1: 風吹けば名無し 2019/03/18(月) 07:40:17.42 ID:lEgz2VxIM
動物シェルターで飼っていた犬が実は狼だったことが明らかになった。

大型犬でYukiと名付けられ、2008年に生後8ヶ月の状態でフロリダ州ネープルズに保護された。
当時の飼い主は健康上の理由からYukiを育てることが出来ず、動物シェルターが預かることになった。
ところが、Yukiはとんでもない速度で成長し、同じ大型犬のシベリアンハスキーやシェパードよりも大きくなった。

うしみつ注:引用此処まで。全文はソース元をご覧ください
http://gogotsu.com/archives/49160

no title