ufo-2413965_640


1: ◆azusaI.91Q あずささん ★ 2020/07/06(月) 20:38:20.31 ID:6a51iALd9
日本テレビのディレクターだった矢追純一氏(84)は、『11PM』『木曜スペシャル』(ともに日本テレビ系)などで多くのUFO情報を紹介、日本人の “UFO観” に大きな影響を与えた人物だ。

「『11PM』を担当する際、プロデューサーに好きなことをやっていいと言われたんです。『それなら、空を見上げる企画がやりたい』と言いました。

当時、僕が気になっていたのは、日本人の歩き方。みんな余裕がなく、ゾンビみたいに前だけ見ているんですよ。このままでは、この国は行き詰まってしまう。

そこで、“心にゆとりを持って空でも見よう” というコンセプトだけを考えました。どう具体化するか悩んでいたとき、書店で偶然 “空飛ぶ円盤” と書かれた本を見つけ、『これだ!』と思いました」

それが当たり、UFO企画は『11PM』の名物に。後年に始まった『木曜スペシャル』でも、矢追氏が担当したUFOシリーズは、常に視聴率20%を超える大ヒットとなった。

(中略)

【UFO年表】
・1947年:アメリカの実業家ケネス・アーノルドが、ワシントン州の上空で謎の飛行物体を目撃。「空飛ぶ円盤」という言葉が広まる。同年、米ニューメキシコ州ロズウェルで、円盤墜落事件が発生
・1948年:米空軍パイロットのマンテル大尉が、謎の飛行物体を追跡して墜落
・1952年:アメリカでUFOの目撃が相次ぐ
・1953年:アメリカ人ジョージ・アダムスキーの著書『空飛ぶ円盤実見記』が、ベストセラーに。UFO、宇宙人と遭遇したと主張。撮影した円盤は「アダムスキー型」として、UFOの典型的なイメージに
・1957年:ブラジルで農夫が宇宙人と遭遇、UFO内で宇宙人とセックスさせられる事件が発生
・1961年:アメリカで「ヒル夫妻誘拐事件」発生。夫人は宇宙人に人体実験をされたと語った
・1974年:『木曜スペシャル』(日本テレビ系)でUFO特集。以降、大人気企画に
・1978年:映画『未知との遭遇』公開。宇宙人のイメージが “グレイ” となった
・1979年:スーパー・ミステリーマガジン『ムー』創刊
・1983年:アメリカでドラマ『V』放送開始。日本では1988年以降放送。ヒト型爬虫類の宇宙人が登場
・1986年:日航機が、アラスカで巨大UFOと遭遇
・1998年:『ビートたけしの超常現象』(テレビ朝日系)シリーズ放送開始。大槻義彦教授と韮澤氏の対決が、年末の風物詩に。
・2019年:米海軍が、操縦士の撮影した飛行物体(2004年と2015年に撮影されたもの)を「未確認航空現象(UAP)」と認める。
・2020年:米国防総省がUAPの映像を公開。前年、海軍が認めた映像と同じもの

ソース/FLASH
https://smart-flash.jp/entame/107100

2: 名無しさん@恐縮です 2020/07/06(月) 20:39:13.43 ID:39N2nyA70
大槻教授……懐い

3: 名無しさん@恐縮です 2020/07/06(月) 20:39:33.14 ID:dIEV8OR70
84歳なんだなw

4: 名無しさん@恐縮です 2020/07/06(月) 20:39:53.33 ID:1Vak6tL90
こういう実況向きの番組をやってくれないかな。

5: 名無しさん@恐縮です 2020/07/06(月) 20:40:14.06 ID:7tWosK3C0
いまUFOも心霊番組やったら、一発でクレーム殺到だからな。
世知辛い世の中だ。

昔も嘘を嘘と分かった上で見てたのに。
変な時代。

8: 名無しさん@恐縮です 2020/07/06(月) 20:41:33.61 ID:AnhS+lYG0
>>5
いやあー
結構本気で信じてる奴はイッパイいたと思うぞ

