mt-fuji-2232246_640


1: 風吹けば名無し 2020/06/29(月) 23:31:03.37 ID:HvZHJsY00NIKU
謎のままよな

2: 風吹けば名無し 2020/06/29(月) 23:31:37.47 ID:C2WQ1zDlaNIKU
宮内庁は発掘認めてないからな
天皇家に都合が悪いんやろ

5: 風吹けば名無し 2020/06/29(月) 23:33:21.96 ID:HvZHJsY00NIKU
>>2
箸墓とか絶対怪しいよな 何が隠されてるんや

32: 風吹けば名無し 2020/06/29(月) 23:37:45.67 ID:Y183AQsIaNIKU
>>5
たぶん卑弥呼の墓やろ

54: 風吹けば名無し 2020/06/29(月) 23:39:59.99 ID:HvZHJsY00NIKU
>>32
仮に卑弥呼の墓ならなんで宮内庁が必死になって掘り起こすの阻止するやろか

60: 風吹けば名無し 2020/06/29(月) 23:40:50.72 ID:geqT6oRH0NIKU
>>54
ていうかそれだと宮内庁はわかってるってことか?

3: 風吹けば名無し 2020/06/29(月) 23:32:23.81 ID:WV6xfj3vaNIKU
日本って征服王朝なんか?

232: 風吹けば名無し 2020/06/29(月) 23:52:29.49 ID:8lhRLGBn0NIKU
>>3
国譲りやぞ

326: 風吹けば名無し 2020/06/29(月) 23:56:32.46 ID:eIMf/1vF0NIKU
>>232
国譲り=征服王朝というのは違うだろ

4: 風吹けば名無し 2020/06/29(月) 23:32:34.36 ID:IVPuqZnRaNIKU
暗黒の時代 そもそも卑弥呼が実在したのかすら怪しい

276: 風吹けば名無し 2020/06/29(月) 23:54:18.34 ID:EpPKOeE+0NIKU
>>4
少なくとも何らかの形で卑弥呼にあたるまんさんがいたのは確定やぞどこまで盛られてるかは知らんが

109: 風吹けば名無し 2020/06/29(月) 23:44:45.59 ID:ElzSbS/q0NIKU
>>4
卑弥呼の存在を書いてるのは中国の歴史書だぞ
古事記や日本書紀より遥かに信用できる

168: 風吹けば名無し 2020/06/29(月) 23:48:31.26 ID:TbOwDcdm0NIKU
>>109
基本外部の人間の評価の方が信用できるのはそうなんやが
あの時代外部の人間が直接行けるわけやないから聞いたまま書いとるだけやろ
信用できるか?

223: 風吹けば名無し 2020/06/29(月) 23:51:58.63 ID:+vj6t2Qg0NIKU
>>168
巫女が重要視される社会だったのは事実なんやないか

6: 風吹けば名無し 2020/06/29(月) 23:33:38.88 ID:ONV65C830NIKU
発掘させろよ

12: 風吹けば名無し 2020/06/29(月) 23:34:43.57 ID:N6BBeDqhaNIKU
>>6
宮内庁「だめです」

8: 風吹けば名無し 2020/06/29(月) 23:34:03.93 ID:kcBK7ywT0NIKU
覚えること増えるしええわ

20: 風吹けば名無し 2020/06/29(月) 23:36:07.48 ID:UM7605MmpNIKU
ヤマト朝廷の登場が突然過ぎるの気持ち悪いしな

25: 風吹けば名無し 2020/06/29(月) 23:36:32.71 ID:w1ejl2Yd0NIKU
卑弥呼は神功皇后だとかいう俗説大好き
蘇我氏は卑弥呼の血筋で朝廷と戦ったとか歴史学者やりたい放題なの面白いよな

26: 風吹けば名無し 2020/06/29(月) 23:36:39.45 ID:vkzL3xP7aNIKU
日本史でも一切記録が残されてない時代やからロマンあるわな




27: 風吹けば名無し 2020/06/29(月) 23:36:52.66 ID:/5+X/gvP0NIKU
卑弥呼が空想でしかないからなあ・・・
まあいえることは日本全土が天皇一色っつーより
いろんな国があったってことやな

41: 風吹けば名無し 2020/06/29(月) 23:38:34.91 ID:geqT6oRH0NIKU
>>27
古事記見たらそんな感じやな征服描写あるし

28: 風吹けば名無し 2020/06/29(月) 23:37:04.23 ID:Tjr0zeNv0NIKU
異民族の侵攻受けた暗黒時代じゃあるまいし
なんでその類の古文書出てこないの?

