image (2)


1: 風吹けば名無し 2020/06/25(木) 08:58:17.11 ID:9NJ/WB6Tr
普通に納得できない

4: 風吹けば名無し 2020/06/25(木) 08:59:40.50 ID:9NJ/WB6Tr
動植物を見たらわかるけど、遺伝子という設計図がシッカリ用意された「情報的構造物」やん。
こんなん偶然できるとかあり得るんか?

落ちてる時計見て「あぁこれは偶然できたんだろうな」とか思わんやん

5: 風吹けば名無し 2020/06/25(木) 09:00:10.35 ID:gfMO+8EM0
今でも新種が見つかってるしオカシイよな

306: 風吹けば名無し 2020/06/25(木) 09:37:30.96 ID:mNsCG7ao0
>>5
見つからんほうが不思議やん

9: 風吹けば名無し 2020/06/25(木) 09:00:58.61 ID:KtuIRzbF0
科学を究めると宗教にいきつくのはマジやで

103: 風吹けば名無し 2020/06/25(木) 09:17:03.16 ID:pym6q/tEa
>>9
宗教も最初は科学やろ
世界ってどうなっとんのやろなって仮説のうちの一つや

10: 風吹けば名無し 2020/06/25(木) 09:01:05.27 ID:VEQLp+rq0
「生物というプログラムを作るプログラム」が偶然生まれたんやぞ


若い読者のための『種の起源』
チャールズ・ダーウィン
あすなろ書房
2019-05-23


11: 風吹けば名無し 2020/06/25(木) 09:01:22.55 ID:fBQFG1mJD
地球何億年やってきてると思ってんねん
サイコロも天文学的数字で振り続ければ1~6以外の数字も出ることはあるわ

29: 風吹けば名無し 2020/06/25(木) 09:06:05.58 ID:9NJ/WB6Tr
>>11
長い年月をかければ、0,0000000~の確率の事柄でも起こりうる、というのはぶっちゃけ詭弁やと思うわ

厳密に言えば人間が壁をすり抜けられる確率もゼロじゃないやろうが、何重億年やろうが無理は無理やろ

そんなん信じるならもう神を信じているようなもんや

56: 風吹けば名無し 2020/06/25(木) 09:11:37.51 ID:LdECsB3r0
>>29
人間で考えるとそう思っちゃうのもわかるけど魚とか虫みたいに大量に生まれまくってそいつらがまたすぐ子供を生むような生き物だとどうや
そういう生き物は種類や突然変異が実際に多いで

14: 風吹けば名無し 2020/06/25(木) 09:02:29.53 ID:9NJ/WB6Tr
「情報」が偶然に生まれることなんてまず無いやん
ストーンヘンジみたいな石の上に石を乗っけたような、くっそ単純な構造物を見た時でさえ、「誰かが作ったんやろな」と思うやん

生物の進化はわかるけど、生物が偶然生じたというのはやっぱ信じられない

150: 風吹けば名無し 2020/06/25(木) 09:21:36.15 ID:fxmBc22sM
>>14
そんなん人間レベルでの常識やん
宇宙はわからん

15: 風吹けば名無し 2020/06/25(木) 09:02:45.04 ID:sJwz+7490
それは進化論じゃなくて自然発生説だよね

18: 風吹けば名無し 2020/06/25(木) 09:03:17.46 ID:uO9mJYV3a
環境変化に適応できなくて恐竜の時代は失敗しとるやん
ワイが神様なら恐竜人間つくるわ

20: 風吹けば名無し 2020/06/25(木) 09:04:04.89 ID:XA+BIw//0
地球が出来たのもわかるし水や土があるのもわかるが
最初の生命が生まれた理由がわからへんわ
それ以降はなんとでも考えられるがこれだけがどうしてもわからん

23: 風吹けば名無し 2020/06/25(木) 09:04:48.80 ID:sUu+PrUiM
>>20
隕石に微生物が付いていた説の方が納得いく

25: 風吹けば名無し 2020/06/25(木) 09:05:17.79 ID:KtuIRzbF0
>>23
じゃあその微生物はどこからきたんや...