299: 名無しさん@恐縮です 2020/07/07(火) 17:53:58.04 ID:5dGbTBr90
心にゆとりを持って空でも見ようがUFO特集になるってコペルニクス的転回だなw「

>>8
そりゃ子供がたくさんいた時代だし TVが娯楽の王様みたいなものだったしな このころは

101: 名無しさん@恐縮です 2020/07/06(月) 23:05:10.63 ID:UjS5b83I0

200: 名無しさん@恐縮です 2020/07/07(火) 10:11:06.17 ID:SrDuti6KO
>>5
UFO 幽霊 超能力 ネッシー ヒマラヤの雪男 昔は夢があったよな…

261: 名無しさん@恐縮です 2020/07/07(火) 15:58:57.76 ID:CiAi5P5r0
>>5
たぶん子供がワクワクしながら見て楽しんで、その子供の様子を見て親も楽しいって構図だったんじゃないかな

6: 名無しさん@恐縮です 2020/07/06(月) 20:40:49.32 ID:nSdmrgZo0
我々の世代は矢追に救われたのかそれとも狂わされたのか、
判らないな。

9: 名無しさん@恐縮です 2020/07/06(月) 20:41:34.65 ID:smdYmEoF0
ぽまいらも休み時間に机のはじに鉛筆半分の点で置いて口から風吹かせて手を動かし
ながら念じてユリゲラーごっこしたよね (´・ω・`)

279: 名無しさん@恐縮です 2020/07/07(火) 16:50:26.14 ID:uC8fyn000
>>9
幽霊も宇宙人も宇宙人の宇宙船も見たことないから信じない俺が断言する
念動力は在るよ
俺自身がそれを行使する体験をしたから
念動力だけは信じる
他の超能力は知らんけども w

10: 名無しさん@恐縮です 2020/07/06(月) 20:42:15.65 ID:YM4eHfR00
ウンモ星人から手紙来たわ

31: 名無しさん@恐縮です 2020/07/06(月) 20:56:24.90 ID:t9/VrIsN0
>>10
ウンモ星人のufo今見たら笑えるなw
no title

11: 名無しさん@恐縮です 2020/07/06(月) 20:42:20.07 ID:nSdmrgZo0
いや70年代80年代は信じていたよ。
だからこの特集番組がある日は本当の意味でスペシャルだった。

12: 名無しさん@恐縮です 2020/07/06(月) 20:42:53.09 ID:fiy0mnne0
川口浩の探検隊も好きだった

19: 名無しさん@恐縮です 2020/07/06(月) 20:45:58.52 ID:LrEwn6930
昔の画素の粗い映像だからこそ嘘か本当か解らなくて夢があって良かったんだよなぁ
今は写真と動画の画質向上し過ぎて夢が無くなってしまった

>>12
(洞窟なのに何故か)大量の蛇が天井から!とか面白かったね

13: 名無しさん@恐縮です 2020/07/06(月) 20:43:09.99 ID:T0wFMDie0
本当に宇宙人がいるなら、1回でいいから
矢追純一をUFOに乗せて日本を低空飛行してあげてほしい
UFOの窓から手を振る矢追純一を見たときに
我々は心から彼を信じると誰かがコラムに書いていた

34: 名無しさん@恐縮です 2020/07/06(月) 20:58:28.03 ID:V0ACqwTu0
>>13
ナンシー関だな。
「~の窓から手を振る矢追氏を見たとき、
我々は今までの非礼を心から詫びるであろう」
みたいな文だったと思うw

17: 名無しさん@恐縮です 2020/07/06(月) 20:45:04.02 ID:nSdmrgZo0
単に人間そっくりのヒューマノイド型宇宙人だけじゃなかったからな。
それが逆にリアリティーを与えていた。

18: 名無しさん@恐縮です 2020/07/06(月) 20:45:45.19 ID:Qxbw2Yxn0
デジタル時代になってつまらなくなったよなぁ
UFO映像はいまだにあるがリアルすぎるのも嘘にしか見えなくなったもんな

