mars-2051748_1280


1: デネブ・カイトス(ジパング) [US] 2020/06/05(金) 12:16:10.45 ID:ea4eu9LQ0 BE:754019341-PLT(12346)
火星にも環があった可能性、2つの衛星の分析から浮上 新研究
https://www.cnn.co.jp/fringe/35154796.html

太陽系を構成する大型の惑星と同様に、火星にもかつて環があった可能性がある――。
火星を周回する2つの衛星の分析から、こうした内容を提示する新たな研究が発表された。

火星の周りを回る衛星、フォボスとダイモスは、どちらも小惑星が火星の重力にひきつけられたものだと長く考えられてきた。
しかしその軌道が火星のほぼ赤道面上にあることから、現在は両衛星が火星と同じ約45億年前に生まれた天体である可能性が示されている。

今回研究者らは2つのうち火星に近い軌道を周回するフォボスの動きに着目した。
フォボスは太陽系の衛星の中で最も主星に近い衛星で、火星の地表からの距離はわずかに6000キロほど。
今後火星の重力によってさらに近づき、最終的には破壊され、火星を囲む環になるとみられる。
そうした現象が5000万年以内に起きると推計されている。

研究者らは、このような衛星の破壊のサイクルが過去にも繰り返されていたのではないかと考えた。

(以下省略)

フォボス (衛星)

フォボス (Mars I Phobos) は、火星の第1衛星。もう1つの火星の衛星であるダイモスより大きく、より内側の軌道を回っている。
https://ja.wikipedia.org/wiki/フォボス (衛星)
Phobos colour 2008

6: 水メーザー天体(神奈川県) [CA] 2020/06/05(金) 12:21:29.17 ID:m2LRZEEl0
世界の終末はまもなくだよ

8: ウンブリエル(大阪府) [US] 2020/06/05(金) 12:23:00.95 ID:xmXdDdlZ0
土星の輪もそのうちなくなるって言われてるし
土星の環は過渡期の状態を見てるだけ

9: カロン(岩手県) [EU] 2020/06/05(金) 12:23:26.92 ID:UBYkaQFM0
宇宙は人間如きが考えたらいけないほどの単位が普通に出てくるなw

10: カペラ(静岡県) [US] 2020/06/05(金) 12:24:48.76 ID:nfLoNi9s0
月はちょっとずつ離れていってるんだっけ
崩壊しない代わりにいつか他人になっちゃうのかしら
妹じゃあるまいしみたいな

11: フォーマルハウト(愛知県) [CN] 2020/06/05(金) 12:25:33.64 ID:pG9Gwco10
惑星の自転と逆回転してる衛星ってなんだっけ

55: ディオネ(ジパング) [EU] 2020/06/05(金) 13:22:43.71 ID:Uj7NlJDI0
>>11
海王星のトリトンやなあ

トリトン (衛星)

トリトン(英語: Triton, Neptune I)は、海王星最大の自然衛星で、海王星で発見された初めての衛星である。1846年10月10日にイギリスの天文学者であるウィリアム・ラッセルによって発見された。太陽系内の大型衛星の中では唯一、主惑星の自転方向に対して逆方向に公転する逆行軌道を持つ。
https://ja.wikipedia.org/wiki/トリトン (衛星)
Triton moon mosaic Voyager 2 (large)

24: ハッブル・ディープ・フィールド(庭) [US] 2020/06/05(金) 12:35:41.59 ID:8/NjYUgL0
地球と月までの距離の中に太陽系の惑星スッポリ入るほどの長さ

31: 子持ち銀河(茸) [JP] 2020/06/05(金) 12:41:10.37 ID:aC9SI+Jr0
>>24
これ面白いよなー

27: ベクルックス(東京都) [DE] 2020/06/05(金) 12:38:47.85 ID:TXbFFK8j0
地球も人工衛星の輪が出来るのかな?

58: フォボス(SB-Android) [ニダ] 2020/06/05(金) 13:29:09.30 ID:ZW9thoCG0
>>27
デブリの膜に覆われそう

89: 赤色超巨星(東京都) [ニダ] 2020/06/05(金) 15:08:14.17 ID:c7JTktR60
>>58
むしろ人工で輪っか作ったら輪っかの重力でデブリも集まって来ないかな

43: クェーサー(SB-iPhone) [US] 2020/06/05(金) 12:55:08.78 ID:9X6tMLrw0
土星の環もあと1000万年後には消える

44: アクルックス(東京都) [BR] 2020/06/05(金) 12:56:21.45 ID:lkwQz57i0
そもそも火星に衛星なんてあったのか

142: オールトの雲(栃木県) [US] 2020/06/06(土) 16:53:51.96 ID:H0WGsOLZ0
>>44
かなり小さい時から知っていたぞ
横山光輝のダイモス読んだから


ダイモス (復刻名作漫画シリーズ)
横山光輝
小学館
2013-07-22


54: 亜鈴状星雲(光) [HU] 2020/06/05(金) 13:16:54.01 ID:YBogAdUG0
火星と木星の間の小惑星帯って何なん?
あれって本来は惑星があるべき軌道なんでしょ?

