1: 名無しさん@涙目です。(四国地方) [US] 2019/04/19(金) 21:30:01.85 ID:xHhJ0Ue00● BE:201615239-2BP(2000)
岐阜県警察本部の人事異動に合わせて報道各社に配られた顔写真のデータの一部に、「死ね」や「呪」という文字が書き込まれていた問題で、警察はパソコンで画像を加工したとして、50代の警部補を戒告の懲戒処分にしました。

警部補は「恨みがあった」などと話し、依願退職したということです。

この問題は、ことし2月、岐阜県警察本部が人事異動に合わせて異動対象者の顔写真のデータを報道各社にメールで送った際、このうち1人の白いワイシャツの部分に、「死ね」や「呪」という白い文字が書き込まれていたものです。

うしみつ注:引用此処まで。全文はソース元をご覧ください

https://www3.nhk.or.jp/news/html/20190419/k10011890091000.html


関連記事: