no title

1: みつを ★ 2019/02/16(土) 04:13:32.35 ID:7mfgTho49
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20190215/k10011816871000.html?utm_int=news-new_contents_list-items_016

パリの地下鉄で液体かけられ1人大けが 注意呼びかけ
2019年2月15日 21時08分

フランス・パリの地下鉄で、乗客の若い男性が口論となった男から何らかの液体をかけられ、顔や手に大けがをしました。パリの地下鉄では2日前にも、乗客2人が車内に残されていた硫酸に触れてけがをしていて、フランスにある日本大使館は公共交通機関などで不審な液体を見つけたら、むやみに触らないよう注意を呼びかけています。

フランスの警察当局によりますと、パリの地下鉄で15日朝、乗客どうしが口論になり、乗客の男が若い男性に突然何らかの液体をかけました。男性は顔や両手に大けがをして病院で手当てを受けています。

液体をかけた男はその場から立ち去り、警察当局は防犯カメラの映像を解析したり、目撃者から話を聞いたりして男の行方を捜査するとともに、液体の成分について調べています。

パリの地下鉄では2日前の13日にも、乗客の女性が座席に座ったところ、足にやけどを負い、近くに落ちていた瓶を拾おうとした男性も手にやけどをしました。警察当局が瓶に入っていた液体を調べたところ、硫酸だったということです。

警察当局は2つの事案に関連は見られず、テロではないとしていますが、フランスにある日本大使館は公共交通機関などで不審な液体を見つけたらむやみに触らないよう注意を呼びかけています。

3: 名無しさん@1周年 2019/02/16(土) 04:15:04.08 ID:hDkYhvgz0
アシッドアタックか
イギリスとかインドのイメージあるな

12: 名無しさん@1周年 2019/02/16(土) 05:11:55.42 ID:O725pcj80
硫酸 作ってみた

とか絶対に検索すんなよ

15: 名無しさん@1周年 2019/02/16(土) 05:15:49.94 ID:nRaKJNvC0
口論からぶっかけられたって…んなもん持ち歩いてるんかい(´・ω・`)

19: 名無しさん@1周年 2019/02/16(土) 05:24:16.89 ID:2Z5qXw0B0
欧州、特に英国での事件数の増加は著しく、ロンドンでのアシッド・アタックは、2010年から2016年まで1900件以上の報告があがっている。
2018年現在、平均して週3件のアシッドアタックが起きており、 英国はバングラデッシュに次ぐ第二位のアシッドアタック多発国となっている。

これには、イギリスの厳しい武器規制が関係しているとの指摘がある。
イギリスは銃の規制が日本以上に厳しいとされ、ナイフでも「ツーストライクス(Two strikes)」と呼ばれる規制があり、ナイフの携行で2度有罪が確定すると、自動的に6カ月以上の禁錮刑が科せられることになっている。
しかし、薬品などは規制は緩いため、犯罪者が法の抜け穴を利用して、規制が厳しいナイフや銃に代わり、規制が緩い酸性物質を武器として使うようになったからという指摘がある。

20: 名無しさん@1周年 2019/02/16(土) 05:25:50.64 ID:zUI8bYje0
死にはしないけど人前に出られない面になるからなあ
障害等級換算では低い&ただの傷害事件になるんだろうが

相手の容姿を著しく損なわせることが目的の方法は
加算罰や手足切断なんかの身体罰を加えるべきだわ

22: 名無しさん@1周年 2019/02/16(土) 05:28:11.65 ID:i9Dp2Ni10
>>20
イギリスで通り魔に薬品かけられた女性が顔の9割を失い
ビルから飛び降り自殺した痛ましい事件が数年前にあった

67: 名無しさん@1周年 2019/02/16(土) 12:12:28.10 ID:6HWGuhlB0
>>22
ただの通り魔でそんな目に遭うとか恐ろしすぎるわ
規制と罪状加算はよ

28: 名無しさん@1周年 2019/02/16(土) 05:36:21.25 ID:i0sAK4je0
容姿に関わることはメンタルズタズタにやられるからな
ボディにしたほうがなんぼかマシやで

33: 名無しさん@1周年 2019/02/16(土) 05:44:56.95 ID:KihUkjEG0
山手線の御徒町駅で乗って座ったら
席がじっとりしていた
誰かが漏らしたおしっこだった
新型車両だったのに

51: 名無しさん@1周年 2019/02/16(土) 09:06:44.98 ID:eyJhrhpM0
こんなのやられたらやばいな…

52: 名無しさん@1周年 2019/02/16(土) 09:16:34.72 ID:e1PWh5Ci0
かけた本人自分にもかかりそうで怖くないか

53: 名無しさん@1周年 2019/02/16(土) 09:47:04.63 ID:Tv4m0CDj0
パリ、こええな
銃弾だけでなくて硫酸も飛ぶのか

77: 名無しさん@1周年 2019/02/16(土) 15:21:52.91 ID:Wctl5gRR0
化学兵器テロ扱いで厳罰にしてほしいわ

107: 名無しさん@1周年 2019/02/16(土) 22:32:20.69 ID:27nLz6dq0
恐怖、硫酸ぶっかけ鮭男

115: 名無しさん@1周年 2019/02/16(土) 23:01:30.99 ID:vf5KvXVj0
シートを硫酸でびしょびしょにして誰かが座って騒ぎだすのを楽しむ人がいるの?



07




イギリスでは週3の頻度で
アシッドアタック事件が起きてるとか…






アシッドアタック
アシッドアタック(英: Acid attacks、Acid throwing)は、硫酸・塩酸・硝酸など劇物としての酸(英: acid)を他者の顔や頭部などにかけて火傷を負わせ、顔面や身体を損壊にいたらしめる行為を指す。別名、酸攻撃ともいう。
25歳から34歳の女性が最も被害を受けやすく、男性優位で女性の立場が弱い地域で起こりやすいドメスティックバイオレンスである場合が多い。一方、ナイフや銃などの武器規制の強化により、強盗などが純粋に犯罪行為の道具として使用するケースも増加している。
欧州、特に英国での事件数の増加は著しく、ロンドンでのアシッド・アタックは、2010年から2016年まで1900件以上の報告があがっている。 2018年現在、平均して週3件のアシッドアタックが起きており、 英国はバングラデッシュに次ぐ第二位のアシッドアタック多発国となっている。


https://ja.wikipedia.org/wiki/アシッドアタック

●「うしみつ」ではみなさんからのネタ提供をお待ちしています●
ブログを見ていただいたみなさんからのネタ提供を募集します。
以下のようなネタがあれば、「うしみつ」にどしどしお送りください。
ネタはブログに掲載させていただきます。

・恐怖体験談、不思議体験談(実体験・創作問わず)
・「うしみつ」でやってもらいたい話題、ネタ(どんなものでも構いません)
・「うしみつ」で調べてもらいたい話題、ネタ(オカルト関連の未確認情報や噂など)
・イラスト投稿
・その他、速報や上記に該当しない様々なネタ


ネタ投稿は usi32@kjd.biglobe.ne.jp へお願いします。
尚、ネタ投稿以外の連絡先は別ですのでご注意ください。

追記①:たくさんのネタ投稿をいただいております。ネタはなるべく一か月以内に掲載させていただきますが、調査依頼など、掲載に時間がかかる物もあります。気長にお考えいただければ幸いです。
追記② :いただいたメールには掲載日までにお返事を送っております。PCからURL込みの返送となるため、設定によってはお手元に届いていない可能性があります。ご了承ください。