image (4)


1: ブギー ★ 2020/07/21(火) 12:07:40.56 ID:MP6+CEnZ9
中国の歴史書「魏志倭人伝(ぎしわじんでん)」に登場する邪馬台国は、女王卑弥呼(ひみこ)の存在とともに多くの歴史ファンを魅了してきた。しかし、「邪馬台国がどこにあったのか」という最大の謎については、江戸時代以来、論争が続く。大きくは九州説と近畿(畿内)説の二つに分かれる中、近年になって相次いでいるのが九州説を唱える書籍の出版だ。考古学界では近畿説が圧倒的優位に立つ中、なぜ九州説の「逆襲」ともいえる状況が生まれているのか。(以下省略)
https://mainichi.jp/articles/20200721/k00/00m/040/051000c

32: 不要不急の名無しさん 2020/07/21(火) 12:14:11.18 ID:JAMJ/Wi90
>>1
福岡博物館の社会科見学で漢委奴国王印見に行ったが今でも鮮明に覚えてるなあ

6: 不要不急の名無しさん 2020/07/21(火) 12:09:05.81 ID:JEBskKec0
エビデンスを出せ

13: 不要不急の名無しさん 2020/07/21(火) 12:11:09.56 ID:342migJU0
タイムトラベルすればすぐわかることなのに

18: 不要不急の名無しさん 2020/07/21(火) 12:11:54.10 ID:nIl0ELXE0
そもそも実在したのかすらわからないんだし

23: 不要不急の名無しさん 2020/07/21(火) 12:12:45.64 ID:XE1tP6Ie0
佐賀の松浦から上陸して歩いたって書いてあるのに本州なわけがない
畿内とか言ってるのは知恵遅れ

36: 不要不急の名無しさん 2020/07/21(火) 12:14:37.09 0
>>23
長崎の松浦だ

720: 不要不急の名無しさん 2020/07/21(火) 13:31:03.49 ID:hk5s4WEc0
>>36
古い時代の松浦は唐津~伊万里だろ。

29: 不要不急の名無しさん 2020/07/21(火) 12:13:36.77 ID:3QlXnM570
近畿説wwww
あんだけイキってたのに薄弱な証拠しかなかった

30: 不要不急の名無しさん 2020/07/21(火) 12:13:45.14 ID:01+Gdmh0O
最初は九州にあって、勢力が大きくなるに連れて近畿に移ったんじゃないの?
今の首都が東京なんだから同じことだと思うけど

384: 不要不急の名無しさん 2020/07/21(火) 12:47:12.21 ID:VbtByApN0
>>30
どっちかっていうと天災じゃない?
九州って火山多いし噴火やその予兆の地震で近畿に移動したのかもしれん

948: 不要不急の名無しさん 2020/07/21(火) 14:01:58.30 ID:r9fkh6az0
>>30
自分もそう思ってるんだがな

37: 不要不急の名無しさん 2020/07/21(火) 12:15:17.80 ID:1LHG86UL0
大陸とやりとりしてたのが九州北部の邪馬台国で
奈良の方はまた別の国だと考えるのが自然な気がするけどな

58: 不要不急の名無しさん 2020/07/21(火) 12:18:03.79 ID:eTa36zY80
稲作文明というか、国家の成り立ちとして租税を徴収するってことは 九州より関西の方がコメ育つだっろ。

82: 不要不急の名無しさん 2020/07/21(火) 12:20:48.75 ID:fUzMchYD0
決定的な出土品でもない限り決着つかんでしょ。

それに、多くの考古学者としても謎のままでいてほしいと思っているのでは。

92: 不要不急の名無しさん 2020/07/21(火) 12:21:47.99 ID:OCicjbtN0
>>82
出土で近畿説で決着ついてる
そのうえで村おこししてるんだよ

86: 不要不急の名無しさん 2020/07/21(火) 12:21:17.82 ID:59zcSBgw0
卑弥呼の墓自体はもう祇園山古墳で確定している。

88: 不要不急の名無しさん 2020/07/21(火) 12:21:21.85 ID:jW3xRW4+0
九州でも畿内でもおかしな点が出てくる。
つまり、根拠となる資料の信憑性が疑わしい。