22: 名無しさん@恐縮です 2020/07/06(月) 20:47:09.27 ID:qwNuoCYs0
・・・マジェスティック12

23: 名無しさん@恐縮です 2020/07/06(月) 20:49:19.26 ID:nSdmrgZo0
この矢追と後ノストラダムスの五島には狂わされた奴らは狂わされたな。
希望は別の世界にあるんだと現実逃避させてしまった。
勿論そんなのに目もくれないか見ても半信半疑の奴らは全うな人生を歩んだのだろうが。

25: 名無しさん@恐縮です 2020/07/06(月) 20:52:34.21 ID:k1KyzUAX0
今はYouTubeで陰謀論ブームが起きていると思う

26: 名無しさん@恐縮です 2020/07/06(月) 20:52:41.27 ID:M/c3PQ+l0
グレイも怖かったがフラットウッズモンスターがトラウマ

graybarker-20170704121421

109: 名無しさん@恐縮です 2020/07/06(月) 23:17:06.33 ID:jmgkHZls0
>>26
あんなのに森で出くわしたら
腰抜かして泣いてしまう自信がある。

394: 名無しさん@恐縮です 2020/07/10(金) 13:58:03.94 ID:20secb0p0
>>26
今見ても((( ;゚Д゚)))

32: 名無しさん@恐縮です 2020/07/06(月) 20:57:31.94 ID:a55VCUWU0
あのおどろおどろしくけたたましい音楽が脳内で

35: 名無しさん@恐縮です 2020/07/06(月) 20:59:19.60 ID:a55VCUWU0
宇宙人の解剖映像なんて本にまでなってた
当時セブンイレブンに置いてあったの覚えてる 

42: 名無しさん@恐縮です 2020/07/06(月) 21:05:51.32 ID:S4t5Tci70
どっきりカメラもウルトラクイズも鳥人間コンテストも、みんな木曜スペシャルだったんだな
矢追純一がどうこうとかじゃなく、当時のTVの影響力が凄かったんだな

45: 名無しさん@恐縮です 2020/07/06(月) 21:08:30.08 ID:BgqnFWfX0
早くマジもん出てこい

51: 名無しさん@恐縮です 2020/07/06(月) 21:21:51.38 ID:aMsZ0/D30
息子と一緒にUFOを語りたいんだよ
親子二代でノスタルジーいうか童心に帰る貴重な番組を潰すな作れ

52: 名無しさん@恐縮です 2020/07/06(月) 21:23:03.46 ID:BsShgt6m0
「第三の選択」でやらかしたのってこの人?

第三の選択

『第三の選択』とは、1977年にイギリスのテレビ局アングリア・テレビジョンが製作し、1977年6月20日に放送されたドキュメンタリー風ドラマ番組である。日本ではフジテレビが1978年4月に放送し、日本テレビでも矢追純一UFOシリーズのひとつとして1982年1月の木曜スペシャルで放送された。

この番組は制作者によってドキュメンタリー風に構成された、いわゆるモキュメンタリー(フェイク・ドキュメンタリー、偽ドキュメンタリー)であり、進行役のティム・ブリントン以外は、番組レポーターも含めて全て俳優が演じる人物である。当時アングリア・テレビジョンが毎週制作していた「サイエンス・リポート」が1977年4月1日で最終回を迎えることから、制作陣はエイプリル・フール向けの嘘ドキュメンタリーを最終回とすることにした。

日本ではフジテレビが1978年4月6日木曜の帯番組が無い23時55分から放送した。新聞のテレビ欄では『地球滅亡の危機!「ロンドンTVパニック」』と題されている。4月15日の読売新聞読者によるテレビ感想欄である「放送塔」には、番組を見て衝撃を受けた旨の感想とフジテレビ編成部による回答が載せられている。回答によると、番組の終わりに4月1日にロンドンで放送された旨の断りを入れてあったものの、局に問い合わせが殺到したという。