56: テチス(茸) [US] 2020/06/05(金) 13:23:26.06 ID:kblopRJ40
>>54
そのうち集結して惑星になるかもね

64: クェーサー(SB-iPhone) [US] 2020/06/05(金) 14:03:08.03 ID:9X6tMLrw0
>>54
火星と木星の重力を受けて惑星になれなかった説
原始惑星同士の衝突で両者粉々になった説
惑星への成長をせず太陽系初期からただ残った小惑星の巣説
土星や木星が軌道を変えて遊んでた頃に潮汐力で粉々にされた説などなど

66: 水星(茨城県) [ニダ] 2020/06/05(金) 14:06:50.05 ID:pIrtsWaI0
衛星と言えば月が地球に対してデカすぎ

133: 亜鈴状星雲(ジパング) [ニダ] 2020/06/06(土) 12:03:32.87 ID:RChcS1y10
>>66
冥王星「せやな、うちのカロンもデカ過ぎ思うねん…

134: ハッブル・ディープ・フィールド(SB-iPhone) [US] 2020/06/06(土) 12:49:41.92 ID:cMNx/UFT0
>>66
おかげで地軸の傾きを適正に保ててるし海水をかき混ぜてくれてるから月エライ

135: ダイモス(やわらか銀行) [US] 2020/06/06(土) 13:36:33.76 ID:F1M0mHub0
>>134
もし月が無くなると
潮の満ち引きって完全にストップするの?

136: 亜鈴状星雲(ジパング) [ニダ] 2020/06/06(土) 13:40:40.89 ID:RChcS1y10
>>135
太陽の重力の影響がある

138: はくちょう座X-1(東京都) [CN] 2020/06/06(土) 14:35:59.57 ID:2IyDGPeK0
>>135
太陽もある程度の影響を及ぼしてるから仮に月がなくても
程度は弱まるけど潮の満ち引き自体はなくならないと思うよ

143: ダイモス(やわらか銀行) [US] 2020/06/06(土) 19:24:30.96 ID:F1M0mHub0
>>136
>>138
へぇー
太陽とは1億5千万とか離れてるのにやべえな

144: はくちょう座X-1(東京都) [CN] 2020/06/06(土) 20:00:53.87 ID:2IyDGPeK0
>>143
質量が月の2500万倍以上あるからね
そりゃ地球にも影響が及ぶってもんよ

78: 宇宙の晴れ上がり(東京都) [ニダ] 2020/06/05(金) 14:44:00.33 ID:74hgv8Ni0
あの巨大で気持ち悪い木星が、隣のとなりにあると想像すると恐怖でしかない


84: テンペル・タットル彗星(神奈川県) [US] 2020/06/05(金) 14:54:37.71 ID:BXvDpadx0
>>78
土星が怖い
静かな見た目と存在感が恐怖でしかない

101: ジュノー(大阪府) [BR] 2020/06/05(金) 18:42:17.72 ID:Nd2GsnkB0
あの輪って何の為にあるんだろうな

137: トラペジウム(東京都) [US] 2020/06/06(土) 14:28:58.07 ID:hrjM6esv0
衛星が大きい星にぶつかって輪が出来るのは成る程と思うが輪からまた星が出来るのは信じがたい

114: イータ・カリーナ(京都府) [ニダ] 2020/06/05(金) 23:12:40.12 ID:VLLoVXAJ0
再生なんてするのか?
粉々になった石をいくつ集めてもくっついたりはしない

118: 百武彗星(家) [LV] 2020/06/05(金) 23:46:07.77 ID:+Igmj24K0
>>114
ダイモスが35億年前の誕生に比べてフォボスが2億年前の誕生なので、先代フォボスが潮汐力で破壊されたものから再生した衛星と見られてる。先代の破片はほぼ火星に落下したため大きさは1/20くらいにまで小さくなってるそうな。
環から天体の再生は原始地球に衝突した月もやってる。

126: はくちょう座X-1(東京都) [CN] 2020/06/06(土) 08:43:07.46 ID:2IyDGPeK0
>>114
そりゃ人間スケールで見てるからでしょ
実験室で作れる真空よりも更に薄いガスですらマクロなスケールだと
自分自身の重力で集まって恒星を作ったり背後の星の光を遮る
障害物になったりするんだぞ

145: 青色超巨星(東京都) [US] 2020/06/06(土) 23:35:52.24 ID:16VrYic80
冥王星って月より小さかったのか
ていうか月デカいな

150: イータ・カリーナ(茸) [ニダ] 2020/06/07(日) 11:24:40.09 ID:DXIs8PqP0
>>145
月って主星とのサイズの比率が異例の大きさらしいね

152: ベテルギウス(四国地方) [ニダ] 2020/06/07(日) 12:43:38.64 ID:QjYNQEte0
>>150
月の質量は地球の 80分の1
カロンの質量は冥王星の 8分の1

50: ニクス(SB-Android) [ニダ] 2020/06/05(金) 13:09:28.69 ID:qLK2sER50
宇宙ってなんなんやろな~


引用元: ・https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/news/1591326970/