no title


この記事は過去の記事を再編集したものです。


1: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/30(日) 08:31:05.12 ID:U4yZLbcy0.net
1923年(大正12年)
国は首塚を取り壊し土地を整理し大蔵省を立てる

大蔵大臣はじめ幹部14人が相次いで亡くなる

大蔵省壊して首塚を建て直す

1940年(昭和15年)
費用面から首塚の祈祷を辞めて5年目に首塚に併設してた大蔵省が落雷で全焼

新たに首塚の古跡保存碑を建設して祈祷を再開

1945年(昭和20年)
日本に進駐して来た米軍が首塚の整地をする計画を立てて工事開始

工事中にブルドーザーが転倒して運転手が死亡

整地中止

2000年(平成12年)
国が首塚を囲む周囲の土地を長銀に売却

首塚に面した部屋の役員が次々と病気になったり病死する

大規模お祓いで行員の相次ぐ病気は治るが長銀破綻

no title

平将門の首塚

平将門の首塚(たいらのまさかどのくびづか)とは、平将門の首を祀っている塚。
将門塚(しょうもんづか)とも呼ぶ。東京都指定の旧跡である。

伝承では、将門の首級は平安京まで送られ東の市、都大路で晒されたが、3日目に夜空に舞い上がり故郷に向かって飛んでゆき、数カ所に落ちたとされる。伝承地は数か所あり、いずれも平将門の首塚とされている。その中でも最も著名なのが、東京都千代田区大手町一丁目2番1号外(地図)にある首塚である。

かつては盛土と、内部に石室ないし石廓とみられるものがあったので、古墳であったと考えられている。
築土神社や神田明神同様に、古くから江戸の地における霊地として、尊崇と畏怖とが入り混じった崇敬を受け続けてきた。この地に対して不敬な行為に及べば祟りがあるという伝承が出来た。そのことを最も象徴的に表すのが、関東大震災後の跡地に大蔵省の仮庁舎を建てようとした際、工事関係者や省職員、さらには時の大臣早速整爾の相次ぐ不審死が起こったことで将門の祟りが省内で噂されることとなり、省内の動揺を抑えるため仮庁舎を取り壊した事件や、第二次世界大戦後にGHQが周辺の区画整理にとって障害となるこの地を造成しようとした時、不審な事故が相次いだため計画を取り止めたという事件である。結果、首塚は戦後も残ることとなり、今日まで、その人気のない様に反し、毎日、香華の絶えない程の崇敬ぶりを示している。

近隣の企業が参加した「史蹟将門塚保存会」が設立され、維持管理を行っている。隣接するビルは「塚を見下ろすことのないよう窓は設けていない」「塚に対して管理職などが尻を向けないように特殊な机の配置を行っている」とされることがある。
https://ja.wikipedia.org/wiki/平将門の首塚

5: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/30(日) 08:32:28.54 ID:U4yZLbcy0.net
噂とかやなくて全部実話やで

7: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/30(日) 08:32:41.48.net
なお爆笑問題太田がドロップキックしても何もなかった模様

お笑い芸人の爆笑問題・太田光はブレイク前、この首塚にドロップキックをしたことがあり、そのせいでしばらくの間まったく仕事が来なかったという噂がある。

14: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/30(日) 08:35:12.47 ID:360I+QYf0.net
>>7
ドロップキックした(ドロップキックなんてしてない)やぞ

17: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/30(日) 08:36:33.23 ID:af2ZvT+10.net
>>7
田中が片玉になったぞ

27: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/30(日) 08:39:10.37 ID:YZD4qsJL0.net
>>17

74: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/30(日) 08:55:09.21 ID:zHqkH5/na.net
>>7
相方が金玉とられたしおあいこやろ

10: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/30(日) 08:34:10.67 ID:01tS7ds70.net
将門がキレるのは政府に対してなのでセーフ

11: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/30(日) 08:34:14.41 ID:631MpD4s0.net
なんでもかんでもノストラダムスのせいにするMMRと一緒やろ

13: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/30(日) 08:35:10.74 ID:/n7sCxa40.net
そもそも将門が都民恨む理由ない定期

19: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/30(日) 08:36:55.93 ID:ej1MmnHwp.net
>>13
元々いわくも都民は恨まれてないやろ別に
首塚になんかしようしたり疎かにしたら何かあるだけで

30: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/30(日) 08:40:19.85 ID:/n7sCxa40.net
>>19
じゃあ移転の何があかんねん
将門みたいなガイジには、すまんなええんやで精神がないんけ

138: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/30(日) 09:13:14.03 ID:2Q6eCzYO0.net
>>30
お気に入りの場所取られたらお前だってご主人を引っ掻くやろ?
そういうことや