1982年1月21日木曜ゴールデンタイムには、日本テレビの『UFOと米ソ宇宙開発の陰謀!人類火星移送計画が極秘裡にすすめられている!?』と題した特別番組の中で放送された。読売新聞の番組紹介では「BBCが製作放送した科学ドキュメンタリー」と虚偽の説明がされている。
https://ja.wikipedia.org/wiki/第三の選択

55: 名無しさん@恐縮です 2020/07/06(月) 21:27:58.13 ID:M5zm3wIa0
やっぱりこれが怖かった
https://youtu.be/UInY18RI76k


71: 名無しさん@恐縮です 2020/07/06(月) 21:45:04.21 ID:cobb4fTL0
>>55
むかし深夜番組でトワイライトゾーンを見てたらタイトル音楽がこれで元ネタあったのかと思ったわ

149: 名無しさん@恐縮です 2020/07/07(火) 04:00:46.50 ID:szoDumA/0
>>55
夜中に聞いちゃったから寝れないじゃないか

59: 名無しさん@恐縮です 2020/07/06(月) 21:35:57.59 ID:KI1p8t+r0
ノストラダムスは今でも名前聞いただけで
ちょっとワクワクするわ
コロナを予言してたとかMMRでやって欲しいわw




79: 名無しさん@恐縮です 2020/07/06(月) 21:57:21.71 ID:3vu+eJ0W0
矢追さん、何年か前にUFO探知機能の付いた
キーホルダーを売ってたけど、あれまだ売ってんのかな?

147: 名無しさん@恐縮です 2020/07/07(火) 01:58:23.05 ID:MWyikBMM0
>>79
ユータンな。
友達が買ったわ。

83: 名無しさん@恐縮です 2020/07/06(月) 22:20:15.60 ID:caEFBZfm0
でも、人間の英知を絞れば、絞るほど、
分からないことも増えてくるんだよな。
数理の世界の天才たちが、量子力学で、
生きているけど死んでいるとか、
陰陽五行思想にハマったりとかする。
アインシュタインは神はダイスを振らない
と言ったが、その証明はできていない。
オカルトだから絶対間違っていると言える
ほど、人間は万能で、宇宙の真理を理解
している存在ではない。

86: 名無しさん@恐縮です 2020/07/06(月) 22:29:46.43 ID:vo3GjQGB0
ロバート・ラザー博士は元気?
AREA51についてまだ語ってる?

99: 名無しさん@恐縮です 2020/07/06(月) 23:01:31.53 ID:gxsloYPV0
>>86
その名前久しぶりに聞いたのでググったらドキュメンタリー映画作られたっぽいじゃん
ゲストで矢追純一出たりしてないかな?

102: 名無しさん@恐縮です 2020/07/06(月) 23:05:58.63 ID:GQH7LSnC0
>>86
元気してるぞ
https://www.netflix.com/title/81083891
115番元素の事とかやってたよ

89: 名無しさん@恐縮です 2020/07/06(月) 22:39:01.73 ID:iXX8Ptvn0
木スペ好きだったなあ
今の子供らにはなんかワクワク出来る番組ってあるのだろうか
それともつべばっか見てるのかな

90: 名無しさん@恐縮です 2020/07/06(月) 22:39:41.30 ID:UV0x5bKp0
この人がまだあまりUFOに傾倒していなかった頃
木曜スペシャルでやってた企画とかむちゃ面白かったけどな
ベネズエラのサリサリニャーマに縄梯子だけで降下するとか

93: 名無しさん@恐縮です 2020/07/06(月) 22:48:53.91 ID:cgDzZ/5R0
いやぁ子供のころはガチで信じてたな
UFOみたし
夜中に縁側からしょんべんしたら延々と空の1点から現れて別のところで消える光点を見た。
今でもあれは何だったのかと思う。

104: 名無しさん@恐縮です 2020/07/06(月) 23:06:20.37 ID:VQWZtug20
ドローンが飛ぶようになってからUFOにロマンを感じなくなったな