29: 風吹けば名無し 2020/06/29(月) 23:37:24.58 ID:PuiDobvEMNIKU
因幡の白兎は渡来人のはなしやろ

35: 風吹けば名無し 2020/06/29(月) 23:37:58.92 ID:2KgczBcj0NIKU
>>29
日本神話を史実として読むと面白いよね

31: 風吹けば名無し 2020/06/29(月) 23:37:34.89 ID:k+wyboEW0NIKU
倭国大乱っていうけど考古学的には大して痕跡出てこないんだよな

98: 風吹けば名無し 2020/06/29(月) 23:44:11.75 ID:1J4tN44odNIKU
>>31
中国人の印象論であって、実態は気候変動による食料不足と小競り合いの増加ってだけやろ

38: 風吹けば名無し 2020/06/29(月) 23:38:08.55 ID:UM7605MmpNIKU
古事記日本書紀に描かれてる神話が歴史的事実とどう同定できるのか知りたいわ

40: 風吹けば名無し 2020/06/29(月) 23:38:33.15 ID:7WtUAc5Y0NIKU
卑弥呼とか大和朝廷とか矛盾しすぎやねん

47: 風吹けば名無し 2020/06/29(月) 23:39:13.94 ID:tXXkflVS0NIKU
クマソタケルすき

48: 風吹けば名無し 2020/06/29(月) 23:39:28.57 ID:kvLuRoj00NIKU
物部氏とかいう不思議な一族

161: 風吹けば名無し 2020/06/29(月) 23:48:10.31 ID:w1ejl2Yd0NIKU
>>48
日本書紀で蘇我氏を絶対悪とするために聖徳太子を創造したとしたら
ほんま物部氏とか謎だよな

187: 風吹けば名無し 2020/06/29(月) 23:49:41.96 ID:7WtUAc5Y0NIKU
>>161
廃仏派やろたしか
宗教の対立みたいな側面もあったしね

51: 風吹けば名無し 2020/06/29(月) 23:39:52.39 ID:UM7605MmpNIKU
どこかの一豪族が天皇として権威権力を握ってく過程とかめちゃくちゃおもしろそうなのに

58: 風吹けば名無し 2020/06/29(月) 23:40:20.30 ID:7WtUAc5Y0NIKU
>>51
戦国時代よりおもろそうやのにな

56: 風吹けば名無し 2020/06/29(月) 23:40:12.31 ID:0lYEEo2s0NIKU
継体天皇とかいう胡散臭すぎて逆に普通に正史通りっぽい男

66: 風吹けば名無し 2020/06/29(月) 23:41:22.73 ID:UM7605MmpNIKU
>>56
まともな跡継ぎおらんから安定感のある地方の有力諸侯を連れてくるって結構近現代的な感覚やと思うわ

57: 風吹けば名無し 2020/06/29(月) 23:40:20.19 ID:KBbIeXVN0NIKU
古墳調べられたら色々分かるやろうになぁ

61: 風吹けば名無し 2020/06/29(月) 23:40:58.93 ID:Y60u7hzh0NIKU
ワイの地元の古墳は4世紀後半頃の古墳で前方後円墳やのに中から出てきたのが魏から贈られてきたと思われる銅鏡やから、弥生と大和の中間みたいな存在やわ

63: 風吹けば名無し 2020/06/29(月) 23:41:16.58 ID:/5+X/gvP0NIKU
関西に天皇一派がいて九州にはまた部族がいて東北やらにはエミシやらがまだいた
この状態までは分かるけど
それ以前は何も分からんよねえ
まあ常識的に考えると中国大陸から何らかのグループが来て
だんだんとフロンティアを広げていった
という線が濃厚ではあるが・・・

74: 風吹けば名無し 2020/06/29(月) 23:41:46.90 ID:7WtUAc5Y0NIKU
>>63
畿内制圧の過程を知りたいわ

147: 風吹けば名無し 2020/06/29(月) 23:47:10.08 ID:rSs4OCMaaNIKU
>>74
最近の研究で、天皇家が畿内を統一してたんじゃなく、畿内にいた有力豪族のうち1番力のあったのを「大王」と読んでいたという説が有力になっている。

64: 風吹けば名無し 2020/06/29(月) 23:41:17.30 ID:IScvw2y1aNIKU
三世紀から四世紀に何がおこったか全く分からないなんて異常やろ 考古学者はバカ宮内庁と戦えや

