As17-134-20382

1: ニライカナイφ ★ 2019/05/15(水) 19:37:30.62 ID:HrcwyUvu9
◆ 2024年までに人類を再び月面に送る「アルテミス計画」をNASAが発表、史上初となる女性の月面到達も目指す

2019年5月14日、アメリカ航空宇宙局(NASA)は「2024年までに有人月面着陸を成功させる」というアルテミス計画をTwitter上で発表しました。
アルテミス計画では男女2人が月面へ送られ、成功すれば「女性の宇宙飛行士として人類史上初の月面着陸」という偉業も達成される見込み。
また、NASAはアルテミス計画を実現させるために、連邦議会に対して追加予算も申請しました。

ギリシャ神話に登場する狩猟と貞潔の女神であり、月の女神でもあるアルテミスは、芸術・芸能の男神であるアポロンとは双子の関係です。
アポロンは1960年代にアメリカで実施されたアポロ計画の由来であり、それを踏まえて「人類史上初めて女性が月に降り立つことを目指す計画」にアルテミスの名がつけられているというわけです。
なお、記事作成時点でNASAが開発中の有人飛行用の宇宙船「オリオン」は、アルテミスの恋人だった狩人オリオンから名付けられています。

アルテミス計画で送られるのは男女2人で、もし成功すれば、月面に到達した宇宙飛行士として女性は史上初、男性は13人目という記録になります。

うしみつ注:引用此処まで。全文はソース元をご覧ください
https://gigazine.net/news/20190515-nasa-artemis-project/