107: 名無しさん@恐縮です 2020/07/06(月) 23:09:32.57 ID:8sdlDE3b0
>>104
UFOはただの空を飛ぶ物体でなく、背景にエイリアンがいるのよ
そこがドローンとは違う

105: 名無しさん@恐縮です 2020/07/06(月) 23:07:23.82 ID:3o7Tn7oU0
こと座のベガには宇宙人がいると今でも信じたい

106: 名無しさん@恐縮です 2020/07/06(月) 23:08:29.63 ID:9lWI9+mw0
一時期、スカイフィッシュだのに大騒ぎしてたよねこの手の番組で
オチを知ったらガッカリだったわ

112: 名無しさん@恐縮です 2020/07/06(月) 23:22:42.85 ID:LrEwn6930
>>106
チュパカブラとかUMA系面白かったなー

108: 名無しさん@恐縮です 2020/07/06(月) 23:14:45.39 ID:lm1NbWc/0
ナチス製のUFOがどの程度の性能だったか知りたい。テスト飛行までは行ってたんだろ。

110: 名無しさん@恐縮です 2020/07/06(月) 23:20:22.28 ID:GQH7LSnC0
もう10年以上前にメキシコの公園で半透明の20センチ?くらいの宇宙人?
の動画をYouTubeで見たんだけど、また見たくて探したけどう検索しても出てこない
知ってる奴いたら教えてくれ

111: 名無しさん@恐縮です 2020/07/06(月) 23:21:48.70 ID:gxsloYPV0
小学生の時に見て以来苦手だし今も怖い
no title

113: 名無しさん@恐縮です 2020/07/06(月) 23:24:21.35 ID:nSdmrgZo0
まあUFOや宇宙人の話題は昔はSFだったが今やスピリチュアルな宗教のようなものになった。
対象もアダムスキー派、グレイ派、ウンモ星人派、プレアデス星人派、その他、話も様々な宇宙人や存在に枝分かれしていった。
最近の動向として最も特徴的なのはSFだったものが霊的世界に融合した感があることだ。
そういう話に熱心な人々にしても「噓だろうとは思う、それでも確信犯的に信じたいから信じる」という感じだろう。

117: 名無しさん@恐縮です 2020/07/06(月) 23:31:10.88 ID:nSdmrgZo0
UFOの話は現実の宇宙に関する知識が増えて行く中でそれから離れて行く人々が多い一方で、
霊的なものに深化していっている。
少なくとも矢追には霊的な話は扱えないだろう。

126: 名無しさん@恐縮です 2020/07/07(火) 00:00:39.81 ID:gUoBhdlS0
no title

128: 名無しさん@恐縮です 2020/07/07(火) 00:05:27.97 ID:GQhqrNFT0
矢追さんのおかげで、インディペンデンスデイのエリア51のシーンでテンション上がりまくった

130: 名無しさん@恐縮です 2020/07/07(火) 00:14:44.32 ID:OHY+4oSa0
アダムスキーは円盤が飛んでたとは一言も言ってないんだよね。
葉巻型の物体がまるで円盤のように回っていたって言ったのに、空飛ぶ円盤が
一人歩きした。

131: 名無しさん@恐縮です 2020/07/07(火) 00:16:19.56 ID:yTslpPm50
矢追さんてUFOだけかと思ってたら数年前にファミ劇で矢追特集やって
ヘリも入れない400メートル下の未開の穴に世界の冒険家とロープで降りて
1週間過ごしたりUFOまでいろいろ体張ってたんだな、イモトをはるかに上回る張り方
UFOは正解はCMの後にとは全く逆の作りで視聴者に疑問も考える暇もないくらい
ネタの連続コンボでほんとに斬新な作りだった、
いつもマッタリのCS実況もめちゃくちゃ盛り上がった

141: 名無しさん@恐縮です 2020/07/07(火) 00:53:29.99 ID:PmrvDdBzO
>>131
1976年からの木曜スペシャル「現代の怪奇」シリーズ
ネッシーとか幽霊も矢追さんだね

133: 名無しさん@恐縮です 2020/07/07(火) 00:23:00.20 ID:VoGE4Ekw0
日本で宇宙人といえば「グレイ」型宇宙人となったのは矢追さんのおかげだけど、他所の国でも宇宙人と言えばグレイなの?