94: 不要不急の名無しさん 2020/07/21(火) 12:22:19.61 ID:7Mg55o/Y0

104: 不要不急の名無しさん 2020/07/21(火) 12:23:39.64 ID:FiuTiS350
両方にあったんじゃ駄目なんですかね?
九州で興ったけども、後年攻められて近畿に移転したとか。

135: 不要不急の名無しさん 2020/07/21(火) 12:26:15.78 ID:6QoqB1Ea0
>>104
奈良も古くからあるから、移動はないんじゃないかな
九州には九州の豪族がいたってだけかと

107: 不要不急の名無しさん 2020/07/21(火) 12:24:04.14 ID:LNKfmJFA0
元々今の畿内にクニ、狗奴国があって、倭国大乱で侵略されて、奈良に邪馬台国ができたんじゃないか?
奈良が邪馬台国でまだ生き残っている河内側が狗奴国

奈良を征伐してヤマト政権が始まるし
神武東征でも河内で負けて迂回して奈良を征伐する話になっている

137: 不要不急の名無しさん 2020/07/21(火) 12:26:18.65 ID:8Frxvs0Q0
邪馬台国は魏とやり取りしてたけ資料あるけど
静岡の方の勢力は孫権の呉と交易してた痕跡があるよな

141: 不要不急の名無しさん 2020/07/21(火) 12:26:50.99 ID:JAMJ/Wi90
漢委奴国王印が福岡で発掘されてるし九州説が有力のように思うけど違うのかな?

161: 不要不急の名無しさん 2020/07/21(火) 12:28:37.03 ID:OCicjbtN0
>>141
勢力はいくらでもあったから
鏡もらったのはどこ?ってだけ

143: 不要不急の名無しさん 2020/07/21(火) 12:26:57.32 ID:YVxl+mJk0
新たな物証が出ない限り話は一生平行線だな

146: 不要不急の名無しさん 2020/07/21(火) 12:27:11.80 ID:59zcSBgw0
学術的にも、外来土器の出土頻度の分析から、
マキムクは九州に勢力がなかった事が分かっている。
その他、武器としても矛の出土も皆無。
当時の畿内には、魏志倭人伝の記述に従った
邪馬台国を再現できない事が学術的に判明している。

166: 不要不急の名無しさん 2020/07/21(火) 12:29:06.71 ID:fUzMchYD0
当時の移動手段を考えると九州から近畿は別世界なぐらい距離がある。
わりと安定的に食物育つ九州から移動しようと思うかね?

別な国がそれぞれに存在したって方がまだ説得力がある。

201: 不要不急の名無しさん 2020/07/21(火) 12:31:21.60 0
九州から東遷が一番つじつまがあう
神武東征とも一致するし

212: 不要不急の名無しさん 2020/07/21(火) 12:32:31.10 ID:MDyEEXAt0
三角縁神獣鏡の分布から見ても近畿だろう。
鏡を日本と中国どっちが作ったって論争があるみたいだけど、魏志倭人伝頃の年号が鏡に刻まれてる以上は魏と関係のある物だし

241: 不要不急の名無しさん 2020/07/21(火) 12:34:46.52 ID:XfE/KMfo0
>>212
なるほど

218: 不要不急の名無しさん 2020/07/21(火) 12:33:34.25 ID:kM14Dtpn0
邪馬台国は九州で、

その後、卑弥呼の子孫である神武が東征し、近畿で大和朝廷

245: 不要不急の名無しさん 2020/07/21(火) 12:34:57.45 ID:0nh7Rcn+0
近畿から中国との交易のための窓口として九州に、そこそこの街は作っただろうから
その名残があるだけじゃね?

