1: かに玉 ★ 2019/05/11(土) 22:44:17.21 ID:M1OwxVzH9
中東の過激派組織「イスラム国」(IS)がカシミール地方のインド支配地に「ヒンド州」を設置したと宣言した。ロイター通信が11日報じた。

ISが10日、運営する「アマク通信」を通じて主張したという。ただ、カシミール地方のインド領にISが戦闘員を潜伏させているかは不明だ。シリアやイラクなど中東で影響力を失うなか、勢力に衰えがないと装うため「州」設置を宣言した可能性もある。

ISは4月にスリランカで起きた連続自爆テロ事件で犯行声明を出すなど、南アジアで勢力拡大を図っている。インドでも過去数年、治安当局がIS支持者とされる人物らを拘束する事件が度々起きている。

ISは2015年にアフガニスタンとパキスタンにまたがる地域を「ホラサン州」と名づけ、一方的な領有を宣言した。
うしみつ注:引用此処まで。全文はソース元をご覧ください
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO44690800R10C19A5FF8000/
no title