image


1: 風吹けば名無し 2020/06/24(水) 15:43:52.68 ID:k6J8opHZ0
教えて

3: 風吹けば名無し 2020/06/24(水) 15:44:05.84 ID:+yIEUVe20
ガウス

カール・フリードリヒ・ガウス

ヨハン・カール・フリードリヒ・ガウス(1777年4月30日 - 1855年2月23日)は、ドイツの数学者、天文学者、物理学者である。彼の研究は広範囲に及んでおり、特に近代数学のほとんどの分野に影響を与えたと考えられている。数学の各分野、さらには電磁気など物理学にも、彼の名が付いた法則、手法等が数多く存在する(→ガウスにちなんで名づけられたものの一覧)。19世紀最大の数学者の一人であり、18世紀のレオンハルト・オイラーと並んで数学界の二大巨人の一人と呼ばれることもある。
https://ja.wikipedia.org/wiki/カール・フリードリヒ・ガウス
Carl Friedrich Gauss

18: 風吹けば名無し 2020/06/24(水) 15:45:05.29 ID:k6J8opHZ0
>>3
ガウスは天才やね

6: 風吹けば名無し 2020/06/24(水) 15:44:19.90 ID:+xw0xAkQ0
ラマヌジャン

シュリニヴァーサ・ラマヌジャン

シュリニヴァーサ・アイヤンガー・ラマヌジャン(1887年12月22日 - 1920年4月26日)は数論を専門とするインドの数学者。極めて直感的、天才的な閃きにより「インドの魔術師」の異名を取った。
https://ja.wikipedia.org/wiki/シュリニヴァーサ・ラマヌジャン
Srinivasa Ramanujan - OPC - 1

25: 風吹けば名無し 2020/06/24(水) 15:45:58.21 ID:k6J8opHZ0
>>6
インドが産んだ天才やね
ハーディとのバッテリーが最高や

177: 風吹けば名無し 2020/06/24(水) 16:02:08.54 ID:sj50Ax0S0
>>6
意味不明さではこの人やな

310: 風吹けば名無し 2020/06/24(水) 16:16:28.44 ID:Kps30FRo0
>>6
天才度はトップ級なのに活かせてないのがまさに天才って感じ

10: 風吹けば名無し 2020/06/24(水) 15:44:34.92 ID:tOWrOp4Lr
オイラー

レオンハルト・オイラー

レオンハルド・オイラー(1707年4月15日 - 1783年9月18日)は、18世紀の数学者・天文学者(天体物理学者)。 18世紀の数学界の中心となり、続く19世紀の厳密化・抽象化時代の礎を築いた。数学者としての膨大な業績と、後世の数学界に与えた影響力の大きさから、19世紀のカール・フリードリヒ・ガウスと並ぶ数学界の二大巨人の一人とも呼ばれている。
https://ja.wikipedia.org/wiki/レオンハルト・オイラー
Leonhard Euler 2

27: 風吹けば名無し 2020/06/24(水) 15:46:19.96 ID:k6J8opHZ0
>>10
オイラーの式は美しい

11: 風吹けば名無し 2020/06/24(水) 15:44:37.05 ID:Zvkff9Kmp
アルキメデスとガウスとニュートンが三大らしい

だれかや

30: 風吹けば名無し 2020/06/24(水) 15:46:38.81 ID:k6J8opHZ0
>>11
アルキメデスよりオイラーやろ

134: 風吹けば名無し 2020/06/24(水) 15:58:28.49 ID:VPnQbQW80
>>30
いやアルキメデスは祖として評価されるべきや

アルキメデス

アルキメデス(紀元前287年? - 紀元前212年)は、古代ギリシアの数学者、物理学者、技術者、発明家、天文学者。古典古代における第一級の科学者という評価を得ている。
https://ja.wikipedia.org/wiki/アルキメデス
Retrato de un erudito (¿Arquímedes?), por Domenico Fetti

