globe-3383088_1280


1: 名無しさん@おーぷん 20/07/13(月)01:44:09 ID:tru
カエサル殺したブルータスとか
織田信長殺した明智光秀とかやろか?

2: 名無しさん@おーぷん 20/07/13(月)01:44:51 ID:ykx
キリスト

6: 名無しさん@おーぷん 20/07/13(月)01:48:25 ID:tru
>>2
キリストというかパウロか
ローマ帝国のキリスト教化のデメリットはやばいよな

パウロ

パウロ(? - 65年?)は、初期キリスト教の使徒であり、新約聖書の著者の一人。はじめはイエスの信徒を迫害していたが、回心してキリスト教徒となり、キリスト教発展の基礎を作った。
https://ja.wikipedia.org/wiki/パウロ
Saint Paul Ananias Sight Restored

12: 名無しさん@おーぷん 20/07/13(月)01:51:38 ID:ykx
>>6
それや
キリスト教なかったら、もっと科学の発展促されて、1000年前には今くらいのテクノロジー持ててたかもしれん

16: 名無しさん@おーぷん 20/07/13(月)01:53:32 ID:tru
>>12
プラトンとか古代ローマの哲学者がかなり先進的な理論を考えてるのを
中世でキリスト教神学者が全否定するからひどい

424: 名無しさん@おーぷん 20/07/13(月)03:16:15 ID:1f3
でもパウロとかユダって本当に存在した人物なんやろうか?

428: 名無しさん@おーぷん 20/07/13(月)03:16:51 ID:UDf
>>424
エピソードの信ぴょう性はともかくパウロ自身は実在したみたいやで
ユダは知らん

5: 名無しさん@おーぷん 20/07/13(月)01:48:16 ID:2wB

8: 名無しさん@おーぷん 20/07/13(月)01:49:42 ID:OEX
毛沢東とかちゃう?

11: 名無しさん@おーぷん 20/07/13(月)01:50:50 ID:tru
>>5
>>8
ポル・ポト、毛沢東はたしかに大量虐殺はヤバいわね


9: 名無しさん@おーぷん 20/07/13(月)01:49:46 ID:0h2
始皇帝ちゃう?
ソースは焚書坑儒

13: 名無しさん@おーぷん 20/07/13(月)01:51:50 ID:tru
>>9
始皇帝は初の中国統一ってプラスがあるからプラマイゼロじゃね?
始皇帝おらんかったら以降の皇帝も生まれんやろ

19: 名無しさん@おーぷん 20/07/13(月)01:54:43 ID:0h2
>>13
帝国の礎は作った功績はあるけど結局維持はできんかったし
それでも十分偉人やけど

23: 名無しさん@おーぷん 20/07/13(月)01:57:12 ID:jIC
これはプトレマイオス8世
現代で例えると総理大臣が「国立大学と国立研究機関全部潰します!」って言って実行したやつ

26: 名無しさん@おーぷん 20/07/13(月)01:57:38 ID:UgN
>>23
これやな

27: 名無しさん@おーぷん 20/07/13(月)01:58:37 ID:tru
>>23
はえーやべーやつやんけ
古代のポル・ポトか

47: 名無しさん@おーぷん 20/07/13(月)02:05:12 ID:5Q1
賛否あるけどマルクス

63: 名無しさん@おーぷん 20/07/13(月)02:11:28 ID:zw6
毛沢東はそこまでの中華の歴史や文化も全否定してぶっ壊したからな、アレは幾らなんでも許されへん
今まで国家が移り変わって前の王朝を否定する事は当然毛沢東以前もあったけどあそこまで何もかもを大破壊させたのは前代未聞や

65: 名無しさん@おーぷん 20/07/13(月)02:12:16 ID:tru
>>63
毛沢東自体がしたわけやなくて側近に担がれただけやけどな

70: 名無しさん@おーぷん 20/07/13(月)02:14:37 ID:zw6
>>65
当然それもあるやろし紅衛兵の暴走もあるけど、それを権力維持の為に黙認して続けさせた罪は重すぎる

124: 名無しさん@おーぷん 20/07/13(月)02:28:25 ID:4vk
カール・マルクスとかいう引きこもりおじさんのせいで20世紀の惨状が繰り広げられたという事実
よってマルクス

155: 名無しさん@おーぷん 20/07/13(月)02:35:46 ID:tru
>>124
マルクス自体は別にええんよな
ただそれを実現しようとするとヤバい権力が必要になるから独裁者が生まれるだけで

127: 名無しさん@おーぷん 20/07/13(月)02:29:23 ID:5Q1
>>124
マルクスは理想主義に走りすぎちゃったんや...