26: 風吹けば名無し 2020/06/25(木) 09:05:23.02 ID:yNwMtXRD0
>>23
隕石はどうやって発生したんや

73: 風吹けば名無し 2020/06/25(木) 09:14:00.13 ID:4h2nwiKz0
>>20
そう言うのは全部神が作った
でええねん

人間はそうやって解決してきた

21: 風吹けば名無し 2020/06/25(木) 09:04:28.06 ID:4wxDJYwZ0
科学がおいついてないだけで発生しやすい機序があるんやろ

22: 風吹けば名無し 2020/06/25(木) 09:04:30.83 ID:jdvmk8Z9d
「生物の進化に意思は影響しない」ってのを誤って解釈してしまったんやな

31: 風吹けば名無し 2020/06/25(木) 09:06:23.31 ID:7FcgaGul0
生命の誕生に必要なアミノ酸が、偶然生成されることが起きうることは過去の実験で確認出来てるからな

35: 風吹けば名無し 2020/06/25(木) 09:07:05.02 ID:KtuIRzbF0
>>31
アミノ酸はどこからきたんや

429: 風吹けば名無し 2020/06/25(木) 09:47:41.83 ID:7FcgaGul0
>>35
だからアミノ酸が偶然できることの実験や

37: 風吹けば名無し 2020/06/25(木) 09:07:08.91 ID:7/QUbQ6j0
何十億年の中で偶然の一つも生まれへんとか逆に不自然やろ

38: 風吹けば名無し 2020/06/25(木) 09:07:50.29 ID:4XDO+Irt0
>>37
産まれなかったら自然という概念も不自然という概念も無かったわけだから問題ない

67: 風吹けば名無し 2020/06/25(木) 09:13:04.68 ID:wI1XOI2J0
ほんとに神が作ってるなら突然変異とか要らない

78: 風吹けば名無し 2020/06/25(木) 09:14:32.87 ID:JTr/yShFr
>>67
神様は土台だけつくってあとは勝手に動くのを見てるだけだから

69: 風吹けば名無し 2020/06/25(木) 09:13:22.04 ID:24OfZSjV0
まず宇宙が生まれたっていうのがわからんしこれ突き詰めていくとオカルトになるもんなあ

76: 風吹けば名無し 2020/06/25(木) 09:14:25.19 ID:VrZx72fAM
別にたまたま上手く発生して進化した生命体が
その事象を認識してるだけなんやからおかしな話ではないやん

110: 風吹けば名無し 2020/06/25(木) 09:17:29.40 ID:9NJ/WB6Tr
>>76
いや、その「たまたま発生」が普通に考えたら起こり得ないレベルやというとるんやで

127: 風吹けば名無し 2020/06/25(木) 09:19:32.12 ID:4HbxeM1DM
>>110
お前の普通ってなんやねん
偶然なんかいくらでも起こり得るんやで
100億年以上の宇宙の歴史の中で普通じゃないことが起こったってだけやろ

79: 風吹けば名無し 2020/06/25(木) 09:14:37.78 ID:aTkPl8WC0
世界が生まれる前は何があったのとかそもそも空間ってなんなのとか考えると怖くなる

94: 風吹けば名無し 2020/06/25(木) 09:16:25.96 ID:jyOCVjLIa
偶然は必然

98: 風吹けば名無し 2020/06/25(木) 09:16:38.70 ID:h9n4CvO/d
神がおったらなぜこの世に昆虫を存在させたのか問い詰めたい

102: 風吹けば名無し 2020/06/25(木) 09:16:56.50 ID:4XDO+Irt0
>>98
昆虫はワイらの祖先らしいぞ

99: 風吹けば名無し 2020/06/25(木) 09:16:49.89 ID://xBX7uUH
アミノ酸は自然生成される、ここがわからないのは普通に無学やからとりあえずwikiから読み始めるとええで
そんで高分子化合物の集合体は繁殖せんけど活動するんやウイルスみたいにな
ここまで理解できたら納得できるやろ

123: 風吹けば名無し 2020/06/25(木) 09:18:50.39 ID:sJwz+7490
>>99
ミラーの実験ンゴ

ユーリー-ミラーの実験

ユーリー-ミラーの実験(ユーリーミラーのじっけん)は、原始生命の進化に関する最初の実験的検証のひとつである。いわゆる化学進化仮説の最初の実証実験として知られる。地球において最初の生命が発生したとされる環境を再現することを目指し、そこで簡単な化学物質の組み合わせから、生物の素材となるような成分ができるかどうかを実験で確かめるものであった。
https://ja.wikipedia.org/wiki/ユーリー-ミラーの実験