77: 風吹けば名無し 2020/06/29(月) 23:42:11.21 ID:HvZHJsY00NIKU
>>64
ほんこれ あいつらに禁止する権限なんてないのに

69: 風吹けば名無し 2020/06/29(月) 23:41:25.26 ID:APRP7+vf0NIKU
天皇制度が出来た時から大和朝廷の歴史が始まったらしい
前に石碑で読んだわ

76: 風吹けば名無し 2020/06/29(月) 23:42:04.27 ID:zzQ93+80dNIKU
はっきりしないから面白いんだろう
生きてる歴史って感じがしてすき家で

86: 風吹けば名無し 2020/06/29(月) 23:43:14.31 ID:qAc5yBry0NIKU
日本の古代文明って他地域に比べて発展おそすぎない?
大陸では紀元前にはもうローマや春秋戦国なのに日本はやっと稲作が始まったかどうかなんて

92: 風吹けば名無し 2020/06/29(月) 23:43:39.64 ID:geqT6oRH0NIKU
>>86
大陸やないからな

100: 風吹けば名無し 2020/06/29(月) 23:44:16.64 ID:zwRfoHzg0NIKU
>>86
ローマやエジプトや中華が凄すぎただけで他はそんなもんやろ
特に日本は僻地やし

164: 風吹けば名無し 2020/06/29(月) 23:48:18.91 ID:Swli5R8ldNIKU
>>86
オリエントが凄すぎるだけや
別に日本は特段遅れてる訳でもないやろ

87: 風吹けば名無し 2020/06/29(月) 23:43:24.45 ID:d38XialV0NIKU
no title



ここら辺が当時の中心地やったんか?

93: 風吹けば名無し 2020/06/29(月) 23:43:40.17 ID:2ZAiQmGK0NIKU
古代は謎過ぎて逆にロマンあるわ

103: 風吹けば名無し 2020/06/29(月) 23:44:26.96 ID:UM7605MmpNIKU
古代の日本とか人口的にも全国制服するようほどまともに軍備揃えられる状況にあったんかね

136: 風吹けば名無し 2020/06/29(月) 23:46:39.15 ID:k+wyboEW0NIKU
>>103
戦国時代ですら農民が見物に来るような戦いやぞ
古墳時代の戦争なんかただの戯れにしか見えんやろな

159: 風吹けば名無し 2020/06/29(月) 23:48:07.74 ID:UM7605MmpNIKU
>>136
その割には磐井の乱みたいなガチの反乱も起きてるし謎やわ
武士以前の軍事関係は全くイメージつかん

105: 風吹けば名無し 2020/06/29(月) 23:44:37.41 ID:GNvHoAEd0NIKU
継体天皇とかいう名前だけで察せるやつすこ

183: 風吹けば名無し 2020/06/29(月) 23:49:24.87 ID:wVZsg/DM0NIKU
>>105
別の天皇候補者が山の中で行方不明になるのが闇深ですこ

107: 風吹けば名無し 2020/06/29(月) 23:44:40.00 ID:jJV3U5p60NIKU
んで邪馬台国の場所はそろそろ確定してるんか
ワイがガキの頃からうだうだやってるけど

113: 風吹けば名無し 2020/06/29(月) 23:44:59.67 ID:2ZAiQmGK0NIKU
台与(とよ)

邪馬台国←「やまとこく」でよくね?

118: 風吹けば名無し 2020/06/29(月) 23:45:19.21 ID:892ARPOW0NIKU
ちなみに君が代はヘブライ語の発音でも聞き取れて意味はこうなるらしい

no title

153: 風吹けば名無し 2020/06/29(月) 23:47:28.04 ID:57u+OJv90NIKU
>>118
コレメンス
京都の祇園祭のみこしの飾りも中近東やしな
そもそもシオンが変化して祇園になった説もある

140: 風吹けば名無し 2020/06/29(月) 23:46:51.46 ID:geqT6oRH0NIKU
>>118
君が代っていつからあるん

162: 風吹けば名無し 2020/06/29(月) 23:48:15.64 ID:zwRfoHzg0NIKU
>>140
文章というか詩は平安位から
国歌になったのは明治から

176: 風吹けば名無し 2020/06/29(月) 23:49:11.57 ID:geqT6oRH0NIKU
>>162
サンガツ

145: 風吹けば名無し 2020/06/29(月) 23:47:05.77 ID:n91uAvs7aNIKU
>>118
ぜってえウソだわ

127: 風吹けば名無し 2020/06/29(月) 23:46:07.04 ID:w1ejl2Yd0NIKU
纏向遺跡は重要な証拠は何も見つからんかったのか?