132: 名無しさん@おーぷん 20/07/13(月)02:29:51 ID:JLK
>>127
マルクスは別に理想主義でも何でもないぞ

137: 名無しさん@おーぷん 20/07/13(月)02:30:55 ID:5Q1
>>132
マジか
あまり思想系詳しないから教えて欲しいんやけど社会主義・共産主義の大元の人やんな?

148: 名無しさん@おーぷん 20/07/13(月)02:34:46 ID:JLK
>>137
共産主義自体はマルクス以前からある考え方やけどな
マルクスは市場経済(資本主義)てもんの構造を解き明かして、共産主義に至るまでにどんなプロセスを経るかって事を指摘したんや
簡単に言うと
・資本主義である以上格差からは逃れようがない
・資本主義が最大になると人間は生きていけなくなる
・そうなったら資本主義自体と戦争になる
・そしたら段階的に共産化していく
て事を書いた
それを曲解して暴れたのがレーニンらの共産「主義者(マルキスト)」て連中やな
マルクスは「私はマルキストではない」て言葉を遺してるで

151: 名無しさん@おーぷん 20/07/13(月)02:35:19 ID:juO
>>137
マルクス以前に空想的社会主義はあったけど、科学的社会主義を構築したのはマルクスや
マルクス一人で作り上げたものじゃなく資本家のエンゲルスの働きも大きかったで

139: 名無しさん@おーぷん 20/07/13(月)02:31:13 ID:1Co
まあレーニンでしょうね

162: 名無しさん@おーぷん 20/07/13(月)02:37:01 ID:tru
>>139
リアル社会を使って実験しちゃったおじさん

153: 名無しさん@おーぷん 20/07/13(月)02:35:38 ID:ykx
まぁ失敗ありきの成功やろな
今こうして資本主義で、ある程度みんな幸せになってきとるから成功やけど、もしかしたら破綻するかもしらん
その時は不幸になるわけで、失敗やったとなるかもわからん

150: 名無しさん@おーぷん 20/07/13(月)02:35:05 ID:vjW
チンギスハンも虐殺してるけど
そのせいで中東が衰退してペストが流行って
大航海時代が来るわけだしな

184: 名無しさん@おーぷん 20/07/13(月)02:41:22 ID:Q14
ニコラ・テスラとかいう人類にはちょっと早すぎた男

196: 名無しさん@おーぷん 20/07/13(月)02:43:14 ID:UDf
>>184
結局あいつ何やったんや
交流とテスラコイルと陰謀論のダシにされてるのくらいしかしらんのやが

202: 名無しさん@おーぷん 20/07/13(月)02:44:29 ID:tru
>>196
世界システムとかのせいでオカルト扱いされてるよな
最近実現したらしいけど

186: 名無しさん@おーぷん 20/07/13(月)02:41:36 ID:LBZ
細菌説にこだわったのはしゃーないドイツもそうやったしな
森鴎外は脚気が栄養のせいって説唱えた学者の人格批判したのはあかん

198: 名無しさん@おーぷん 20/07/13(月)02:43:31 ID:JLK
>>186
ワイも「人類の発展を阻害した」で一番最初に思い付いたん鴎外→医学系の誰かやないかな、だった

187: 名無しさん@おーぷん 20/07/13(月)02:41:43 ID:sNh
火薬「ワイの登場で人類は捗るやろなぁ…」

190: 名無しさん@おーぷん 20/07/13(月)02:42:08 ID:UDf
>>187
ノーベル「きっとせやろなあ・・・」

195: 名無しさん@おーぷん 20/07/13(月)02:43:04 ID:sNh
>>190
人類「人ぶっ殺すのにクッソ便利で草ァ!」

201: 名無しさん@おーぷん 20/07/13(月)02:44:24 ID:5n4
ガチな人物上げるなら魔女に与える鉄槌書いた「ハインリヒ・クラーマー」

236: 名無しさん@おーぷん 20/07/13(月)02:48:45 ID:tru
>>201
魔女狩りはワケわからんよな
実際はやってたのは田舎だけでローマ教皇は何度もやめさせようとしてたらしいけど