135: 名無しさん@恐縮です 2020/07/07(火) 00:31:04.20 ID:UZkXDdfX0
>>133
宇宙人はグレイタイプって世界標準だよ
おそらくは1977年作『未知との遭遇』の影響

142: 名無しさん@恐縮です 2020/07/07(火) 00:54:46.07 ID:c6MolPO30
>>133
グレイはヒル夫妻事件からだろ

ヒル夫妻誘拐事件

ヒル夫妻誘拐事件は、アメリカで最初のUFO誘拐報道として超常現象愛好家の間で広く知られる事件である。ベティ・アンド・バーニー・ヒル誘拐事件、ゼータ・レティクル事件とも言われる。ゼータ・レティクル事件の名称はあまり普及していない。ベティ・ヒルとバーニー・ヒルの夫妻は、1961年9月19日から9月20日まで地球外生命体に誘拐されていたと主張した。
https://ja.wikipedia.org/wiki/ヒル夫妻誘拐事件

158: 名無しさん@恐縮です 2020/07/07(火) 05:39:21.53 ID:NnUfjYtx0
未だに、こいつがトラウマになってるんだけど
フラッドウッズモンスター

https://chahoo.jp/flatwoods-monster/

161: 名無しさん@恐縮です 2020/07/07(火) 05:51:51.57 ID:tcPolU0w0
アメリカ海軍までもがUFOを認めたからね

168: 名無しさん@恐縮です 2020/07/07(火) 06:21:14.29 ID:0PbL0bSb0
エリア51でボブ・ラザー主導でTR3Bの開発してたんだよ
それに反重力の特許をすでに米国は取得してる
ああやって「UFOいるぞー危険だー」と不安を煽って
世界政府やらワンワールドを構築しようとしてるだけw

179: 名無しさん@恐縮です 2020/07/07(火) 08:34:46.95 ID:ywThE1Pe0
今年3月TVタレントがスタッフ7人と一緒に九州の深夜ロケでUFOを目撃した様で
すぐに内容をツイッターに上げたがその文章は  「信じられないと思いますが」  で始まっている
「不思議なものを見た」「信じてもらえないかもしれない」いまだにその程度の認識なのである

185: 名無しさん@恐縮です 2020/07/07(火) 08:47:07.25 ID:sV5iW67n0
ムー民的には UFO=宇宙人 ではない むしろ米露中が開発競争している グレイ型エイリアンがホワイトハウスの窓に映り混んでいる写真見ました

189: 名無しさん@恐縮です 2020/07/07(火) 09:12:27.33 ID:bZpIahWI0
日本だと目撃されたUFOの正体がB-2,F-117,F-22と言ったステルス機の開発に伴う試験飛行だとバラされてから下火になったよな
欧米じゃその後は爬虫類型異星人による陰謀論がが盛り上がってるんだけど、時々日本にも紹介されてるが日本人的に内容がおもしろくっ無いんだよね

199: 名無しさん@恐縮です 2020/07/07(火) 10:09:29.26 ID:mL5as9kV0
オウムアムアの話をしているときに専門家みたいな人が「もし宇宙船を作るとしたら
ああいった細長い形になります。UFOとか言って円盤状の宇宙船が地球に飛来しているとかやってたりするけど
宇宙船を円盤状にするのは非効率なので有り得ません」とか言ってたな

324: 名無しさん@恐縮です 2020/07/07(火) 21:19:38.36 ID:0PbL0bSb0
>>199
アダムスキー型UFOある
ナチスが建造した

203: 名無しさん@恐縮です 2020/07/07(火) 10:15:52.52 ID:+RU+Fz7B0
28年前、知り合いの紹介で矢追さんも飯一緒に食ったなあ。
まだ10代だった俺は矢追さんにいろいろ聞いたよ。
面白かった