298: 不要不急の名無しさん 2020/07/21(火) 12:40:05.64 ID:BxoCD7fa0
邪馬台国は大和国で学説的にはとっくに決着
古代史の論文も全部邪馬台国は畿内にあった前提で書かれている

313: 不要不急の名無しさん 2020/07/21(火) 12:41:13.81 ID:9dxxT5+70
大和説なんてあり得ないから。邪馬台国は朝貢したから記録に残っただけで、強大だから記録
に残ったのではない、痕跡が無くてもおかしくない。大和朝廷の元祖が邪馬台国と同時代に共存
しててもおかしくは無い。

361: 不要不急の名無しさん 2020/07/21(火) 12:45:00.52 ID:BjgSsH4z0
>>313
たしかに近畿地方の国家連合に「入れ墨」の習俗があった気がしないのよね

邪馬台国でみんな「入れ墨」してたって時点で九州とかの南方系だよねえ

374: 不要不急の名無しさん 2020/07/21(火) 12:46:34.40 ID:qIVh4YD10
>>361
へぇ それ聞くとたしかに九州の気がするね

337: 不要不急の名無しさん 2020/07/21(火) 12:42:57.61 ID:XJYB0iY00
近畿説だと大体この辺となるが、
九州説の弱い所は、九州のどの場所かでまたもめる所。

340: 不要不急の名無しさん 2020/07/21(火) 12:43:31.59 ID:p8yOOslP0
>>337
朝倉から八女のあたりだろ。

373: 不要不急の名無しさん 2020/07/21(火) 12:46:32.21 ID:nv9qFlLB0
>>337
ひとつの国だったわけじゃないのよ
いくつもの国があって、そのひとつが邪馬台国

393: 不要不急の名無しさん 2020/07/21(火) 12:48:08.44 ID:BxoCD7fa0
畿内の古墳からよく見つかる三角縁神獣鏡は昔の魏の年号が入っている
現在の中国の洛陽でも同じものが見つかっている

399: 不要不急の名無しさん 2020/07/21(火) 12:48:48.70 ID:dzrlkKjg0
魏志倭人伝に出てくる「水行十日陸行一月」は
福岡から船で、日本海を北陸方面へ10日で行き
舞鶴辺りから大和へ1カ月かけて歩いたんじゃないの?

しらんけど

457: 不要不急の名無しさん 2020/07/21(火) 12:54:34.47 ID:2aegT79S0
つかヤマトが卑弥呼の頃九州にあってその後近畿に移転したんじゃ駄目なのか?

494: 不要不急の名無しさん 2020/07/21(火) 12:57:12.96 ID:fxe1YsFT0
>>457
その時代の銅鏡が畿内中心にわんさか出るから東遷したとしたらもっと前の時代という話になる

505: 不要不急の名無しさん 2020/07/21(火) 12:58:01.72 ID:heEkTgf30
結果発表!

九州説支持:54.4%
近畿説支持:35.7%
その他:9.9%

no title


調査期間:2015年10月19日から12月2日までの45日間

524: 不要不急の名無しさん 2020/07/21(火) 13:01:13.30 ID:kevSKXY+0
普通に考えて九州じゃないの?
中国の最新情報を入手しやすいから文化発展が早そうだもん

525: 不要不急の名無しさん 2020/07/21(火) 13:01:18.33 ID:XN/A6N360
邪馬台国置いといても古代出雲に文明はあったと思う。
状況的にそう思えるわ。

532: 不要不急の名無しさん 2020/07/21(火) 13:02:10.30 ID:F9Rdd2oF0
神武天皇が日本国を創建し
そこからは天皇家が王者というのが日本書紀の思想
近畿説もそれを前提にしているだけで
細かいことは良いんだよ状態

564: 不要不急の名無しさん 2020/07/21(火) 13:06:30.83 ID:d+RSGbg00
邪馬台国が九州でも畿内でも
結局その後の大和王権とのつながりはわからずじまいなんだよな

588: 不要不急の名無しさん 2020/07/21(火) 13:10:01.74 ID:zl7oBPpY0
神武東征以前のいわゆる神話部分のアマテラスが
神武到着以前のヤマトの地を治めていた卑弥呼を習合したものだと考えると
邪馬台国は奈良にあったことになるね
そもそも神武東征が奈良を目指してスタートしたということは
そこに有名を馳せた国があったということだし
それが中国の知るところにもなっていてもおかしくない