242: 名無しさん@おーぷん 20/07/13(月)02:49:36 ID:5n4
>>236
犠牲者は累計数万人程度らしいけどこれは少ないと多いと見るか…

213: 名無しさん@おーぷん 20/07/13(月)02:45:53 ID:CHG
古代ギリシアを一番発展させ同時に破滅へと導いたアレクサンドロス 3世説

220: 名無しさん@おーぷん 20/07/13(月)02:46:47 ID:UDf
>>213
あれワンマンすぎただけで本人はクソ有能やろ

228: 名無しさん@おーぷん 20/07/13(月)02:47:46 ID:CHG
>>220
本人が有能かどうかとか関係なくギリシア世界を混沌に導く原因を作り出したから

214: 名無しさん@おーぷん 20/07/13(月)02:46:11 ID:1f3
まぁ科学を否定する宗教関係者やろうなぁ

283: 名無しさん@おーぷん 20/07/13(月)02:55:31 ID:4Ul
近現代ならサラエボ事件起こした青年やろ
こいつのせいで現代戦争の幕開けやぞ

290: 名無しさん@おーぷん 20/07/13(月)02:56:19 ID:tru
>>283
一回失敗して路地に逃げ込んだらそこに大公夫妻がいた運命のイタズラやばい

299: 名無しさん@おーぷん 20/07/13(月)02:58:19 ID:UDf
>>283
科学発達の起爆剤になったんも事実やからなあ

312: 名無しさん@おーぷん 20/07/13(月)03:00:19 ID:2Zh
電子レンジも戦争技術の応用やしな

322: 名無しさん@おーぷん 20/07/13(月)03:01:45 ID:tru
>>312
レーダーの実験中にポケットのチョコレート溶けたの見て気づいたんやっけか

426: 名無しさん@おーぷん 20/07/13(月)03:16:31 ID:sI7
アルキメデスを殺したローマ兵
アレキサンドリアの大図書館を焼いたイスラム勢力
十字軍
コンキスタドーレス
ソ連共産党
中国共産党

470: 名無しさん@おーぷん 20/07/13(月)03:24:02 ID:1f3
悪いのは独裁者ではなく、それに傾倒した愚民の群れやで

481: 名無しさん@おーぷん 20/07/13(月)03:26:16 ID:1f3
愚民は独裁者の政策を離れて好き勝手な事やってそれを独裁者のせいにするからな

489: 名無しさん@おーぷん 20/07/13(月)03:28:15 ID:Zr7
どう考えてもイングランドのジェームズ1世やろ

497: 名無しさん@おーぷん 20/07/13(月)03:31:03 ID:Zr7
>>489
今現在アメリカにある州のうち13州が奴隷の植民地を行なっていた会社の管轄地名
例えばバージニア州の前身はバージニア植民地、その管轄がバージニア会社
そんでそこに植民地を作れって権限を出したのがイングランドのジェームズ1世
つまるところアメリカで巻き起こってる奴隷だの黒人だのの問題を引き起こしてたのがそもそもジェームズ1世ってことや

589: 名無しさん@おーぷん 20/07/13(月)03:56:31 ID:s3n
エジソンとニコラ・テスラ

この二人が大親友だったら人類はもっと発展してた

602: 名無しさん@おーぷん 20/07/13(月)03:59:54 ID:4gy
>>589
エジソンって小学校中退だから偏屈な性格になったんかなあ 

622: 名無しさん@おーぷん 20/07/13(月)04:04:02 ID:s3n
>>602
ニコラも大概偏屈やで

ほんまこの二人が和解して二人で研究や開発する世界が見てみたかったわ

614: 名無しさん@おーぷん 20/07/13(月)04:02:12 ID:HnB
人類の発展を阻害って医療や科学分野の知識人を虐殺とかそういうやつやろ

616: 名無しさん@おーぷん 20/07/13(月)04:02:39 ID:YMS
>>614
やっぱポルニキにたどり着いてまうな

629: 名無しさん@おーぷん 20/07/13(月)04:05:20 ID:UDf
>>616
規模だけで言えばルワンダも同じくらいやで

732: 名無しさん@おーぷん 20/07/13(月)04:22:44 ID:EIv
人類の進歩という点から見ると、戦争を引き起こした人間ほど貢献しとるんちゃうかと思うねん
逆説的に戦争を回避した人間は進歩を止めたとも考えてるんよ

752: 名無しさん@おーぷん 20/07/13(月)04:27:04 ID:x77
冷戦なかったらインターネットなかったかもね

764: 名無しさん@おーぷん 20/07/13(月)04:29:05 ID:hLU
困難が無い国よりあった国のほうが知恵使ってノウハウ得る分発展するんやね



引用元: ・https://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1594572249/