46990354_o1

1: キチンシンク(秋田県)@\(^o^)/ 2014/07/02(水) 19:00:44.16 ID:DlWvhWS90.net BE:194767121-PLT(14001) ポイント特典
実は私が日本に来て最初にビックリしたことのほとんどは、日本人にとって当たり前のこと。ですからいつも答える時にその説明もしなければならないのです。そんな、私にとっては驚きでも、日本人にとっては普通なことである、コンビニでも買える焼きそばパンについて書きたいと思います。

そう、焼きそばパンは日本の高校生が大好きなスナックのイメージがありますが、実は外国人にとってとても理解の出来ない食べ物なのです。私は始めて焼きそばパンを見たとき
「あれ?パンとヌードル?なぜぇぇぇ?」
と思いました。それはルーマニアでパンとヌードルは代替的な食べ物として認識され、パンとヌードルを一緒に食べるのはありえないからです。
実はコーンもパンの代替として食べることがあるため、コーンマヨパンも最初、かなり不思議な組み合わせだと思いました。

パンと焼きそばはルーマニア人からしたら見てビックリする組み合わせかもしれませんが、他の外国人は焼きそばパンについてどのように思っているでしょう? そこで日本に住んでいる外国人の友達に聞いてみました。やはり一番多かった答えは「珍しい組み合わせだね。食べたことがない」か「別々に食べた方がよさそう」です。しかし、焼きそばパンが好きな友達もいました。「歩きながら焼きそばを食べられるから好き」または「二日酔いによく効く」(本当に?)と二人が答えてくれました。

友達の話を聞き、私もやっと焼きそばパンに挑戦することにしました。日本人にキャベツが入っている方が美味しいと言われたので、キャベツ入りを探してみたものの、見つかりません。
そこでよくある焼きそばパンを食べてみたところ、炭水化物ばかりなのですぐお腹がいっぱいになりました。でも味としては主食(パン)を主食(焼きそば)で食べた感じで、とても不思議な味でした!

http://news.livedoor.com/article/detail/9001558/

2d66e_1387_98be977a_9e53a372