13: 風吹けば名無し 2020/06/24(水) 15:44:45.69 ID:JV04eqxc0
時代が変わればいろいろ変わるから一概に言えんだろ

15: 風吹けば名無し 2020/06/24(水) 15:44:51.40 ID:OaxDhCfV0
クリプキやな

ソール・クリプキ

ソール・アーロン・クリプキ (1940年12月13日 - )は、アメリカ合衆国の哲学者・論理学者である。
https://ja.wikipedia.org/wiki/ソール・クリプキ
Kripke

39: 風吹けば名無し 2020/06/24(水) 15:47:28.89 ID:k6J8opHZ0
>>15
哲学者やんけ

46: 風吹けば名無し 2020/06/24(水) 15:48:09.51 ID:OaxDhCfV0
>>39
数理論理学も数学や

21: 風吹けば名無し 2020/06/24(水) 15:45:37.61 ID:CBmMx8jAM
生きてるなら望月

望月新一

望月 新一(もちづき しんいち、1969年〈昭和44年〉3月29日 - )は、日本の数学者。京都大学数理解析研究所教授。専門は数論幾何学、遠アーベル幾何学。数論における重要な未解決問題として知られるABC予想を、自身の構築した宇宙際タイヒミュラー理論を用いて証明したとする論文を発表した。
https://ja.wikipedia.org/wiki/望月新一

44: 風吹けば名無し 2020/06/24(水) 15:48:02.16 ID:k6J8opHZ0
>>21
ABC予想証明したもんな




23: 風吹けば名無し 2020/06/24(水) 15:45:55.98 ID:vkpptHEt0
アンドリューワイルズ

アンドリュー・ワイルズ

アンドリュー・ワイルズ(Andrew John Wiles, 1953年4月11日 - )は、イギリスの数学者。オックスフォード大学教授(整数論)。「フェルマーの最終定理」を証明したことで知られる。
https://ja.wikipedia.org/wiki/アンドリュー・ワイルズ
Andrew wiles1-3

47: 風吹けば名無し 2020/06/24(水) 15:48:28.45 ID:k6J8opHZ0
>>23
フェルマーの最終定理証明したもんね

168: 風吹けば名無し 2020/06/24(水) 16:01:44.49 ID:+pvKHgmN0
>>23
努力の人やからワイはすこ

32: 風吹けば名無し 2020/06/24(水) 15:46:53.08 ID:4eSLGZFa0
カトリック研究のおまけで数学やって成功したパスカル

ブレーズ・パスカル

ブレーズ・パスカル(1623年6月19日 - 1662年8月19日)は、フランスの哲学者、自然哲学者、物理学者、思想家、数学者、キリスト教神学者、発明家、実業家である。神童として数多くのエピソードを残した早熟の天才で、その才能は多分野に及んだ。ただし、短命であり、三十代で逝去している。

「人間は考える葦である」などの多数の名文句やパスカルの賭けなどの多数の有名な思弁がある遺稿集『パンセ』は有名である。その他、パスカルの三角形、パスカルの原理、パスカルの定理などの発見で知られる。
https://ja.wikipedia.org/wiki/ブレーズ・パスカル
Blaise pascal

33: 風吹けば名無し 2020/06/24(水) 15:46:55.41 ID:cmfwX/7Xr
関孝和

関孝和

関 孝和(せき たかかず/こうわ、生年不明 - 宝永5年10月24日(1708年12月5日))は、日本の江戸時代の和算家(数学者)である。関の最大の業績は、天元術を革新して傍書法・点竄術を確立したことである。これは記号法の改良と理論の前進の双方を含み、後に和算で高度な数学が展開するための基礎を提供した。
https://ja.wikipedia.org/wiki/関孝和
Seki

50: 風吹けば名無し 2020/06/24(水) 15:48:41.24 ID:4eSLGZFa0
>>33
関孝和が筆算を発明するまで日本人は方程式を算木(積木)で解いていたという歴史的事実

35: 風吹けば名無し 2020/06/24(水) 15:47:07.46 ID:k6J8opHZ0
グロタンディークってガウス、オイラーと比べると落ちる?