133: 風吹けば名無し 2020/06/29(月) 23:46:29.43 ID:7WtUAc5Y0NIKU
>>127
見つかりそうやったけどなぁどうなんやろ

131: 風吹けば名無し 2020/06/29(月) 23:46:22.68 ID:v3SPiy590NIKU
とりあえず古墳全部調査しろ

138: 風吹けば名無し 2020/06/29(月) 23:46:42.57 ID:cXdTeeJJ0NIKU
>>131
ダメです

132: 風吹けば名無し 2020/06/29(月) 23:46:23.22 ID:RUr2DslV0NIKU
神話の時代、神武天皇の東征とか出雲の国譲りとか大好き

191: 風吹けば名無し 2020/06/29(月) 23:49:57.17 ID:VIKoj2lY0NIKU
>>132
神武天皇は実在するって三原じゅん子が言っていたわ

148: 風吹けば名無し 2020/06/29(月) 23:47:20.55 ID:GO/ZV5lsdNIKU
神話がどこまで史実を元なのか知りたい

149: 風吹けば名無し 2020/06/29(月) 23:47:21.24 ID:Ii4wFdoDaNIKU
九州とか出雲とかに敵対した豪族がいて征服したんだろ

158: 風吹けば名無し 2020/06/29(月) 23:48:04.53 ID:qAc5yBry0NIKU
なんだかんだで生き残り続けた天皇家とかいう一族すごい
実質的な力はないけど いやないからすごいのか

166: 風吹けば名無し 2020/06/29(月) 23:48:27.30 ID:hd63OVe/aNIKU
黒歴史感たまらんからこのまま謎でええわ

169: 風吹けば名無し 2020/06/29(月) 23:48:32.28 ID:2ZAiQmGK0NIKU
卑弥呼、邪馬台国、蘇我蝦夷あたりは
後世の誰かが悪意を持って付けた感満載の名前やな

253: 風吹けば名無し 2020/06/29(月) 23:53:11.39 ID:SnghltkV0NIKU
>>169
小野妹子の弟もえみしやぞ

177: 風吹けば名無し 2020/06/29(月) 23:49:11.65 ID:dOZXouF10NIKU
ほい古墳の謎ね
no title

200: 風吹けば名無し 2020/06/29(月) 23:50:31.46 ID:fl7oqdvM0NIKU
>>177
謎と言うかお役所仕事のせいじゃねーか!

224: 風吹けば名無し 2020/06/29(月) 23:51:59.49 ID:zwRfoHzg0NIKU
>>177
ちゃんと調査さえしたらどんどん謎解けそう

250: 風吹けば名無し 2020/06/29(月) 23:53:01.01 ID:RX3vA+HaMNIKU
>>177
継体陵は、宮内庁が指定してないから発掘できたしね

189: 風吹けば名無し 2020/06/29(月) 23:49:50.14 ID:UM7605MmpNIKU
豪族の連合政権とか権力争いで追い落とされるのが常なのに天皇家だけ勝ち残って他の豪族とは別格扱いになるのはなんでなんやろ

226: 風吹けば名無し 2020/06/29(月) 23:52:05.67 ID:Zf1ehQ0A0NIKU
>>189
中国とかと違って易姓革命の概念がなかったからといわれとるな

281: 風吹けば名無し 2020/06/29(月) 23:54:26.07 ID:UM7605MmpNIKU
>>226
思想的な問題なんやろか?
権力中枢のバトルロイヤルなんて古今東西どこにでもある話なのに天皇家だけかなり早い段階でそこから外れてるのが個人的にはしっくりこないんよなあ

312: 風吹けば名無し 2020/06/29(月) 23:56:04.58 ID:28LkH0e7dNIKU
>>281
中国の天命思想だけ都合よく抜きとったみたいな感じちゃうの

196: 風吹けば名無し 2020/06/29(月) 23:50:14.50 ID:hDe5X5hP0NIKU
神武東征とか地味にすこ八咫烏とかかっこよすぎんか

198: 風吹けば名無し 2020/06/29(月) 23:50:26.38 ID:cl0eFsuY0NIKU
宮内庁って実際どこまで把握してるのか気になる

247: 風吹けば名無し 2020/06/29(月) 23:52:53.42 ID:df9Jlsh7MNIKU
>>198
把握も何もなんも調査しとらんぞあいつら
明治時代に勝手に天皇領認定して誰も立ち入れなくしただけや

