しさん@おーぷん 2018/11/02(金)06:53:15 ID:0QO
和歌山毒カレーもめっちゃ怪しいけど本人が認めないとどうもすっきりしないな

48: 名無しさん@おーぷん 2018/11/02(金)06:57:19 ID:0QO
外国だと有名な冤罪事件はなんやろうな
イギリスは映画の題材にもなったこれかな
バーミンガム・パブ爆破事件
バーミンガム・パブ爆破事件(バーミンガム・パブばくはじけん)は、1974年11月21日にイギリスの都市、バーミンガムで起きた連続爆破事件。死傷者が合計で200人以上に上り、テロ防止法が制定されるきっかけとなった。また、無実の6人が逮捕・起訴され、有罪となったため、後にイギリス最大の冤罪事件と呼ばれた。爆破事件そのものは、発生から40年以上が経過してなお、未解決である。

https://ja.wikipedia.org/wiki/バーミンガム・パブ爆破事件

49: 名無しさん@おーぷん 2018/11/02(金)07:07:53 ID:lCg
冤罪減らすためにも取調室の可視化が必要やな
あいつら自分の都合優先するから

50: 名無しさん@おーぷん 2018/11/02(金)07:08:35 ID:0QO
>>49
ちょっと見てみたい・・・


01



平成に入っても取調室で拷問とかあるんですね…
冤罪被害なんて気を付けようと思って気を付けられるものでもないよなあ






●「うしみつ」ではみなさんからのネタ提供をお待ちしています●
ブログを見ていただいたみなさんからのネタ提供を募集します。
以下のようなネタがあれば、「うしみつ」にどしどしお送りください。
ネタはブログに掲載させていただきます。

・恐怖体験談、不思議体験談(実体験・創作問わず)
・「うしみつ」でやってもらいたい話題、ネタ(どんなものでも構いません)
・「うしみつ」で調べてもらいたい話題、ネタ(オカルト関連の未確認情報や噂など)
・イラスト投稿
・その他、速報や上記に該当しない様々なネタ


ネタ投稿は usi32@kjd.biglobe.ne.jp へお願いします。
尚、ネタ投稿以外の連絡先は別ですのでご注意ください。

追記①:たくさんのネタ投稿をいただいております。ネタはなるべく一か月以内に掲載させていただきますが、調査依頼など、掲載に時間がかかる物もあります。気長にお考えいただければ幸いです。
追記② :いただいたメールには掲載日までにお返事を送っております。PCからURL込みの返送となるため、設定によってはお手元に届いていない可能性があります。ご了承ください。