1: 朝一から閉店までφ ★ 2019/05/12(日) 18:19:40.18 ID:KwSWnwfN9
 映画『リング』(1998年)で長い黒髪に白のワンピースをまとい井戸やテレビからはい出るホラーキャラクターの貞子が12日、北海道・札幌ドームで行われた『北海道日本ハムファイターズ×埼玉西武ライオンズ』戦のファーストピッチイベントに登場。真っ直ぐ放たれた投球は98キロを記録。3年前の挑戦から2キロ速くなった速球に、3万人の客席からも「ナイスピッチング!」と声援が飛んでいた。

 初挑戦の12年には、霊力を使い果たしマウンドに倒れ込み、翌13年ではまたも転倒し、担架で搬送され、悔しい思いをしていた貞子。前回の16年は、“世紀のライバル対決”として96キロの速球を放つも、『呪怨』の伽椰子にヒットを打たれ完敗していた。

 この日は、大きく振りかぶったフォームから渾身の“霊球”を放つ。捕手に真っ直ぐ届き、98キロを記録すると、予告編が再生されたビジョンを指さして映画をアピール。多くの野球ファンの歓声の中を満足げに退場していった。

 その後の囲み取材では貞子の呪念を読み取ったスタッフが言葉を代弁。「100点満点です!進化した呪いをみなさんに感じていただけたと思います」と成長を実感し、「『リング』シリーズも20年の節目ということで、緊張しましたが、試合の投手につなげられるよう神聖な気持ちで臨みました」と振り返っていた。

うしみつ注:引用此処まで。全文はソース元をご覧ください
https://www.oricon.co.jp/news/2135316/full/
no title
うしみつ注:スクショ引用元同上