100: 風吹けば名無し 2020/06/25(木) 09:16:51.48 ID:3FOKCMBzd
カンブリア爆発まで時間かかりすぎやろ
宇宙誕生から太陽系誕生生命誕生まではトントン拍子だったのにここでスランプ入っとる

104: 風吹けば名無し 2020/06/25(木) 09:17:11.71 ID:67Scz/k/0
偶然をなんで信じられないんや?
人間を特別やと思っとんか?

111: 風吹けば名無し 2020/06/25(木) 09:17:35.42 ID:Mu83cQtWd
いつも思うけど地球の環境が生物にとって理想的って言い方は違和感ある
地球の環境に合わせて生物が進化していっただけちゃうの?

117: 風吹けば名無し 2020/06/25(木) 09:18:21.64 ID:GyNUbwIqd
>>111
これな
恐竜は氷河期に耐えきれなくて死んだんやし

119: 風吹けば名無し 2020/06/25(木) 09:18:37.92 ID://xBX7uUH
>>111
環境適してない奴は死んだって形のが適切

146: 風吹けば名無し 2020/06/25(木) 09:21:01.08 ID:MFaA9tzG0
元が偶然生まれた単細胞だとしてそっからどうやって目とか出来たのか?
なんらかの意志でもないとこうはならんやろって説一理ある

168: 風吹けば名無し 2020/06/25(木) 09:24:03.54 ID:BYbfcJ9A0
何千年か後には人間の体が今より進化してる可能性あるんやろか?

172: 風吹けば名無し 2020/06/25(木) 09:24:20.35 ID:4XDO+Irt0
>>168
まぁ足の小指は無くなるだろうな

189: 風吹けば名無し 2020/06/25(木) 09:26:37.81 ID://xBX7uUH
>>168
既存人類だけが絶滅するようなイベントないと無理やな
突然変異体が生まれてもマジョリティになるまで広めるのは不可能

208: 風吹けば名無し 2020/06/25(木) 09:28:33.06 ID:4h2nwiKz0
>>168
突然変異した優秀な個体が生まれても理解されず淘汰される運命を辿りそうだから結果的にあまり変化はなさそう

175: 風吹けば名無し 2020/06/25(木) 09:24:41.92 ID:a64HrVhc0
ワイらが生まれるのが進化論じゃなくて
ワイらが優れていた場合に子孫が遺せるのが進化論や

181: 風吹けば名無し 2020/06/25(木) 09:25:20.11 ID:Le/rMIMLr
怖くなってきた
こういうの考えてると「神」ってわりと合理的な説明なんやな

188: 風吹けば名無し 2020/06/25(木) 09:26:28.21 ID:67Scz/k/0
>>181
それ以上考えで済むからな
合理的っていうか無知はそうするしかないんや

190: 風吹けば名無し 2020/06/25(木) 09:26:51.44 ID:kR+kKvStr
>>181
そうでなきゃ世界中に宗教は蔓延ってないわな

199: 風吹けば名無し 2020/06/25(木) 09:27:38.02 ID:Yo8PsLlV0
進化論は偶然じゃなくて必然だろ
例えばキリンは首が長い個体の方が生存に有利で
長年交配していった結果首がめちゃくちゃ長くなった

206: 風吹けば名無し 2020/06/25(木) 09:28:19.62 ID:IkzeiJLc0
神が作ったとしてもその神はどうやって誕生したのか謎だしな

229: 風吹けば名無し 2020/06/25(木) 09:30:40.93 ID:yrUjuflTd
そもそも生きてるってなんやねんな
いろんな物質が外部からの刺激で反応しあって変化してるだけって考えたらいかんのか
それなら最初の生物が生まれたのもただ物質同士が偶然うまいこと噛み合ったでいけるやろ

234: 風吹けば名無し 2020/06/25(木) 09:31:23.37 ID:OQH3y1Pdd
それってもう奇跡って事やん?


 

引用元: ・https://swallow.5ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1593043097/