15: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/30(日) 08:35:21.25 ID:hxc0a04rp.net
ここの前通ると涼しいのはガチ
急に空気変わる

16: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/30(日) 08:35:30.54 ID:nxDs7oKQK.net
オフィス街のど真ん中にあるよな
肝試しで調子乗ったガキが騒ぐ時期やぞ

18: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/30(日) 08:36:49.71 ID:ieiDbF/v0.net
ATLUS、将門をナメる

2015年、よくわからないことになる

no title
『女神転生』の発表元であるアトラスは、初期に将門公を仲魔のモチーフとした際に、ゲーム開発中に原因不明のトラブルが頻発し、将門公へ参詣してゲームでの表記を「マサカドこう」にしたらぴたりと納まったという都市伝説を持っている。

20: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/30(日) 08:36:57.80 ID:WUOUf2GTa.net
こういうの本気で信じてそうなやつがいるのが一番恐ろしい


21: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/30(日) 08:37:40.88 ID:360I+QYf0.net
>>20
地鎮祭とかやるやろ?
ガチで信じてる層は一定数いるんやで

34: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/30(日) 08:41:57.26 ID:Bbu0AOarp.net
>>20
周辺の大企業がおもくそ信じてここに窓向けないような建物にしたり
デスクを尻を向けない配置にしてるんですけど

22: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/30(日) 08:38:08.20 ID:gDYtPYPCd.net
なお一般人には無害

24: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/30(日) 08:38:35.96 ID:o4wREj720.net
東京の守り神やぞ

28: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/30(日) 08:39:32.39 ID:U4yZLbcy0.net
都民になんかするようなもんじゃないぞ
将門ってそもそも農民のヒーローやったんやし

31: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/30(日) 08:41:25.04 ID:ujq9p6Gk0.net
何かこの間通った時工事やったった気がするけど
オカルトマニアがうるさいからはよ保存か何かして飾っとけや

43: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/30(日) 08:44:24.56 ID:PqoMJd4P0.net
マリーセレストとかこれとか調べてみたらかなり尾ひれが付いてて実際はそうでもない、ってパターン大杉

メアリー・セレスト

メアリー・セレスト(英: Mary Celeste)は、1872年にポルトガル沖で、無人のまま漂流していたのを発見された船である。

メアリー・セレストの乗組員と、同乗していたブリッグズの家族の消息は全くわかっておらず、彼らの運命を巡って多くの推測が出されている。最大の謎は、航行が十分に可能な状態であるにも関わらず、なぜ船が放棄されたのかという点である。

この事件は後世、様々な脚色や事実と異なる創作が盛り込まれ、半ば都市伝説と化している。
中でも有名な俗伝は、「発見時、船内には直前まで人が生活していたような形跡があった」とするものである。具体的には、食卓に手付かず(または食べかけ)の食事やまだ温かいコーヒー(または紅茶)が残されていた、火にかけたままの鍋があった、洗面所に髭を剃ったあとがあった、などというものだが、これらはすべて事実ではなく、後世の脚色である。実際には、デイ・グラツィア号の船員の報告には船荷として水や食料が残っていたという証言こそあるが卓上の食事などは報告されていないし、後の調査でも船室には食べ物などなかったとの法廷証言が確認されている。

これらは(手元の作業を放置するほどの)急迫した事態を思わせる脚色に過ぎなかったが、その後の創作やオカルトの影響により、救命ボートが船に残っていた、航海日誌に発見当日の記載があったといった事実の歪曲が加わった結果、まるで人だけが忽然と消滅してしまったかのような、超常現象を思わせるような怪談へと変化している。これらの怪談は、一つしかない救命ボートが複数あるかのように表現していたり、発見が午後であるにもかかわらず温かいままの食事を「朝食」としているなど、初歩的な事実誤認が目立つ。また航海日誌の最後に「我が妻マリー(またはファニー)が」との走り書きがあったとする創作もあるが、ブリッグズの妻の名前はサラである。
https://ja.wikipedia.org/wiki/メアリー・セレスト

44: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/30(日) 08:44:32.61 ID:GOAbw2fa0.net
なお現在真後ろで工事中なもよう

61: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/30(日) 08:49:38.42 ID:WsaKuwua0.net
>>44
だからなんなんや

62: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/30(日) 08:50:25.70 ID:MqmR3X+ga.net
>>61
何かあったらまた将門の呪いとか騒ぐ奴が出てくるってことやで

109: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/30(日) 09:04:27.55 ID:WsaKuwua0.net
>>62
首塚に手を加えるのはNGで
周りを開発するのはOKって答えでてるやろ

