1: チンしたモヤシ ★ 2018/11/29(木) 06:18:04.67 ID:CAP_USER9
米史上最悪の連続殺人か 78歳受刑者、90人殺害自供

90人の殺害を供述したサミュエル・リトル受刑者。テキサス州エクター郡保安官事務所提供(2018年11月28日提供)。(c)AFP PHOTO / ECTOR COUNTY SHERIFF'S OFFICE
no title

AFP 2018年11月29日 5:46 発信地:ワシントンD.C./米国 [ 米国 北米 ]
http://www.afpbb.com/articles/-/3199631?cx_part=top_topstory&cx_position=2

【11月29日 AFP】米テキサス州の刑務所で収監されている78歳の男が90人の殺害を自供し、同国史上最悪の連続殺人犯の可能性があるとして捜査が進められている。

 米連邦捜査局(FBI)が発表した報告書によると、サミュエル・リトル(Samuel Little)受刑者(別名サミュエル・マクドウェル、Samuel McDowell)は数十年にわたり、全米各地で主に薬物依存者と売春婦を狙い犯行を重ねていた。

 身長190センチの元ボクサーであるリトル受刑者は、2012年にケンタッキー州のホームレス保護施設で逮捕され、薬物関連の罪で訴追されるためにカリフォルニア州に身柄を移送された。同州で行われたDNA鑑定の結果、未解決事件3件に関与した疑いが浮上。2014年、1987~89年にロサンゼルスで女性3人を殺害した罪で終身刑を言い渡された。

 リトル受刑者は、別の殺人事件の捜査に関連してテキサス州エクター(Ector)郡の刑務所に移送された。同郡のボビー・ブランド(Bobby Bland)地区検察官によると、リトル受刑者は1994年に同州オデッサ(Odessa)で女性を殺害したと自供。

 その後、信頼を置くようになった警察官に対し、1970年から2005年の間にさらに数十件の殺人を犯したと話した。自白した殺人は計90件に上り、うち34件が捜査当局により確認されている。

 これまで米史上最悪の連続殺人犯とされていたのは、49人を殺害したとして終身刑を受けた「グリーン・リバー・キラー(Green River Killer)」ことゲイリー・リッジウェイ(Gary Ridgway)受刑者で、現在ワシントン州で収監されている。(c)AFP/Chris Lefkow