1: しじみ ★ 2019/01/08(火) 15:52:17.90 ID:YHiD6iPN9
映画情報サイト「映画.com」が、日本初となる、ホラー映画に特化した定額見放題の動画配信サービス「OSOREZONE(オソレゾーン)」を2月にスタートする。

同サービスでは、国内外から集めたホラー映画・ドラマが、月額500円(税別)で見放題。PCのブラウザ、スマートフォンアプリ(iOS、Android)でストリーミング視聴に対応する。サービス開始時にはゾンビ映画の大量配信などを予定している。

ここ数年、世界の興行マーケットではホラー映画が存在感を示しており、2017年には「IT イット “それ”が見えたら、終わり。」が全世界興行収入7億ドル、日本国内でも興収22億円の大ヒットを記録したほか、18年は「クワイエット・プレイス」や「ヘレディタリー 継承」などが各国の映画祭で話題を呼んだ。ホラー映画が盛り上がりをみせるなか、アメリカでは「SHUDDER」や「SCREAMBOX」といった、同ジャンルに特化した動画配信サービスや動画チャンネルが運営されている。

一方、日本では動画配信サービスの普及こそ進んでいるが、特定のジャンルにフォーカスした、コアな映画ファンにむけたサービスが少ないのが実情だ。そうした背景をもとに、「映画.com」が動画配信事業に進出、その第1弾としてホラー作品に特化した「OSOREZONE」をスタートさせる。

同サービスは、「映画.com」を運営するエイガ・ドット・コムと映画配給会社シンカなどが設立した株式会社エイガ・ドット・コム・オンデマンドが運営主体となる。2月にサービス開始予定。現在、公式サイト(https://osorezone.com/pre/)で事前登録を受付中だ。
うしみつ注:引用此処まで。全文はソース元をご覧ください
https://eiga.com/l/kPXj2
no title