Компьютерная реконструкция столкновения самолётов над Боденским озером

1: 名無しさん@涙目です。(やわらか銀行) [GB] 2019/05/23(木) 19:52:46.66 ID:CFRSQlea0● BE:472367308-PLT(16000)

・スイス航空管制システムにエラー
本来ならば避けられた事故ではあるが、双方の飛行機をとらえていたスイス航空管制にエラーや間違いがあり、さらに空中衝突防止装置(TCAS)の警報に対する扱いが適切ではなかったため、衝突する事故が発生してしまった。

(中略)

・怒りに任せて刺殺した
しかしこの事故は事件へと発展する。航空管制官をしていたデンマーク人が事故後に辞職。そして2004年2月24日(火曜日)に自宅前で刺殺されてしまったのである。

殺人犯はユーバーリンゲン空中衝突事故で妻とふたりの子供を亡くした男で、元航空管制官に家族の写真を見せたものの、ポイッと捨てられたためブチギレ激怒。怒りに任せて刺殺したのである。


うしみつ注:引用此処まで。全文はソース元をご覧ください
http://buzz-plus.com/article/2019/05/23/2002-uberlingen-mid-air-collision/


ユーバーリンゲン空中衝突事故
ユーバーリンゲン空中衝突事故(ユーバーリンゲンくうちゅうしょうとつじこ、英語: Überlingen mid-air collision)は、2002年7月1日の21時35分 UTC にバシキール航空2937便(機体:Tu-154M、乗客60人 – 大半は子供 – と乗員9人が搭乗)とDHL611便(機体:ボーイング757-23APF、パイロット2人が搭乗)が、ドイツ南部にあるユーバーリンゲンの上空で衝突した事故である。両機に搭乗していた71人全員が死亡した。
2004年5月19日に連邦航空機事故調査局 (BFU) は、この事故は事故当時これらの便を監視していたスイスの航空管制システムの欠陥とTCAS(航空機に搭載される衝突防止装置)が発した警報の取り扱いにおける曖昧性により発生したという結論を発表した。

https://ja.wikipedia.org/wiki/吸血鬼