アレクサンドル・グロタンディーク

アレクサンドル・グロタンディーク(1928年3月28日 - 2014年11月13日)は主にフランスで活躍した、ドイツ出身のユダヤ系フランス人の数学者である。

主要な業績にスキームの考案による代数幾何学の大幅な書き直し、l-進コホモロジー(エタール・コホモロジー)、クリスタリンヌ・コホモロジーの発見によるヴェイユ予想への貢献、モチーフおよびモチヴィック・ガロア群の考察、遠アーベル幾何学の提唱、子供のデッサン(Dessins d'enfants)の考察等、基本的かつ深い洞察から多くの新たなる分野を開拓した。
https://ja.wikipedia.org/wiki/アレクサンドル・グロタンディーク
Alexander Grothendieck

54: 風吹けば名無し 2020/06/24(水) 15:49:11.32 ID:EQR/MmHX0
>>35
数学者全員に忖度なしで聞いたら、グロダンが一位になると思うで
次いでDeligneやコンツェビッチあたりだと思う

58: 風吹けば名無し 2020/06/24(水) 15:49:43.59 ID:NhwzxVbpd
>>35
数論幾何とかは20世紀とそれ以前じゃ発展の仕方のレベル全然ちゃうし比べるのもどうかと

41: 風吹けば名無し 2020/06/24(水) 15:47:33.31 ID:EZBsG2do0
ポール・エルディシュ

ポール・エルデシュ

ポール・エルデシュ、エルデーシュ・パール(1913年3月26日 - 1996年9月20日)は、ハンガリー・ブダペスト出身のユダヤ系ハンガリー人の数学者である。20世紀で最も多くの論文を書いた数学者である。彼は、生涯で500人以上という数多くの数学者との共同研究を行ったことと、その奇妙なライフスタイルで知られていた(タイム誌は彼を「変わり者中の変わり者」(The Oddball's Oddball)と称した)。

彼は、晩年になってさえも、起きている時間を全て数学に捧げた。彼が亡くなったのは、ワルシャワで開催された会議で幾何学の問題を解いた数時間後のことだった。数論、組合せ論、グラフ理論をはじめ、集合論、確率論、級数論など幅広い分野で膨大な結果を残した。
https://ja.wikipedia.org/wiki/ポール・エルデシュ
Erdos head budapest fall 1992

42: 風吹けば名無し 2020/06/24(水) 15:47:52.48 ID:wQoovM4/0
アインシュタインやろ

57: 風吹けば名無し 2020/06/24(水) 15:49:37.31 ID:k6J8opHZ0
>>42
アインシュタインはリーマン幾何学用いて相対性理論作り上げたもんね

48: 風吹けば名無し 2020/06/24(水) 15:48:32.75 ID:/KwxzNEed
ガウスとオイラーやろ
こんなもん結論ついとることや

69: 風吹けば名無し 2020/06/24(水) 15:51:05.43 ID:k6J8opHZ0
>>48
だいたいこの二人が挙がるよね
次点でリーマン

51: 風吹けば名無し 2020/06/24(水) 15:48:50.05 ID:VjmEfuJrr
いつもの
no title

67: 風吹けば名無し 2020/06/24(水) 15:50:56.71 ID:rfA0lzMHd
>>51
こいつ天才ってよりバケモンやろ

65: 風吹けば名無し 2020/06/24(水) 15:50:26.96 ID:Mo7B2xcI0
>>51
なんかこいつはマジで証明してない公式多すぎて宇宙人から教えられたんじゃないのかね

78: 風吹けば名無し 2020/06/24(水) 15:52:47.62 ID:w/8I0Yxpa
>>65
一応piの公式とかはこういうルートから思い付いたんだろうなって痕跡はあるらしい

86: 風吹けば名無し 2020/06/24(水) 15:53:28.83 ID:Mo7B2xcI0
>>78
なんか近年になってやっと証明できたやつもあったよな

53: 風吹けば名無し 2020/06/24(水) 15:49:07.79 ID:fM35EA/dM
ラマヌジャンってなんか数学界に貢献したんか?
変な公式ばっかり見つけたイメージや