204: 名無しさん@恐縮です 2020/07/07(火) 10:25:12.10 ID:x7gqcdPw0
木曜スペシャルとかテンポいいし、余計なスタジオゲストやワイプもないし、目障りなテロもないし ほーんと見やすくていいわ
今は、心霊ものにしたって、スタジオゲストのワイプとか金切り声ウルサくて番組にのめり込めない

210: 名無しさん@恐縮です 2020/07/07(火) 11:57:30.45 ID:rdLNItoW0
甲府のぶどう畑の小学生二人の接近遭遇と高知の小型円盤捕獲事件だなぁ

甲府事件

甲府事件とは、1975年に山梨県甲府市にて、小学生が未確認飛行物体と宇宙人らしき搭乗者を目撃したとされる事件である。日本国内におけるUFOや宇宙人関連の情報として著名な事例の一つと見なされている。
https://ja.wikipedia.org/wiki/甲府事件

介良事件

介良事件とは、1972年(昭和47年)8月、高知県高知市東部の介良地区で、当時の中学生数人が両手に乗るサイズの小型未確認飛行物体を捕獲したとされる事件である。介良小型UFO捕獲事件とも呼ばれる。この事件はマスメディアに大きく取り上げられ、天文家の関勉氏や作家の遠藤周作が現地へ取材に訪れるなど日本中で話題となった。
https://ja.wikipedia.org/wiki/介良事件

212: 名無しさん@恐縮です 2020/07/07(火) 12:05:08.43 ID:4cXY6WpU0
アメリカで取材してたら謎の人物から電話がかかってきて
「煩くさえずる鳥はどうなるか知ってるか?ショットガンで撃たれるんだ」と脅迫された話はマジですかッ!?

219: 名無しさん@恐縮です 2020/07/07(火) 12:29:44.03 ID:U/Ym4jHz0
矢追純一の本昔読んだなw
黒服に脅迫されたり面白かったw

231: 名無しさん@恐縮です 2020/07/07(火) 12:53:06.91 ID:tSgHFEPC0
矢追純一と川口浩はヤラセなしのガチ

239: 名無しさん@恐縮です 2020/07/07(火) 13:33:50.54 ID:7dlDTkiJ0
UFO→矢追
予言→五島
心霊→新倉イワオ

249: 名無しさん@恐縮です 2020/07/07(火) 15:11:52.45 ID:ae6SCaKB0
>>239
あなたの知らない世界懐かしい

241: 名無しさん@恐縮です 2020/07/07(火) 14:00:18.45 ID:h028s7dd0
この人、人生楽しそうでいいよな

ユリ・ゲラーやオリバーくんも矢追純一が仕掛けた

バブル景気に乗じて、オーディオ機器製造会社イマジェックスや、
株式会社ジェイプランナーの社長、有限会社スペース・ラブ取締役などを歴任。

「UFOがホントに出現したら、NHKのニュースで放送しますよ」
「UFOそのものをバッチリ撮りたいとか、そういう欲はありません」
「日本人の視野の狭さを何とかしたいんだけど、空を見せよう
という番組作っても視聴率稼げないから」

イオンド大学日本校から「理学博士号を授与」された

242: 名無しさん@恐縮です 2020/07/07(火) 14:14:39.39 ID:G6clzTwB0
ドリフ
水曜スペシャル川口探検隊シリーズ
矢追UFO特番

244: 名無しさん@恐縮です 2020/07/07(火) 14:47:49.72 ID:G6ELKK7W0
>>242
高評価する
記憶に残る企画だったねー

246: 名無しさん@恐縮です 2020/07/07(火) 14:55:37.95 ID:ImKilSyL0
>>242
小学生だったから川口探検隊をガチだと思って見てたけど、あれはネタとして楽しむ作りだったの?
今でも骨だけのピラニアは噛み付いてくると思って怖い…骨だけのピラニアなんて見たことないけどさ

257: 名無しさん@恐縮です 2020/07/07(火) 15:34:33.51 ID:ED1DWsO/0
>>246
今で言うナスD?