55: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/30(日) 08:48:10.37 ID:0Pm+6zJ/p.net
数十年にわたり地元のボランティア団体が浄財を元に周辺の清掃、整備を行っているが、その資金の預金先として、隣接する三菱東京UFJ銀行に「平将門」名義で口座が開かれていたんやで。

56: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/30(日) 08:48:31.90 ID:W0+hOklBH.net
そもそも首が飛んでくるわけ無いわな

65: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/30(日) 08:52:11.20 ID:U4yZLbcy0.net
>>56
ただ飛んで来た訳じゃないから
はよ体くっつえや!もう一回戦うぞー!って大声で叫びながら飛んで行って途中何回も色んな場所でバウンドしとるから
そのバウンドした場所も塚になってるし

67: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/30(日) 08:53:06.72 ID:kROgLdmLp.net
>>65

63: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/30(日) 08:50:38.93 ID:gvwapLaDd.net
どんどん祟りが弱くなってて草

66: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/30(日) 08:52:20.81 ID:360I+QYf0.net
>>63
昔やったら死ぬレベルでも今じゃ科学の進歩で死ななくなったからな

68: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/30(日) 08:53:33.21 ID:dmjGu+d5K.net
小木が心霊ロケか何かで処刑場跡でふざけてたら首に激痛が走って
首塚に行って「将門さん、助けて下さい!」と言ったら痛みが消えたらしい

64: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/30(日) 08:51:28.76 ID:dmjGu+d5K.net
おぎやはぎが首塚でふざけてて
小木「小便かけてやろう」
矢作「いやそれはモラルに反する」
小木「俺たちにモラルがあって良かったな!だが俺たちを殺しても信じねえぞ!信じて欲しかったら俺たちを売れさせてみろ!」

75: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/30(日) 08:55:11.68 ID:k4kSzMHu0.net
菅原道真とごっちゃになる

no title

菅原道真

菅原道真(すがわら の みちざね / 承和12年6月25日(845年8月1日) - 延喜3年2月25日(903年3月26日))は、日本の平安時代の貴族、学者、漢詩人、政治家。
忠臣として名高く、宇多天皇に重用されて、寛平の治を支えた一人であり、醍醐朝では右大臣にまで昇った。しかし、左大臣・藤原時平に讒訴(ざんそ)され、大宰府へ大宰員外帥として左遷され現地で没した。死後天変地異が多発したことから、朝廷に祟りをなしたとされ、天満天神として信仰の対象となる。現在は学問の神として親しまれる。
清涼殿落雷の事件から道真の怨霊は雷神と結びつけられた。火雷神が祀られていた京都の北野に北野天満宮を建立して道真の祟りを鎮めようとした。以降、百年ほど大災害が起きるたびに道真の祟りとして恐れられた。こうして、「天神様」として信仰する天神信仰が全国に広まることになる。
https://ja.wikipedia.org/wiki/菅原道真

83: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/30(日) 08:57:18.30 ID:U4yZLbcy0.net
>>75
道真は全然ちゃうやろ打ち首とかされてないし
道真の霊が将門に乗り移って謀反やらせたみたいな逸話はあるけど

84: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/30(日) 08:57:39.48 ID:psiIv5SuM.net
よく皇居走った帰りに寄るはここ

87: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/30(日) 08:58:23.11 ID:qDDRwvVx0.net
三井物産が新しくビル立てたけど偉い人のデスクと会議室は全席首塚に背を向けない設計になってる

91: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/30(日) 08:59:38.18 ID:U4yZLbcy0.net
>>87
窓も絶対塚を直接見下ろせない設計になってるらしいね

94: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/30(日) 09:00:12.01 ID:MqmR3X+ga.net
>>87
日本人はこういうことをよくやるくせに少しでも科学で合理的に説明できないものを話すと馬鹿にするとことかほんまに意味不明よ

96: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/30(日) 09:01:09.65 ID:rfeEzRjf0.net
>>94
どっちかっていうと触らぬ神にたたりなしってことやろ
ヤバイもんは避けるけど実害のないもんに対しては馬鹿にするスタンス

99: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/30(日) 09:02:30.79 ID:U4yZLbcy0.net
何度も言うけど心霊スポットちゃうで
将門は当時の庶民には税金搾取でめちゃくちゃやってた国府に逆らうヒーローやったんやぞ

131: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/30(日) 09:10:49.46 ID:JK8v/GKIM.net
>>99
だから大蔵省目の敵にしとるんか

106: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/30(日) 09:03:31.55 ID:XnKAAENFa.net
そもそもなんで京都で晒し首になった平将門の首塚がなんのゆかりもない関東にあるんだって話だよね

108: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/30(日) 09:04:10.21 ID:OJb5QovU0.net
>>106
京都から持ち去られたって話だろ

110: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/30(日) 09:04:48.65 ID:U4yZLbcy0.net
>>106
なんか叫びながら飛んでって東京で落ちて自分で井戸で首洗ってたからしゃーない

115: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/30(日) 09:06:28.90 ID:wW9B+3jz0.net
>>110
マ?