96: 風吹けば名無し 2020/06/24(水) 15:54:21.87 ID:I9gAgQCUM
>>53
神が作った数学テキストの模範解答集やぞ
解説の記述は無い模様

73: 風吹けば名無し 2020/06/24(水) 15:51:37.79 ID:LjSdVlJp0
ガウスか、志村か、ワイルズ

77: 風吹けば名無し 2020/06/24(水) 15:52:37.73 ID:k6J8opHZ0
>>73
谷山豊さんも追加させて

谷山豊

谷山 豊(たにやま とよ(ゆたか)、1927年11月12日 - 1958年11月17日)は、日本の数学者。理学博士。業績として、アーベル多様体の高次元化、虚数乗法論。谷山–志村予想がある。前者は谷山の死後志村五郎がその研究を発展させ、後者は志村が定式化した。
https://ja.wikipedia.org/wiki/谷山豊

97: 風吹けば名無し 2020/06/24(水) 15:54:24.03 ID:cVheLDqw0
>>77
アンドレ•ヴェイユ「ワイもええか?」

アンドレ・ヴェイユ

アンドレ・ヴェイユ(1906年5月6日 - 1998年8月6日)は、フランスの数学者で、20世紀を代表する数学者の一人である。
https://ja.wikipedia.org/wiki/アンドレ・ヴェイユ
Weil

80: 風吹けば名無し 2020/06/24(水) 15:52:53.87 ID:V37Um1JDp
パスカルやろ
ゴリゴリのカトリックで数学家

85: 風吹けば名無し 2020/06/24(水) 15:53:23.20 ID:k6J8opHZ0
>>80
哲学でも有名やね
デカルトもそうや

81: 風吹けば名無し 2020/06/24(水) 15:53:13.63 ID:EQR/MmHX0
グロダンディークがもしいなかったら、数学の殆どの分野の研究が全く違うものになってたと思うで
数学者の興味そのものを変えたような人

93: 風吹けば名無し 2020/06/24(水) 15:54:12.93 ID:eAe6HKsSd
エニグマ解いたやつ

104: 風吹けば名無し 2020/06/24(水) 15:55:11.47 ID:ujqqF+WU0
>>93
チューリング
なお

アラン・チューリング

アラン・マシスン・チューリング(1912年6月23日 - 1954年6月7日)はイギリスの数学者、暗号研究者、計算機科学者、哲学者。電子計算機の黎明期の研究に従事して、情報処理の基礎原理分野でチューリングマシンの停止性問題を提起する等大きく貢献した。
https://ja.wikipedia.org/wiki/アラン・チューリング
Alan Turing Aged 16

385: 風吹けば名無し 2020/06/24(水) 16:24:39.45 ID:xLyLJlel0
>>104
映画で見たけどひどい話や

116: 風吹けば名無し 2020/06/24(水) 15:56:27.05 ID:YiuHf5Ej0
貢献度で言ったらフーリエくんもなかなかやと思うわ

ジョゼフ・フーリエ

ジャン・バティスト・ジョゼフ・フーリエ男爵(1768年3月21日 - 1830年5月16日)は、フランスの数学者・物理学者。

固体内での熱伝導に関する研究から熱伝導方程式(フーリエの方程式)を導き、これを解くためにフーリエ解析と呼ばれる理論を展開した。フーリエ解析は複雑な周期関数をより簡単に記述することができるため、音や光といった波動の研究に広く用いられ、現在調和解析という数学の一分野を形成している。
https://ja.wikipedia.org/wiki/ジョゼフ・フーリエ
Fourier2

118: 風吹けば名無し 2020/06/24(水) 15:56:47.66 ID:/fOlOxxl0
数学ってこれ以上なんか研究することあるんか?