208: 風吹けば名無し 2020/06/29(月) 23:51:12.38 ID:qtpaowqH0NIKU
どうみても中臣鎌足らしき古墳発掘しちゃったけど結局ろくに調査せず埋め戻した話ロマンあって好き

277: 風吹けば名無し 2020/06/29(月) 23:54:18.81 ID:2ZAiQmGK0NIKU
>>208
阿武山古墳か
wiki面白いわ

213: 風吹けば名無し 2020/06/29(月) 23:51:30.52 ID:gP9lRih/0NIKU
たまに神武天皇が天から降りてきたと勘違いしとるやつがおるが天孫降臨(ニニギ)は神武のひいお爺ちゃんやから神武はほぼ完全な人間や

240: 風吹けば名無し 2020/06/29(月) 23:52:41.79 ID:+vj6t2Qg0NIKU
>>213
ニニギの時点で寿命が生まれたからそこからは人間やろ

218: 風吹けば名無し 2020/06/29(月) 23:51:43.29 ID:kr4aL0VM0NIKU
結局邪馬台国は近畿なのか九州なのか
ヤマタイが変化してヤマトになったのなら関西説の方が会ってそうやけど

235: 風吹けば名無し 2020/06/29(月) 23:52:37.45 ID:sAYztaB20NIKU
戦国時代みたいな乱世に古墳ぶっ壊す武将がいてもおかしくなさそうなのによく誰も壊さなかったよな

255: 風吹けば名無し 2020/06/29(月) 23:53:18.41 ID:PJGezMCh0NIKU
>>235
壊されて残ってるのが今の古墳やろそれを言うなら

272: 風吹けば名無し 2020/06/29(月) 23:54:13.84 ID:ZsXggI5odNIKU
>>235
古墳は結構壊されてるぞ
平城京だって古墳壊して上に造ったんやで

308: 風吹けば名無し 2020/06/29(月) 23:55:55.53 ID:EqUnpjqTaNIKU
>>235
三好長慶と松永久秀が古墳を砦に改造してた記録残ってる

236: 風吹けば名無し 2020/06/29(月) 23:52:38.97 ID:2ZAiQmGK0NIKU
建設中に遺跡が見つかったパターンって多いけど、
そのまま建てたくて見なかったことにされてるケースもあるんかな

248: 風吹けば名無し 2020/06/29(月) 23:52:54.95 ID:R3gU7Lk7pNIKU
卑弥呼の正体は天照大神説すき

259: 風吹けば名無し 2020/06/29(月) 23:53:38.21 ID:8XOCG+3JaNIKU
火の鳥だと大陸から来た騎馬民族に征服されてたな

332: 風吹けば名無し 2020/06/29(月) 23:56:51.08 ID:57u+OJv90NIKU
>>259
そいつらは秦氏やとおもう

346: 風吹けば名無し 2020/06/29(月) 23:57:45.81 ID:SnghltkV0NIKU
>>332
秦氏は新羅系やぞ

294: 風吹けば名無し 2020/06/29(月) 23:55:27.79 ID:gP9lRih/0NIKU
橿原神宮で弥生時代の遺跡見つかったのはロマンあるわ

307: 風吹けば名無し 2020/06/29(月) 23:55:52.82 ID:OLEpLZgzpNIKU
神功皇后は神話としても何らかの事実反映してそうやけどなあ

315: 風吹けば名無し 2020/06/29(月) 23:56:12.95 ID:7m0q7MIR0NIKU
邪馬台国って絶対九州だよな
倭人伝に出てくる他の国がみんな福岡県内なのに邪馬台国だけ急に奈良県に飛ぶとか不自然すぎるだろ
出雲国スルーしてるのおかしいし

345: 風吹けば名無し 2020/06/29(月) 23:57:42.70 ID:6FNim5hm0NIKU
発掘や閲覧をあえて禁止して神秘的に逆に言えば胡散臭くしてるのは古墳に限った話ちゃうからな
神社の御神体や寺院のご本尊もそんな感じやわな

206: 風吹けば名無し 2020/06/29(月) 23:50:52.87 ID:7WtUAc5Y0NIKU
いろいろ闇深すぎるわ



引用元: ・https://swallow.5ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1593441063/