121: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/30(日) 09:07:47.58 ID:U4yZLbcy0.net
>>115
と言う言い伝えやけど
もしこの言い伝えをマジと思うならきみヤバいやろ

120: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/30(日) 09:07:19.47 ID:0Pm+6zJ/p.net
>>106
関東はゆかりあるやろ...

107: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/30(日) 09:03:53.84 ID:IR61wTHD0.net
民俗信仰とかを思考停止で否定するのも馬鹿っぽいと思う
たまたま今の科学で否定されてるのを自分の知識だと思い込んでるだけやろ

127: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/30(日) 09:09:58.31 ID:yd9+c0D50.net
全部噂やんけ

130: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/30(日) 09:10:42.99 ID:U4yZLbcy0.net
>>127
呪いかどうかは別として起きた事は全部実話なんだよなあ

144: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/30(日) 09:16:15.35 ID:HqGWwAzz0.net
羽田空港にある鳥居でも同じような話を聞いたことがある

no title

穴守稲荷神社の鳥居

穴守稲荷神社は明治、大正、昭和を通して人々の信仰を集めたが、第二次世界大戦が終わった直後の1945年(昭和20年)9月21日、羽田空港を軍事基地として拡張するため米軍(GHQ)より、範囲内の住民ともども強制退去を迫られることになった。これに対して地元の有志らは移転先となる稲荷橋駅(現:穴守稲荷駅)近くの現在の鎮座地700坪(2310 m2)を寄進し、現在は境内の整備を進めており、神社はほぼ昔日の姿を取り戻しつつある。

なお、移転前の社殿や他の鳥居はGHQによって取り壊されたが、門前の赤鳥居だけは撤去できず、そのまま空港の更地(後に駐車場となる)に残され続けた。それは赤鳥居にロープをかけて倒そうとしたところ、ロープが切れて作業員たちに死傷者が出てしまい(後に基礎が頑丈にできておりロープ程度では倒せないことが判明している)、その後も何度か取り壊しや移転案も出たのだが、その度に移転の工事関係者が事故にあったり原因不明の病気になったりと、赤鳥居は“祟る”と言われてきたからである。その後も1954年(昭和29年)に羽田空港ターミナルビルが建設されるが、同時期に行われた滑走路拡張工事でも工事中に死傷者が続出した。しかし、1990年代に入り、羽田空港の沖合展開事業にあたり滑走路に支障するため撤去する計画が出たが、地元住民などの要望で、拝殿の移設から半世紀以上経った1999年(平成11年)にようやく現在地(天空橋駅南、弁天橋交番前)へ移設された。この際、鳥居をクレーンで吊り上げた時に、突然雨が降り出した。
https://ja.wikipedia.org/wiki/穴守稲荷神社の鳥居

149: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/30(日) 09:18:35.51 ID:J5vJtGQAp.net
>>144
羽田はそんな祟りみたいなもんじゃなくガチでヤバい奴らがおる
空港の敷地のど真ん中に家建てて住んでる奴とか

150: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/30(日) 09:19:38.11 ID:PlTlI2Ox0.net
>>149
空港はそういうの多いな

151: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/30(日) 09:20:41.73 ID:U4yZLbcy0.net
>>149
家が先やろ
立ち退き反対で動かんかったから強行で家囲んで空港作ったんやん

154: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/30(日) 09:21:59.84 ID:HqGWwAzz0.net
>>149
成田は世界的にも有名だしな
あれって強制的に退去させようとしている国がおかしいって扱いじゃなくて
なんでそんな使いづらいちっぽけな土地にしがみついて住み続けるのかって感覚らしいで

145: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/30(日) 09:17:11.53 ID:U4yZLbcy0.net
三浦は三浦で油壺の海水浴場とか名前のルーツ探ると怖い話いっぱい出て来るな

147: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/30(日) 09:17:40.44 ID:bJ3PT7BIM.net
んなこと言ったら
巣鴨プリズンに建てたいけぶくろサンシャインなんてどうするんや 処刑しまくったぞ

98: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/30(日) 09:02:13.58 ID:qbnR5R6u0.net
ワイの地元は将門の領地やったけどまだ将門信仰あるで



一度だけ訪れたことがあるが…
なんともいえない雰囲気が怖かったな…もちろん失礼なことはしていないが…


エイリアンは存在しているだけで祟られそうモスな


引用元: ・http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1501371065/