245: 名無しさん@恐縮です 2020/07/07(火) 14:52:20.01 ID:pmfnIyiy0
この頃はUFOに夢があった
今は宇宙の広さに愕然としてる「UFO?どーやって地球に来るのよ?」

255: 名無しさん@恐縮です 2020/07/07(火) 15:30:39.30 ID:ndT245SU0
ディスカバリーチャンネルとかでUFO番組やってるけど、ちょっと違うんだよな。やっぱり矢追の演出じゃないと物足りないんだよ

258: 名無しさん@恐縮です 2020/07/07(火) 15:40:56.30 ID:rzD8T/r80
>>255
古代の宇宙人って番組見てるけど、あらゆる物をいかに宇宙人に繋げるかの大喜利だと思って見てるw

259: 名無しさん@恐縮です 2020/07/07(火) 15:54:28.07 ID:gqqYFk/B0
>>258
ヒストリーチャンネルやディスカバリーは、アメリカだとすごく上質の番組をやっているのに、それが日本語には翻訳されないんだよな。

英語でそのまま流してくれてかまわないから深夜にやって欲しい。
サイエンスチャンネルも、日本でやらないのはもったいない。
見る術もないのが……

263: 名無しさん@恐縮です 2020/07/07(火) 16:10:26.98 ID:WLygET1T0
楽しみだったなー矢追純一UFOシリーズ
次の日は友達とその話ばかりw

281: 名無しさん@恐縮です 2020/07/07(火) 17:00:29.85 ID:1f2HC5Ap0
奇跡のリンゴの青森のお爺さんは何度も宇宙人と会ってるしUFOに乗ってるから
信じちゃう

292: 名無しさん@恐縮です 2020/07/07(火) 17:38:23.20 ID:Bg9cAleJ0
ここだけの話だけど、
キャトルミューティレションの頃、ちょっと信じかけていた

296: 名無しさん@恐縮です 2020/07/07(火) 17:47:33.16 ID:ywThE1Pe0
キャトルミューティレーションで、採取された細胞を基につくられたクローン牛が
何光年も離れた惑星で今日も元気に草をはんでいるのかもしれない

301: 名無しさん@恐縮です 2020/07/07(火) 17:57:07.04 ID:ICmzruuc0
第三の選択は本気で信じちゃったよ。よくできてた。翌日学校の先生も人類はどうなってしまうんだと興奮してた。

315: 名無しさん@恐縮です 2020/07/07(火) 19:55:50.26 ID:mqr3E5kO0
あの頃のテレビは何でもありで楽しかったな。おっぱいや死亡事故もゴールデンで普通に流れていた時代。

322: 名無しさん@恐縮です 2020/07/07(火) 20:02:50.06 ID:o87qiKZK0
ガキの頃これみた後風呂入るの怖かったなー

370: 名無しさん@恐縮です 2020/07/10(金) 07:18:07.62 ID:804jAu/60
昔は川口探検隊とかヤラセ前提で楽しく観る余裕が社会的にあったのに、最近はなんか最近は全く心に余裕が無くなってしまったなぁ…

384: 名無しさん@恐縮です 2020/07/10(金) 09:21:58.71 ID:4Dp0VO8G0
>>370
そうだな、なんでカメラが前なんだ?とか言いながら見てたな

398: 名無しさん@恐縮です 2020/07/10(金) 14:19:05.38 ID:ArM2l5/m0
山梨のブドウ畑でUFOに乗った子供2人は本当っぽかったんだけどね。
2人とも夢見てたのかな。

300: 名無しさん@恐縮です 2020/07/07(火) 17:54:17.23 ID:/VnxqU9X0
この人と稲川淳二はいつまでも元気でいてほしい


木曜スペシャル…懐かしいな…
エイリアンとして出演したかった…


胡散臭くても本物はNGモス
でもこの頃オカルト関連にハマった人も多そうモスな


引用元: ・https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1594035500/