140: 風吹けば名無し 2020/06/24(水) 15:58:52.40 ID:YiuHf5Ej0
>>118
素粒子物理学の数学的定式化がまだできてない

120: 風吹けば名無し 2020/06/24(水) 15:56:59.00 ID:fM35EA/dM
オイラーって失明しても研究続けたんやろ
なんて野郎だ

154: 風吹けば名無し 2020/06/24(水) 16:00:21.40 ID:My4uN1P00
>>120
ポントリャーギンなんて赤貧の上に14歳で失明やで

レフ・ポントリャーギン

レフ・セミョーノヴィッチ・ポントリャーギン(1908年9月3日 - 1988年5月3日)は、ロシアの数学者。

彼の家庭はとても貧しく月謝の安い実験学校さえ行けず、4年制の小学校で最初の教育を受けた。14歳の時にプリムス・ストーブの爆発事故により失明した。そんな彼が数学者となれたのは母親の献身的な努力があったからだと言われている。
https://ja.wikipedia.org/wiki/レフ・ポントリャーギン
Lev Pontrjagin

133: 風吹けば名無し 2020/06/24(水) 15:58:23.75 ID:Jd5WVBK20
ノイマンはどうや?

150: 風吹けば名無し 2020/06/24(水) 15:59:47.97 ID:Mo7B2xcI0
>>133
まぁこいつがいなければ発展した情報社会にはなってないだろうなって感じかな
一般人に最も役に立っている数学者の一人

142: 風吹けば名無し 2020/06/24(水) 15:58:57.19 ID:fw4oD3xF0
ポアンカレしか知らん

アンリ・ポアンカレ

ジュール=アンリ・ポアンカレ(1854年4月29日 – 1912年7月17日)はナンシー生まれのフランスの数学者、理論物理学者、科学哲学者。数学、数理物理学、天体力学などの重要な基本原理を確立し、功績を残した。位相幾何学の分野では、トポロジー概念の発見や、ポアンカレ予想など、重要な活躍をしている。
https://ja.wikipedia.org/wiki/アンリ・ポアンカレ
Henri Poincaré-2

143: 風吹けば名無し 2020/06/24(水) 15:58:57.40 ID:tOAyyBUI0
数学者早死にしすぎなんや
長生きしてたら世界変えれるやつ何人もいる

181: 風吹けば名無し 2020/06/24(水) 16:02:45.36 ID:VNIb2OXS0
>>143
脳しか使わんから糖分を大量に摂取するけど体は動かさんから内臓がやられてまう
若いうちはそれでもなんとかなるが老化が始まった途端にぽっくりよ
漫画家が早死するのと同じやな

151: 風吹けば名無し 2020/06/24(水) 15:59:58.34 ID:LjSdVlJp0
>>143
そら食う寝る暇一切排除して計算してるからな、時代もあるけど死にやすい

160: 風吹けば名無し 2020/06/24(水) 16:00:53.68 ID:Dy6PZEGSd
>>151
なぜもう少し普通に寝て普通に食べて長生きした方が長く数学に携えると気付けないのか

155: 風吹けば名無し 2020/06/24(水) 16:00:29.96 ID:QxcpnTM0d
ガウス←数学者の極み
オイラー←数学全振りのガイジ
ラマヌジャン←神のいたずら

こんなイメージ

169: 風吹けば名無し 2020/06/24(水) 16:01:46.99 ID:EQR/MmHX0
現役の若手数学者では最高と名高い二人
no title

no title

204: 風吹けば名無し 2020/06/24(水) 16:04:49.30 ID:EQR/MmHX0
>>193
Lurie(ルーリエ)とScholze(ショルツ)や

ジェイコブ・ルーリー

ジェイコブ・ルーリー(Jacob Lurie, 1977年12月7日 - )は、アメリカの数学者でプリンストン高等研究所の教授である。ルーリーは、2014年のマッカーサー・フェローである。高次トポス理論の開拓者として著名である。
https://ja.wikipedia.org/wiki/ジェイコブ・ルーリー

ペーター・ショルツェ

ペーター・ショルツェ(1987年12月11日 - )は、数論幾何学を専門とするドイツ人数学者。21世紀の数学界を牽引するリーダーの一人と評されている。2018年、30歳でフィールズ賞を受賞した。
https://ja.wikipedia.org/wiki/ペーター・ショルツェ


引用元: ・https://swallow.5ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1592981032/