589: 不要不急の名無しさん 2020/07/21(火) 13:10:14.32 ID:R8lT2WWk0
考古学者は近畿
素人は九州と言ってるのか

709: 不要不急の名無しさん 2020/07/21(火) 13:28:23.08 ID:d+RSGbg00
>>589
昔は考古学者は近畿、文献学者は九州と言ってたけど
文献でも研究が進んでいまはどっちも畿内派が多数
だけどちょいちょいどっちでも九州説の人もいるという話
素人がなぜか九州説多いのはこのスレを見てもよくわかる

706: 不要不急の名無しさん 2020/07/21(火) 13:27:52.84 ID:14VtPVUQ0
畿内にあったなら何故日本書紀にも古事記にも記載がないのか?
僕はこう考えるね
そもそも古墳時代初期から日本は大和王権が支配していた
魏志倭人伝でしか発見されない邪馬台国は地方の豪族が共立させたものと仮定してもおかしくない
有力な九州筑紫にあった説をとるなら邪馬台系王朝は筑紫磐井の乱で滅亡したと言える

713: 不要不急の名無しさん 2020/07/21(火) 13:28:52.90 ID:TC4W9hJs0
暖かいところから人類は栄える
九州説は真っ当

725: 不要不急の名無しさん 2020/07/21(火) 13:31:53.56 ID:VWVUsNNf0
中国の古代文献研究者とかは皆九州って言ってるな
文献にはそうとしか書いてないって

745: 不要不急の名無しさん 2020/07/21(火) 13:35:11.16 ID:xRUywTHV0
九州と畿内で同じ地名が多いのは確かに興味深い

754: 不要不急の名無しさん 2020/07/21(火) 13:36:09.69 ID:qoeQc2fM0
日本列島最古の人種M7aの分布
no title


旧石器時代の遺跡数
北海道…667
東北…432
九州沖縄…1648

特に熊本にある遺跡数だけで全国の1/3を占める

人類はアフリカを端に南から栄えてきた

781: 不要不急の名無しさん 2020/07/21(火) 13:39:58.89 ID:PQCDzwa50
畿内に強力な王がいたのは間違いない
でも邪馬台国ではないような

839: 不要不急の名無しさん 2020/07/21(火) 13:47:32.56 ID:fxe1YsFT0
今は畿内を中心として吉備や出雲、尾張あたりまでの範囲で交流が盛んだったという説が優勢だが、この頃の九州との関係は学者によって色々と分かれている
畿内の昔の学者はどうも九州を軽視する傾向があるが、前方後円墳の同時期発生など諸々の物証をみる限りはじめから関係が深かったとみるべきだろう

862: 不要不急の名無しさん 2020/07/21(火) 13:50:56.74 ID:vzHAZA670
俺は近畿説かな
邪馬台国は一応乱れたとはいえ小国の連合だし
神武天皇(あるいは天皇の祖先)が東征して大和で戦いを繰り広げたことを考えると
近畿に邪馬台国というより残存勢力がいたと思う

863: 不要不急の名無しさん 2020/07/21(火) 13:51:00.74 ID:cg4ivthc0
魏志倭人伝に描かれる邪馬台国は間違っても大国ではない
仮に纏向に畿内全域から吉備出雲まで勢力圏に治める大国があったとしたら、余計に邪馬台国では有り得ないんだよね

870: 不要不急の名無しさん 2020/07/21(火) 13:51:54.34 ID:CH/0ssNw0
九州派も近畿派も
とにかく地元の地面掘りまくれよ
泥だらけになりながら
掘って掘って掘りまくるんだよ。
そして、やがて、
そのアリの巣状の空洞が何千年後かに
歴史的遺産になるだろう。

756: 不要不急の名無しさん 2020/07/21(火) 13:36:45.92 ID:xrCxSjwJ0
たった1500年前の事がわからないのやばくね



引用元: ・https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1595300860/